また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831985 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間16分
合計
8時間37分
S蓑毛07:2607:44春岳沢 水場07:4508:25ヤビツ峠08:2608:45護摩屋敷の水08:4809:50二ノ塔09:5010:03三ノ塔10:0310:15三ノ塔地蔵菩薩10:1510:32烏尾山荘10:3410:41烏尾山10:4110:58行者ヶ岳10:5811:38政次郎ノ頭11:3911:47書策新道分岐11:4711:59新大日茶屋11:5912:06新大日12:0612:19木ノ又小屋12:3512:38木ノ又大日12:3812:58塔ノ岳13:3313:47尊仏山荘13:5113:51塔ノ岳13:5214:05金冷シ14:0514:09花立14:0914:15花立山荘14:1514:31天神尾根分岐14:3114:41堀山の家14:4514:51堀山14:5114:58駒止茶屋14:5815:09一本松15:0915:19見晴茶屋15:2115:26雑事場ノ平15:2615:36観音茶屋15:4415:59丹沢クリステル15:5916:03どんぐり山荘16:0316:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

このあたりから本格的な山道になります。
蓑毛からヤビツ峠までは、序盤の舗装道は傾斜がきつくてちょっとしんどいですが、山道に入ってからは意外と歩きやすいです( ¨? )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから本格的な山道になります。
蓑毛からヤビツ峠までは、序盤の舗装道は傾斜がきつくてちょっとしんどいですが、山道に入ってからは意外と歩きやすいです( ¨? )
ヤビツ峠に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠に到着。
ヤビツ峠に着いてから、道路を20分ほど歩くとここに着きます( ¨? )
ここから本格的に登山です。
今回はちょっと寄り道して、山コーヒー用の湧き水を歩いてすぐの護摩屋敷の水から調達してから登り始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠に着いてから、道路を20分ほど歩くとここに着きます( ¨? )
ここから本格的に登山です。
今回はちょっと寄り道して、山コーヒー用の湧き水を歩いてすぐの護摩屋敷の水から調達してから登り始めました。
三ノ塔からは富士山が素晴らしくきれいに見えました(*´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔からは富士山が素晴らしくきれいに見えました(*´∀`)
1
表尾根は登ったり下ったりが激しめですね(›´ω`‹ )
えっ、ここ降りるの( ゚д゚ )みたいな…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根は登ったり下ったりが激しめですね(›´ω`‹ )
えっ、ここ降りるの( ゚д゚ )みたいな…
2
道端に桜が咲いてて和みますね(*´ω`*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端に桜が咲いてて和みますね(*´ω`*)
表尾根名物の鎖場です( ¨? )
真ん中あたりは確かに鎖を使わないと下りられないと感じました(まだまだ初心者なので、一瞬どうしたらいいんやろ、と悩みましたw)。
ちなみに鎖待ち渋滞15〜20分ほどですかね(›´ω`‹ )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根名物の鎖場です( ¨? )
真ん中あたりは確かに鎖を使わないと下りられないと感じました(まだまだ初心者なので、一瞬どうしたらいいんやろ、と悩みましたw)。
ちなみに鎖待ち渋滞15〜20分ほどですかね(›´ω`‹ )
木の又小屋、ご主人も奥さんもとても気さくで良い方です(*´ω`*)
コーヒーおいしかったです!(*´∀`)
なぜか画像がアップできませんでしたが、コーヒーカップはオリジナル!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の又小屋、ご主人も奥さんもとても気さくで良い方です(*´ω`*)
コーヒーおいしかったです!(*´∀`)
なぜか画像がアップできませんでしたが、コーヒーカップはオリジナル!
木の又小屋から塔ノ岳の道中にて。
秦野の街がよく見えます( ¨? )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の又小屋から塔ノ岳の道中にて。
秦野の街がよく見えます( ¨? )
最後の登り。
尊仏山荘が見えてますが、なかなか着きません(›´ω`‹ )
疲れた足にガレ場がしんどい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
尊仏山荘が見えてますが、なかなか着きません(›´ω`‹ )
疲れた足にガレ場がしんどい。
ようやく山頂(´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂(´∀`)
山頂も混んでました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂も混んでました。
2
お湯を沸かします。
トランギアのアルコールバーナーを使用しましたが、全く問題ありませんでした(´∀`)
確かにガスバーナーの方が湧くのは早いのかもですが、アルコールバーナーはコンパクトで携帯は便利かもですね(´ω`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お湯を沸かします。
トランギアのアルコールバーナーを使用しましたが、全く問題ありませんでした(´∀`)
確かにガスバーナーの方が湧くのは早いのかもですが、アルコールバーナーはコンパクトで携帯は便利かもですね(´ω`)
丹沢の山々や富士山をバックに飲むコーヒーは最高ですね(*´∀`)
ちなみにコーヒーはコンビニで5パック300円で売ってるキーコーヒーのバラエティパックです( ¨? )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の山々や富士山をバックに飲むコーヒーは最高ですね(*´∀`)
ちなみにコーヒーはコンビニで5パック300円で売ってるキーコーヒーのバラエティパックです( ¨? )
1
帰りは大倉尾根から( ¨? )
意外と早く帰って来れたので、観音茶屋で牛乳プリンをいただきました。
これ、めっちゃおいしい(*´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは大倉尾根から( ¨? )
意外と早く帰って来れたので、観音茶屋で牛乳プリンをいただきました。
これ、めっちゃおいしい(*´∀`)
2

感想/記録

塔ノ岳には大倉尾根経由で1回登っていますが、今回は表尾根経由で挑戦することにしました( ¨? )

今回の目的は大きく2つ。
1つは表尾根に挑戦すること。
2つは山でコーヒー(お湯を沸かすところから)。
結果的に両方の目的を達成することができました(^-^)

表尾根は登ったり下ったりが激しめですが、天候にも恵まれ、眺めも素晴らしく、苦しくも楽しい登山になりました(^^)
途中の木の又小屋のコーヒーも感動しました(*´ω`*)
山でハンドドリップのコーヒーが飲めるやなんて(*´∀`)

また、塔ノ岳山頂のコーヒーも最高においしかったです(*´∀`)
トランギアのアルコールバーナーを使いましたが、とくに問題もありませんでしたし、小さくて軽いので携帯に便利でしたね(^^)
(1回目もアルコールバーナーを持って行きましたが、電子ライターだったために着火ができず…。今回はマッチで着火成功!)

訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 鎖場 バーナー コール ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ