また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829158 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

白根隠山 錫ヶ岳にはまるで届かず!

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候朝のうちボイン晴れ(ボイン=大胸=概ねのJJIギャグです)
その後目まぐるしく変化しました
(一面のガス、雷鳴、薄日、霰〜小雪などなど多種多様な天気)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日光湯元スキー場の駐車場を利用(トイレは見当たらなかった)
 スキー場入り口手前の公共駐車場の傍に公衆トイレあり)
いろは坂を登ってしまうとコンビニは見つからないでしょう
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間5分
休憩
2時間10分
合計
11時間15分
S湯元温泉登山口05:0005:45堰堤・分岐05:5007:45外山鞍部08:0009:15前白根山09:3509:55避難小屋分岐10:302385mP11:05白根隠山11:1511:302385mP12:3012:40地震観測小屋12:45避難小屋分岐13:10前白根山13:55外山鞍部14:0515:40堰堤・分岐15:5016:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力で一部残雪により不明瞭な部分もあったので実際とは多少ずれがあるかも知れません
時間も撮影記録から拾っているので多少の誤差があります
コース状況/
危険箇所等
駐車場〜白根山登山口
 スキー場のゲレンデ及びその横をゲレンデTOPまで登ります(危険個所無し)

白根山登山口〜外山鞍部
 残雪と木の根が入り混じった登山道で急登です
 踏み抜きも散見、残雪上は滑落注意(アイゼン使用お勧め)
 ※私は登り4本爪、下り10本爪アイゼンとストック
 ※t君は全て4本爪アイゼンンとピッケルを使用
 ※木の根の登山道もアイゼンのまま通行しました

外山鞍部〜前白根山〜白錫尾根(白根隠山まで)
 ルートの大部分は残雪(踏み抜きは多くは無かった)
 一部土が露出してたりガレ場もミックスです
 残雪は締まってると言う程ではないが比較的歩きやすかった
  

写真

記念すべき令和最初の登山は
日光湯元スキー場から出発
2019年05月04日 05:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念すべき令和最初の登山は
日光湯元スキー場から出発
1
登山パートナーのt君と同行
昨年11月から半年ぶりに・・
※この間、彼は冬眠でした
2019年05月04日 05:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山パートナーのt君と同行
昨年11月から半年ぶりに・・
※この間、彼は冬眠でした
1
朝焼けに染まる雲
2019年05月04日 05:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる雲
4
朝焼けに染まる雲2
良い日になりそうな予感
(●^o^●)
2019年05月04日 05:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる雲2
良い日になりそうな予感
(●^o^●)
3
男体山と中央に湯の湖
清々しい朝のひと時
2019年05月04日 05:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と中央に湯の湖
清々しい朝のひと時
6
山王帽子山の頂に・・・
朝日が昇りそうです
2019年05月04日 05:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山の頂に・・・
朝日が昇りそうです
1
湯元スキー場の途中から
登り始めた太陽を見つめる
2019年05月04日 05:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯元スキー場の途中から
登り始めた太陽を見つめる
1
日の出がt君に後光の様に
2019年05月04日 05:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出がt君に後光の様に
3
ゲレンデのTOPを通過して…
白根山への登山道に入る
2019年05月04日 05:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデのTOPを通過して…
白根山への登山道に入る
2
最初の雪道にアイゼンを着け
さぁ〜頑張っていこぉ〜〜!
2019年05月04日 05:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の雪道にアイゼンを着け
さぁ〜頑張っていこぉ〜〜!
3
t君が登山モデルを務めます
木の根が露出している所も
2019年05月04日 05:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
t君が登山モデルを務めます
木の根が露出している所も
1
急登の連続で残雪エリアは緊張を強いられます
(特に下山時)
2019年05月04日 06:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の連続で残雪エリアは緊張を強いられます
(特に下山時)
1
出発地から2時間45分かかり
ようやく外山鞍部に到着
これまで急登の連続だった
2019年05月04日 07:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地から2時間45分かかり
ようやく外山鞍部に到着
これまで急登の連続だった
2
樹林帯を抜けると真っ青な空
white&blueの世界に心弾む
2019年05月04日 08:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると真っ青な空
white&blueの世界に心弾む
3
終日この空が続く予報だったが結果は違った(´゜д゜`)
2019年05月04日 08:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終日この空が続く予報だったが結果は違った(´゜д゜`)
1
男体山や中禅寺湖は霞気味
2019年05月04日 08:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山や中禅寺湖は霞気味
2
上空には不穏な雲の姿も
(ノД`)・゜・。
2019年05月04日 08:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空には不穏な雲の姿も
(ノД`)・゜・。
2
日光ファミリーの山々も
青空が消え雲に覆われ始める
2019年05月04日 08:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光ファミリーの山々も
青空が消え雲に覆われ始める
1
進む先は青空が広がり
白いダケカンバがス・テ・キ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2019年05月04日 08:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む先は青空が広がり
白いダケカンバがス・テ・キ
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
4
気持ち良さそうなt君
2019年05月04日 08:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良さそうなt君
中央の黒檜岳や足尾方面には
青空が広がっている
2019年05月04日 08:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の黒檜岳や足尾方面には
青空が広がっている
1
下界を押しつぶすような不吉な黒雲が男体山方面に広がる
2019年05月04日 09:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界を押しつぶすような不吉な黒雲が男体山方面に広がる
1
青空との境界に黒い天井が
出来てしまった様だ(;´Д`)
2019年05月04日 09:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空との境界に黒い天井が
出来てしまった様だ(;´Д`)
2
見えてきた奥白根山
手前がこれから歩く白錫尾根
こちらは青空の縄張り
2019年05月04日 09:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた奥白根山
手前がこれから歩く白錫尾根
こちらは青空の縄張り
5
遠くに尾瀬の至仏山が真っ白
2019年05月04日 09:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに尾瀬の至仏山が真っ白
1
アップで見ると・・・
今年は雪が多く残っている
2019年05月04日 09:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで見ると・・・
今年は雪が多く残っている
4
流石に関東以北最高峰
威風堂々たる白根山の雄姿
2019年05月04日 09:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石に関東以北最高峰
威風堂々たる白根山の雄姿
6
手前に白錫尾根と中央の小さな三角形が錫ヶ岳かな?
いかにも秘峰の遠さを感じる
2019年05月04日 09:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に白錫尾根と中央の小さな三角形が錫ヶ岳かな?
いかにも秘峰の遠さを感じる
1
白さが際立つ会津駒ケ岳も
優美な姿を見せてくれた
2019年05月04日 09:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白さが際立つ会津駒ケ岳も
優美な姿を見せてくれた
3
前白根山到着をLINEする
家族思いのT君 (^_-)-☆
2019年05月04日 09:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山到着をLINEする
家族思いのT君 (^_-)-☆
前白根山山頂にて・・・
その機BOKU
2019年05月04日 09:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山山頂にて・・・
その機BOKU
6
前白根山山頂にて・・・
その供t君
2019年05月04日 09:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山山頂にて・・・
その供t君
2
奥白根山と白錫尾根の豪快な山岳景観にウットリ
2019年05月04日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山と白錫尾根の豪快な山岳景観にウットリ
3
この景色が見たくて来る様なもの、五色沼は凍結中
2019年05月04日 09:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が見たくて来る様なもの、五色沼は凍結中
5
白錫尾根を目指して下るt君
2019年05月04日 09:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白錫尾根を目指して下るt君
1
この時期限定?雪解けの池
前白根池(命名BOKU)
(^_-)-☆
2019年05月04日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期限定?雪解けの池
前白根池(命名BOKU)
(^_-)-☆
2
左の五色山から前白根山への稜線歩きも素晴らしいです
2019年05月04日 09:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の五色山から前白根山への稜線歩きも素晴らしいです
ミニ雪庇等を見ながらの
楽しい雪道歩きです♪〜♪
2019年05月04日 10:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニ雪庇等を見ながらの
楽しい雪道歩きです♪〜♪
1
t君・・気分はどうですか?
2019年05月04日 10:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
t君・・気分はどうですか?
1
こんな道だもの・・・
楽しくないはずがないヨ!
2019年05月04日 10:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道だもの・・・
楽しくないはずがないヨ!
1
奥白根を背景に記念写真
2019年05月04日 10:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根を背景に記念写真
1
ご機嫌なBOKU
2019年05月04日 10:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご機嫌なBOKU
2
中禅寺湖や男体山の天井は
頑固に居座り続けてる
2019年05月04日 10:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖や男体山の天井は
頑固に居座り続けてる
1
更に歩を進めると・・・
2019年05月04日 10:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に歩を進めると・・・
燧ケ岳をはさんで尾瀬の絶景
2019年05月04日 10:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳をはさんで尾瀬の絶景
5
左の山は平が岳でしょうか?
2019年05月04日 10:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の山は平が岳でしょうか?
白根隠山(2410m)に到着
想像していたより10倍も素晴らしいピークでした
2019年05月04日 11:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根隠山(2410m)に到着
想像していたより10倍も素晴らしいピークでした
4
この日唯一のツーショット
2019年05月04日 11:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日唯一のツーショット
8
ご機嫌t君
天気が良い日なら再訪しても
良いとのお言葉でした
2019年05月04日 11:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご機嫌t君
天気が良い日なら再訪しても
良いとのお言葉でした
3
同じくBOKU
ここを本日の最終ポイントに
2019年05月04日 11:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくBOKU
ここを本日の最終ポイントに
6
戻って昼食場所の2385m
ピークから白根隠山を望む
錫ヶ岳ははるか彼方
2019年05月04日 12:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って昼食場所の2385m
ピークから白根隠山を望む
錫ヶ岳ははるか彼方
2
昼食時の2385mピークから
一帯は雷雲に包まれて
2019年05月04日 12:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食時の2385mピークから
一帯は雷雲に包まれて
1
食事中のBGMが雷鳴って・・
劇的過ぎてコワイ
(ノД`)・゜・。
2019年05月04日 12:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事中のBGMが雷鳴って・・
劇的過ぎてコワイ
(ノД`)・゜・。
2
食事後前白根山まで戻る
2019年05月04日 13:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事後前白根山まで戻る
1
奥白根山頂も雲に覆われ
この時間山頂には多くの登山者がいたと思われるが大変な目に遭ったのでは?
2019年05月04日 13:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山頂も雲に覆われ
この時間山頂には多くの登山者がいたと思われるが大変な目に遭ったのでは?
2
下山時はアラレや小雪に見舞われ写真も撮らずに速攻退散
外山鞍部到着
2019年05月04日 14:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時はアラレや小雪に見舞われ写真も撮らずに速攻退散
外山鞍部到着
3
足元の不安な樹林帯の残雪をようやく下りきってスキー場のゲレンデから日光の山
2019年05月04日 15:57撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の不安な樹林帯の残雪をようやく下りきってスキー場のゲレンデから日光の山
1
男体山の噴火口も見える
中央には湯の湖
2019年05月04日 16:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山の噴火口も見える
中央には湯の湖
2
令和の第一登が無事完了
久し振りの本格登山で
私は十分に疲れ切りました
2019年05月04日 16:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和の第一登が無事完了
久し振りの本格登山で
私は十分に疲れ切りました
1

感想/記録

ゴールデンウイークも後半に入ります
昨年末から冬眠に入っていた登山パートナーt君との開幕戦計画は
私にとっても記念すべき「令和最初」の山行にもなります

さてどこに行こうか? 色々検討した中で意見が一致したのが
栃木の山の中でも奥深くて「秘峰・難峰」の印象が濃い錫ヶ岳でした
久し振りのガッツリ山行では届かない可能性が95%かも?
それでも歩いてみたかった白錫尾根なので
時間や体力を見ながら無理せずに行ける所まで行きましょうと決めました

歩き出しの外山鞍部までの樹林帯
残雪と木の根がミックスした急登のアイゼン歩きの歩きにくさ
これに時間と体力を相当に削られて・・・
BOKUの気分としては前白根山到着時点で錫ヶ岳はほぼ絶望的
空模様も終日快晴のヤマ天予報とは裏腹に怪しい雰囲気
 ※昼食時には雷鳴が響き渡りアラレや小雪が舞う始末

結局、白根隠山までのピストンと言う結果にはなったけど
前白根に向かう頃のwhite&blueの世界
白錫尾根の快適な「白い道」
何よりも想像をはるかに上回った白根隠山の山頂からの展望
 (あまり訪れる人が少ないのは勿体ない気がしました)

そんなこんなで「令和第一登」は満足度の高い山行になりました
残雪の樹林帯での急激な下りでは神経も膝もかなりくたびれたけど・・・
楽しい一日に大満足 GWのいろは坂渋滞も無かったし(●^o^●)

訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 1435
2019/5/5 15:32
 祝☆白根隠山
「届かずに残念」的なレコでなかったので安心しました(^^)/

私も、白根隠山までのルートだったら本当におススメだと思います♪
スキー場の急登はきついですよね(*_*)
あの時は雪がなかったけど、今回はアイゼン使用との事なので、大変さが伝わります。

ともあれ高い満足感は得られたようですし、令和最初の登山は大成功でしたね\(^o^)/
実は私もレコ書き書き中なのですが、令和記念の大冒険に行ってきました(番宣)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4850
2019/5/6 5:58
 Re: 祝☆白根隠山
noster-oさん おはようございます

いつになく(笑)素早いコメントに驚きと感謝です
行く前から余程の幸運&気力・体力が無いと錫ヶ岳には届かないと思っていたので
「届かずに残念」感は全くありませんでした
以前から歩いてみたかった白錫尾根を歩けて大満足
それにしても白根隠山は展望の良い山頂でしたね
谷川・尾瀬・越後 ・会津などの白い山々 の姿が素敵でした

令和最初の記念登山としては上々の山行でしたね
noster-oさんの令和記念の大冒険に行ってきました(番宣) 楽しみです
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1734
2019/5/6 18:08
 届かずとも・・・
こんばんは、BOKUTYANNさん。

この日は空模様が怪しかったので少し心配してしまいました。
まずは無事下山されて安心です
それにしても山上で雷は生きた心地がしないですね
隠れるところのない稜線は尚更・・・
悪天候を別にすれば、良い残雪の景色ですね。
前白根山から見る奥白根と五色沼の景色は一味違う印象。

白根隠山まででもなかなか充実された様で何より。
次の山では の好天をなることを願ってます。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4850
2019/5/6 21:05
 Re: 届かずとも・・・
wakasatoさん こんばんは

コメントをありがとうございます
予報は終日快晴に近い好コンディションの筈でしたが思惑が外れました
錫ヶ岳は「あわよくば」程度の気持ちで強い思い入れは無かったです
今年最初の本格的登山で錫ヶ岳は敷居が高すぎますヨネ!
それでも歩きたかった白錫尾根を歩けましたし
白根隠山の素晴らしい山頂からの景観 にも大満足
あまり認知度が高くない山ですが素晴らしいですね

歩く人もほとんどなかった白い雪の道も
大佐飛山みたいに気持ちの良い登山ルートでした

それにしても錫ヶ岳往復を9時間強で歩き切ってしまうwaka様の実力
改めて感心させられてしまいました
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2490
2019/5/7 8:28
 結構な残雪
湯元からの白根外輪山、のっかるまでかなり大変みたいですね。
丸沼高原からよりは外輪山からの眺め良さそうですが躊躇します。
日光澤温泉の遊歩道歩きから察するに15〜600mくらいから積雪ですか?
タイムラグありますが南アルプス深南部より4〜500低いところから積雪あるんですね。
GW後半、好天予報でしたが猫の目のような天気、日光観光も写真撮るの難儀しました笑。
登録日: 2010/7/14
投稿数: 2350
2019/5/7 16:34
 ボクさん、お疲れ様でした〜〜
GWの最後って当初は安定するって話でしたけど
結局、変わりやすいお天気でしたよね〜
4日は山梨でも直径2センチくらいの雹が降りましたよ〜
私は屋内にいたけどね
とにかく、カミナリに撃たれなくって何よりかにより

しかし残雪白根、いいですねー
厳冬期は寒がりな私には絶対ムリムリだけど、
今くらいなら天候さえ良ければ頑張れそうな気がする 気がするだけ?
前白根まででいいから行ってみたいなぁ(←やっぱ弱気)
でもスキー場から登るとおっそろしく急登なんだぁ・・・
冬眠寝起きのお友達とおふたりで頑張りましたね〜
次回はぜひ錫ヶ岳まで!
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4850
2019/5/8 7:25
 Re: 結構な残雪
tomhigさん コメントをありがとうございます

白根山や五色沼の景観をながめるのが好きで
何度か歩いている白根外輪山のルートですが
湯元温泉から登ったのは初めてでした
ゲレンデTOPを通過した歩き出しから残雪エリアでした
やはり奥日光の白根山に近づくと雪の量が一気に増える感じですね
男体など日光ファミリーの山々とは別物の気がしました
天気は時々怪しかったけど十分に満足できる令和第一弾でしたよ
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4850
2019/5/8 7:40
 Re: ボクさん、お疲れ様でした〜〜
nyagiさん コメントをありがとうございます

4〜5日の天気予報は マークしかなかったんだよ
それがなんてこったい/(^o^)\ナンテコッタイでした
まぁそれでも景観は十分に楽しめたけど
 ※花のない登山に景観なしじゃ最悪だもんね

前白根や五色山から見る景色は大好きで何度か訪れてますが
いつも金精トンネル入り口の登山口からで
金精山〜五色山〜前白根のルートでした
湯元からの登山は初めてでしたが見た目通りの急登
外山鞍部までは大汗&冷や汗(滑落注意)でした
わたし的にはトンネルからのルートの方が好きかな

でもちょっとしたロープや梯子などがあるので
トンネルからのルートはgyamiさん好みじゃないかも
この時期の白根外輪山はイケてると思いますよ
頑張れそうな気がするうちに一度狙ってみて下さい
白い雪の上歩きは本当に気持ちが良いです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ