また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828643 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走京都・北摂

高岳(猪名川変電所〜高岳ピストン)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関西電力猪名川変電所側の駐車スペースにバイクを駐輪。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間21分
休憩
2分
合計
2時間23分
S猪名川変電所09:0010:26高岳10:2811:23猪名川変電所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが、山頂近くはザレて滑りやすいところあり。
なお、猪名川不動尊から高岳の取りつきで少し迷い、ログもあり得ない方向に行ってしまった。

写真

変電所西側から駐輪スペースへ。
2019年05月04日 08:38撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変電所西側から駐輪スペースへ。
こんなところに立派な変電所が。
2019年05月04日 08:55撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに立派な変電所が。
スタートしてしばらくは、変電所のぐるりを歩く。
2019年05月04日 09:04撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしてしばらくは、変電所のぐるりを歩く。
猪名川不動尊内にある滝を。
2019年05月04日 09:20撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪名川不動尊内にある滝を。
戻って、登山口へ。
2019年05月04日 09:24撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って、登山口へ。
道標に従ったつもりが。
2019年05月04日 09:25撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従ったつもりが。
なんとなく迷ってしまった。
2019年05月04日 09:25撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく迷ってしまった。
1
ようやく予定のルートに。
沢沿いの涼しげなルート。
2019年05月04日 09:55撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく予定のルートに。
沢沿いの涼しげなルート。
少し歩くと見晴らしの良い鉄塔の下に。
六甲山系がよく見えた。
2019年05月04日 10:03撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと見晴らしの良い鉄塔の下に。
六甲山系がよく見えた。
目指すところ。
2019年05月04日 10:19撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すところ。
到着。山頂はあまり眺望は良くない。
2019年05月04日 10:24撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。山頂はあまり眺望は良くない。
1
三角点。
2019年05月04日 10:25撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。
1
山頂から少し外れた鉄塔下から、六甲山系を。
2019年05月04日 10:26撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し外れた鉄塔下から、六甲山系を。
1
別ルートで下山しようと思ったが、迷った原因を確認しようと ピストンで下山。
尾根を振り返り、このおにぎりのような岩を左に折れなければ行けなかったのに、まっすぐ進んでしまったのが、道まよいの原因。
2019年05月04日 11:03撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別ルートで下山しようと思ったが、迷った原因を確認しようと ピストンで下山。
尾根を振り返り、このおにぎりのような岩を左に折れなければ行けなかったのに、まっすぐ進んでしまったのが、道まよいの原因。

感想/記録

またしても道迷い。約25分のタイムロス。
猪名川不動尊から登山口はすぐわかったが、その後の行動がまずかった。
本来なら、猪名川不動尊側の沢沿いに進んでいかないといけないのに、ちょっとしたテープにつられ、有らぬ方向に。
ヤマレコアプリがから外れたことをアナウンスするので、もと来た道を戻って予定していたルートに復帰。
後で地形図で確認すると、道はあったような感じ。でも、もうすでに使われてなかったのかも。
次に来るときはそちらも探ってみたい。
訪問者数:48人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 ザレ 道迷い ピストン 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ