また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832162 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

日出ヶ岳(大台ヶ原山)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者環トンネルより国道309号〜国道169号〜県道40号。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
26分
合計
2時間51分
S大台ケ原駐車場13:4714:11展望台分岐14:1414:19大台ヶ原山14:2214:26展望台分岐14:2614:50正木ヶ原14:5215:00尾鷲辻15:0015:04本ゴヤ嶺15:0515:16牛石ヶ原15:1615:18大蛇分岐15:1815:25大蛇15:3915:45大蛇分岐15:4516:05シオカラ谷吊橋16:0816:38大台ケ原駐車場16:3816:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東側エリアは階段多めのハイキングコース、西側は傾斜そこそこの登山道。
標識も多くルート明瞭。
その他周辺情報橿原市内 ミニストップ ミックスソフトクリーム 170円

写真

大台ケ原駐車場からスタート。
(こちらは無料)
2019年05月05日 13:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原駐車場からスタート。
(こちらは無料)
1
すぐそばに登山口。
2019年05月05日 13:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐそばに登山口。
日出ヶ岳から朝歩いた大峰山方面。
2019年05月05日 14:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳から朝歩いた大峰山方面。
随所に森林保護の看板が。
2019年05月05日 14:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所に森林保護の看板が。
神武天皇像。
2019年05月05日 15:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神武天皇像。
恐怖、大蛇堯覆世い犬磴阿蕁法
2019年05月05日 15:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖、大蛇堯覆世い犬磴阿蕁法
1
下がって見るとこんな感じ。
2019年05月05日 15:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下がって見るとこんな感じ。
2
シオカラ谷吊橋。
2019年05月05日 16:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオカラ谷吊橋。
3
ラストの登り返し。
2019年05月05日 16:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストの登り返し。
ゴールイン、結構疲れた。
お店はもう終わってるな。
2019年05月05日 16:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールイン、結構疲れた。
お店はもう終わってるな。
ソフトクリームを求めてミニストップへ。
2019年05月05日 18:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリームを求めてミニストップへ。
撮影機材:

感想/記録
by ksase

【八経ヶ岳(大峰山)】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1831066.html

午前中の八経ヶ岳から下山後は車移動で1時間半程度、今度も狭い道中でしたが何とかすれ違いは可能なレベルで、標高を上げながら目的地へと向かいます。

「大台ケ原」は以前に登った長野の車山に雰囲気が似ており、登山と言うよりハイキング感覚で訪れる観光客が多い印象でした。

特筆すべきは後半の大蛇瑤如∪莉気寮伉併海離薀好箸陵佑紛枋イ垢襯好櫂奪箸如∩阿凌佑誤ってボトルを落としたら崖下に真っ逆さまに転がっていきます。

一度に一人ずつしか通れないので渋滞気味になり、順番を待っていると横から子供が「ボク怖く無いもん」とか言いながら割り込んでしまい、一緒に親まで付いて行ったのには閉口しました。

下山(最後は登りだったので不適切?)後は定番のソフトクリームを探しましたが、丁度お店が終わってしまったようで、下界に降りてセール実施中のミニストップを探しました。

今回の連休は百名山を新たに四つ制覇、一年半で33/100になったのでペース的にはあと三年あればコンプ出来るのでしょうか、遠い所ばっか残ってますが(笑)
訪問者数:155人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

クリ 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ