また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830214 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

10連休の山歩き 天狗岩・赤ぼっこ20190504

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
 inari_one(記録)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往き:JR宮ノ平駅
帰り:JR青梅駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
30分
合計
4時間19分
SJR宮ノ平駅09:0009:27稲荷神社前バス停10:00愛宕山分岐10:0510:17要害山10:1910:49天狗岩10:5911:15赤ボッコ(天王山)11:1911:36馬引沢峠11:52旧二ッ塚峠12:36天祖神社12:4513:19JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GWハイクの第二弾ですが、混雑回避で青梅の南側にある天狗岩・赤ぼっこに行きました。朝の青梅線はかなり混んでいましたが、青梅駅の次の駅である宮ノ平駅で降りる人は殆どいません。みんな御嶽や奥多摩の方に行くみたいです。
宮ノ平駅から車道を30分位歩き、「梅ヶ谷峠入口」からハイキングコースが始まり、30分位で愛宕山分岐に出ます。
そこからはアップダウンを繰り返し、最初の展望地である天狗岩分岐に出ますが、ここから天狗岩まではかなりのダウン&アップがありますので、行き帰りがちょっと大変でした。
更に進むと今度は赤ぼっこに出ますが、こちらの方が広くベンチもあって休憩にはいい所。景色もいいです。
後はアップダウンを繰り返しますが、いきなり処理場施設の金網フェンスが出てきて急に興ざめします。後は延々とフェンス沿いに歩き、フェンスが途切れると今度は墓地公園、更に進むとようやく天祖神社に到着。後は車道歩き30分で青梅駅に着きます。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
その他周辺情報宮ノ平周辺は店はほとんどありません。
青梅駅周辺は色々ありますが、「昭和レトロな猫の町」らしい感じです。(写真参照)

写真

スタートの宮ノ平駅
2019年05月04日 08:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートの宮ノ平駅
多摩川を渡ります。(和田橋)
2019年05月04日 09:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川を渡ります。(和田橋)
水がきれいです。
2019年05月04日 09:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がきれいです。
最初の分岐
2019年05月04日 09:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐
愛宕山分岐の祠です。(白山神社と彫ってあります。)
2019年05月04日 10:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山分岐の祠です。(白山神社と彫ってあります。)
景色が見えます。天気もいいし。
2019年05月04日 10:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えます。天気もいいし。
最初のピーク。要害山です。
2019年05月04日 10:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク。要害山です。
ハイキングコースらしい整備された道です。
2019年05月04日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースらしい整備された道です。
天狗岩の分岐。
2019年05月04日 10:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩の分岐。
一旦降りて登ると天狗岩に出ます。
2019年05月04日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦降りて登ると天狗岩に出ます。
標識の先に行くと景色が開けます。
2019年05月04日 10:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の先に行くと景色が開けます。
青梅の町でしょうね。
2019年05月04日 10:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅の町でしょうね。
みんなも休憩。
2019年05月04日 10:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなも休憩。
更に進むと今度は「赤ぼっこ」の分岐に出ます。
2019年05月04日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進むと今度は「赤ぼっこ」の分岐に出ます。
分岐からすぐ先に「赤ぼっこ」の標識があります。
ポストみたいなものがありますが、これは記念に何か書いてポストに入れるようになってました。
2019年05月04日 11:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からすぐ先に「赤ぼっこ」の標識があります。
ポストみたいなものがありますが、これは記念に何か書いてポストに入れるようになってました。
結構お客さんも休憩してました。
2019年05月04日 11:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構お客さんも休憩してました。
ここも景色がいいです。
2019年05月04日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも景色がいいです。
初夏の雰囲気ですね。
2019年05月04日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏の雰囲気ですね。
赤ぼっこと奥多摩の山
2019年05月04日 11:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこと奥多摩の山
赤ぼっこの説明。関東大震災で赤土が露出してできたらしいです。
2019年05月04日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこの説明。関東大震災で赤土が露出してできたらしいです。
かなり広いです。
2019年05月04日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり広いです。
10分位でフェンスが出てきます。
2019年05月04日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分位でフェンスが出てきます。
ここに分岐があります。
2019年05月04日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに分岐があります。
馬引沢峠です。
2019年05月04日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬引沢峠です。
フェンスの先は廃棄物処分場施設でした。
2019年05月04日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスの先は廃棄物処分場施設でした。
青梅墓地公園の分岐です。
2019年05月04日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅墓地公園の分岐です。
天祖神社の境内の階段(降りてから撮影)
2019年05月04日 12:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祖神社の境内の階段(降りてから撮影)
神社の入口
2019年05月04日 12:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の入口
車道歩きの途中です。青梅なのになぜか「調布橋」。
2019年05月04日 13:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩きの途中です。青梅なのになぜか「調布橋」。
青梅の町に入るといきなり「昭和レトロの猫の町」になります。
駅そばにある看板 まずは「ニャーン」
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅の町に入るといきなり「昭和レトロの猫の町」になります。
駅そばにある看板 まずは「ニャーン」
「猫たちの沈黙」
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「猫たちの沈黙」
「風の姉のニャウシカ」
「猫はつらいよ フーテンの”寅(ドラ)」
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「風の姉のニャウシカ」
「猫はつらいよ フーテンの”寅(ドラ)」
「ニャンジェラ」
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ニャンジェラ」
「未知猫との遭遇」
2019年05月04日 13:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 930 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「未知猫との遭遇」

感想/記録

天気もいいし、人も少ないハイクコースでした。青梅駅周辺はレトロな町ですが、猫の看板には笑いました。山とは関係ありませんが、登山で利用する駅周りの雰囲気を楽しむのもいいですね。
訪問者数:56人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ