また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828895 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ヒルはいなかったよ❣️蛭ヶ岳

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩水橋に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
良好
その他周辺情報丹沢山経由

写真

4時45分 塩水橋の駐車スペースから
ヤビツ峠へ20mぐらい進むとゲートあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時45分 塩水橋の駐車スペースから
ヤビツ峠へ20mぐらい進むとゲートあり
1
4時50分 ゲートから5分進むと
本谷林道(急登)コース
塩水林道(舗装された道路)コースの分岐

本日の行きは
塩水林道コースへ
帰りは
本谷林道コース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時50分 ゲートから5分進むと
本谷林道(急登)コース
塩水林道(舗装された道路)コースの分岐

本日の行きは
塩水林道コースへ
帰りは
本谷林道コース
1
5時30分 見逃しそうなショートカットコース
(ワサビ沢出合)へ進むこと10分
ピンクリボン見当たらない(悲)
ここは慌てず来た道を戻る
(30分ロスタイム)
6時00分ワサビ沢出合出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時30分 見逃しそうなショートカットコース
(ワサビ沢出合)へ進むこと10分
ピンクリボン見当たらない(悲)
ここは慌てず来た道を戻る
(30分ロスタイム)
6時00分ワサビ沢出合出発
1
6時35分 雨量計観測所到着。
(道迷いしなければ塩水橋から1時間20分)
単調な舗装道路はここまで。
長過ぎる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時35分 雨量計観測所到着。
(道迷いしなければ塩水橋から1時間20分)
単調な舗装道路はここまで。
長過ぎる。
1
7時40分 天王寺尾根分岐
(塩水橋を出発して3時間)
ようやく登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時40分 天王寺尾根分岐
(塩水橋を出発して3時間)
ようやく登山道へ
1
天王寺尾根の上部(標高約1450m辺り)
マメメザクラ満開🌸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王寺尾根の上部(標高約1450m辺り)
マメメザクラ満開🌸
2
8時20分 日本百名山の丹沢山(1567m)到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時20分 日本百名山の丹沢山(1567m)到着
3
丹沢山山頂の地図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂の地図
1
9時00分 不動ノ峰到着
稜線最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時00分 不動ノ峰到着
稜線最高!
1
9時20分 鬼ヶ岩到着
この後 鎖場
(ゆっくり下りれば初心者でも大丈夫)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時20分 鬼ヶ岩到着
この後 鎖場
(ゆっくり下りれば初心者でも大丈夫)
1
遠くに 蛭ヶ岳山荘
可愛い❣️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに 蛭ヶ岳山荘
可愛い❣️
2
あと少しで蛭ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで蛭ヶ岳
1
9時50分 蛭ヶ岳(1673m)到着!

ずっーとガスっていたのに
スカッと晴れました🎵
山頂の第一印象は意外と狭かった。
30分ランチタイム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時50分 蛭ヶ岳(1673m)到着!

ずっーとガスっていたのに
スカッと晴れました🎵
山頂の第一印象は意外と狭かった。
30分ランチタイム。
7
11時40分丹沢山に到着。
本谷林道(天王寺尾根)経由で下山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時40分丹沢山に到着。
本谷林道(天王寺尾根)経由で下山開始
1
13時55分 瀬戸橋到着。
途中、雷雨が始まり怖かった(>人<;)
もう膝の外側が痛くて
ようやく下界へ戻って来てホッと。
14時15分 塩水橋駐車スペース到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時55分 瀬戸橋到着。
途中、雷雨が始まり怖かった(>人<;)
もう膝の外側が痛くて
ようやく下界へ戻って来てホッと。
14時15分 塩水橋駐車スペース到着。
1

感想/記録

翌日、鍋割山で雨宿りで木の下に移動したところ雷が落ち、それが原因でお亡くなりになるという痛ましい事故が発生いたしました。
心よりご冥福をお祈り致します。

以下 自分用メモ

落雷とその避け方
(1)落雷
〇間的には、陸上では地面が暖まる昼過ぎから夕方、海上では海水が暖かく空気が冷える夜中から明け方に集中している。
∋海陵襪蓮⊂絏失険Δら雷撃を受ける。
Hがピリピリしたり、髪の毛が立ったり、ブーンという音が聞こえたり、金物がジージー鳴るようになれば、かなり強い雷雲と思ってよい。さらに周囲が暗くなり、雷鳴や稲妻を伴うようになれば、すぐに激しい雷雨が襲ってくる。

(2)避難方法
[農にいるときは、右か左の少し下がったところの窪みやハイマツの中に、和式トイレの姿勢で屈みむ。地面に伏せると衝撃が強い。
⊆の穴を指で塞いで鼓膜の破れるのを予防する。
0貎涌貎佑隆岾屬5m以上空ける。
ず笋砲覆辰仁農に低い姿勢で数珠つなぎに並んでいると、全員が串刺しとなど雷撃を受ける。
ゥ團奪吋襦⇒了院背負子等を頭の上に突き出すことは極めて危険である。身体から離して寝かせること。
ζ佑出さない限り、金属を身体の外側に付けておいた方が、致命的な雷撃でも死亡率を低くすることが、最近の研究で判明した。但し、頭部につけた金属類は離すこと。
直撃は姿勢の高い人が受ける。野球の二塁手が直撃を受けたが、滑り込んだ選手は無事だった事例がある。
鉄筋の建物や電車、自動車内は安全。
高い木の下、水気の多い場所、岩場は避ける。
樹林帯でどうしても避難できない場合は、木の幹から最低でも4〜5mは離れて姿勢を低くすること。
(木のてっぺんを45度の仰角で仰ぐ位置で身体を低くすること。)
ビニールシート、ポンチョを敷いてうずくまり、自分も別のビニールシートをかぶり、雨に濡れないようにすると良い。

(3)救急方法
〕醉襪砲茲觧牋の多くは呼吸器停止と心停止である。一刻も早く人工呼吸と心臓マッサージを行う。
火傷や皮膚剥離は、患部が化膿しないよう滅菌ガーゼや清潔な布で患部を覆う。すぐに冷やすことが先決だが、山では多量の水がないので、清潔な布に水を
浸して患部に当てて冷やす。
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ