また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832103 全員に公開 山滑走鳥海山

笙ヶ岳

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
 yostin(CL)
, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大平登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
30分
合計
5時間19分
Sスタート地点11:0712:18清水大神13:49笙ヶ岳14:1916:14清水大神16:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

笙ヶ岳景あたりから雪庇を観察
2019年05月05日 13:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳景あたりから雪庇を観察
1
かっこ良い
2019年05月05日 13:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこ良い
1
滑走斜面を見上げる
2019年05月05日 14:35撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走斜面を見上げる
1
最後は日本海に向けてドロップ。
2019年05月05日 16:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は日本海に向けてドロップ。
2

感想/記録

昨年も同じ吹浦口から登り長坂道分岐あたりで強風の為撤退していました。
今年は笙ヶ岳の滑走を狙っての山行でした。
笙ヶ岳の滑走斜面を覗き、同行者と注意深く雪庇を観察しながらドロップポイントを模索し、結局一番奥の笙ヶ岳喫からドロップ。出だしがそこそこの急斜面で降りるのに若干の勇気が必要でしたが抜ければ広大なバーンで斜度もある為ストップ雪も気にならず快適な滑走でした。 実際に滑ってみると遠目で見ていたよりも滑りごたえがありとても満足しました。



鳥海ブルーラインの通行時間の関係上、吹浦口および象潟口からのルートは色々と制約がある印象を受けました。 山荘に宿泊するのであればサンセットに合わせて下山も可能ですが、今の時期は18:30頃の日没の為叶わず。 朝は8:00にゲート解放との事なので、そこそこの行動時間は取れそうですが新山までを計画するとなるとやはりゲートのクローズ時間が気になります。 そう感じる時点でそこまでの足という事ですが・・・。

実際この日も17:04分に秋田側のゲートに到着しましたが、係の方が立っていて手動でゲートを開けていただきました。申し訳なかったです。



訪問者数:95人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 撤退 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ