また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1827854 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

尻場(しりぱ)山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間1分
休憩
9分
合計
1時間10分
Sスタート地点10:5211:30尻場山11:3912:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

坂を登って余市神社。
鳥居に向かって右手に50mほど進み、交差点を左折。
2019年05月04日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂を登って余市神社。
鳥居に向かって右手に50mほど進み、交差点を左折。
1
二階建ての家の奥から左折します。
ちょうど車が出てきたあたり。
2019年05月04日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二階建ての家の奥から左折します。
ちょうど車が出てきたあたり。
立派な門があるが気にせず中へ。
2019年05月04日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な門があるが気にせず中へ。
舗装された駐車場あり。
8台くらい停められそう。
2019年05月04日 10:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された駐車場あり。
8台くらい停められそう。
駐車場の奥、新四国八十八か所霊場入口からスタート。
2019年05月04日 10:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の奥、新四国八十八か所霊場入口からスタート。
1
八十八か所参りの最初は修行大師像から。
2019年05月04日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八十八か所参りの最初は修行大師像から。
短いながら結構な急坂をぐいぐい登る。
2019年05月04日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いながら結構な急坂をぐいぐい登る。
最初のピークは眺望が今一つ。
2019年05月04日 11:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークは眺望が今一つ。
いったん大きく下る。
平らな所が全然ない。
2019年05月04日 11:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん大きく下る。
平らな所が全然ない。
ゼイゼイしながら坂を登り返す。
道中はずっと右手に海が見えて癒される。
2019年05月04日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼイゼイしながら坂を登り返す。
道中はずっと右手に海が見えて癒される。
1
急坂を登り切って周回コースの分岐点。
右奥の山頂まであと少しの登り。
2019年05月04日 11:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登り切って周回コースの分岐点。
右奥の山頂まであと少しの登り。
息も絶え絶えで尻場山山頂到着です(^^)
2019年05月04日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息も絶え絶えで尻場山山頂到着です(^^)
1
山頂の西奥はキレキレの展望台。
2019年05月04日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の西奥はキレキレの展望台。
1
見事な眺望です。
2019年05月04日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な眺望です。
1
正面に真っ白な余別岳と積丹岳。
2019年05月04日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に真っ白な余別岳と積丹岳。
1
下山はぐるっと周回コースへ。
木の根とザレ斜面で滑りやすいので慎重に。
2019年05月04日 11:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はぐるっと周回コースへ。
木の根とザレ斜面で滑りやすいので慎重に。
ニリンソウの群落の間を抜けていく。
2019年05月04日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群落の間を抜けていく。
1
八十八番の地蔵様を過ぎれば間もなく出発点。
2019年05月04日 11:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八十八番の地蔵様を過ぎれば間もなく出発点。
車を停めた建物裏に出てきてゴール。
2019年05月04日 12:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を停めた建物裏に出てきてゴール。
1

感想/記録

途中撤退した積丹岳からの帰路、余市町にある尻場山に立ち寄りました。
初訪問でしたが、コースは平らな部分がなく、ひたすら急傾斜の登り降りが続きます。札幌の低山、豊平山や硬石山のような印象でした。

息を切らしながら到着した山頂は立木で視界が遮られますが、西奥の展望台まで進むと、積丹半島までの海岸線が一望できる眺望スポットがあります。雪で白く輝く積丹岳と余別岳も美しく、一見の価値ありです。
訪問者数:15人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ 撤退 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ