また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832277 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

吾国山〜難台山〜愛宕山(福原駅→岩間駅)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:福原駅
帰り:岩間駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
42分
合計
5時間24分
S福原駅07:5509:00吾国山09:0109:16洗心館跡09:21道祖神峠09:2209:32428.5三角点09:3309:42すずらん群生地分岐09:4310:09すずらん群生地分岐10:1010:26難台山10:32屏風岩10:36天狗の鼻10:43大福山10:4410:49団子山10:56団子石峠11:13南山11:1711:23表山11:2911:35南山11:4011:53展望の丘11:5511:59乗越峠12:05愛宕山大駐車場12:1512:27愛宕山12:2912:54福祉センター上駐車場13:0113:19岩間駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・縦走路は道標多く安心、危険個所もない。ただし滑りやすい傾斜の土道あり。
・南山展望台から表山への道は明瞭だが道標なし。

吾国愛宕ハイキングコース(笠間市HP)
https://www.city.kasama.lg.jp/page/page000198.html

写真

福原駅。下車したのは自分だけ。
2019年05月05日 07:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福原駅。下車したのは自分だけ。
駅前に吾国山登山口までのルート案内(途中まで)がありました。まずは踏切を渡らないと駄目ですね。
2019年05月05日 07:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前に吾国山登山口までのルート案内(途中まで)がありました。まずは踏切を渡らないと駄目ですね。
踏切を渡ったところ。この道標がこの先も出てくるので迷わず歩けると思います。
2019年05月05日 07:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏切を渡ったところ。この道標がこの先も出てくるので迷わず歩けると思います。
正面が吾国山。のどかな道です。
2019年05月05日 08:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が吾国山。のどかな道です。
登山口到着。薄暗くてちょっと不気味。
2019年05月05日 08:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着。薄暗くてちょっと不気味。
最初は薄暗く
2019年05月05日 08:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は薄暗く
やがて新緑、ヤマツツジが目立つようになります。
2019年05月05日 08:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて新緑、ヤマツツジが目立つようになります。
カタクリ群生地。さすがにもう咲いてないですね。
2019年05月05日 08:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ群生地。さすがにもう咲いてないですね。
頂上近くになるとヤマツツジがより一層咲いてました。
2019年05月05日 09:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くになるとヤマツツジがより一層咲いてました。
1
吾国山頂上。田上神社を中心にぐるっと回れます。
2019年05月05日 09:03撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾国山頂上。田上神社を中心にぐるっと回れます。
愛宕山と難台山。吾国山からの下り途中から。
2019年05月05日 09:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山と難台山。吾国山からの下り途中から。
舗装を横断し、さらに下る。
2019年05月05日 09:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装を横断し、さらに下る。
道祖神峠から難台山の登りが始まる。
2019年05月05日 09:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道祖神峠から難台山の登りが始まる。
縦走路を外れ、すずらん群生地へ。GWが開花頃。標高差130mの下り上りは厳しいですけど。
2019年05月05日 09:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を外れ、すずらん群生地へ。GWが開花頃。標高差130mの下り上りは厳しいですけど。
ちらほらと咲いていました。見頃は5月中旬頃ですかね。
2019年05月05日 09:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらほらと咲いていました。見頃は5月中旬頃ですかね。
3
縦走路に戻って難台山を目指します。
2019年05月05日 09:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に戻って難台山を目指します。
難台山頂上。ここからハイカーが多くなってきました。
2019年05月05日 10:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難台山頂上。ここからハイカーが多くなってきました。
屏風岩。比較物がないと分かり難いですが、見上げるほどの大きさです。
2019年05月05日 10:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩。比較物がないと分かり難いですが、見上げるほどの大きさです。
1
愛宕山の眺め
2019年05月05日 11:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山の眺め
南山から表山へ。往復30分程度。パラグライダーの離陸基地があり、眺めが良い山。
2019年05月05日 11:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南山から表山へ。往復30分程度。パラグライダーの離陸基地があり、眺めが良い山。
西側。筑波山や加波山の眺め。
2019年05月05日 11:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側。筑波山や加波山の眺め。
愛宕山に向かって新緑の道を行きます。
2019年05月05日 11:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山に向かって新緑の道を行きます。
見晴らしの丘。まあ見晴らしは写真の通りですね…。
2019年05月05日 11:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの丘。まあ見晴らしは写真の通りですね…。
乗越峠の駐車場。遊歩道、車道のどちらでもあたご天狗の森駐車場に到着します。
2019年05月05日 11:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越峠の駐車場。遊歩道、車道のどちらでもあたご天狗の森駐車場に到着します。
あたご天狗の森駐車場。休憩所、トイレ、自動販売機があり、ここで少し休憩しました。
2019年05月05日 12:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたご天狗の森駐車場。休憩所、トイレ、自動販売機があり、ここで少し休憩しました。
最後のピーク愛宕山へ
2019年05月05日 12:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク愛宕山へ
大鳥居を過ぎ、右側の鳥居から石段を上がります。
2019年05月05日 12:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大鳥居を過ぎ、右側の鳥居から石段を上がります。
更に石段を上がると飯綱神社。ここが愛宕山最上部でしょうか。
2019年05月05日 12:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に石段を上がると飯綱神社。ここが愛宕山最上部でしょうか。
境内を散策中
2019年05月05日 12:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内を散策中
展望スポット
2019年05月05日 12:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望スポット
急傾斜の石段を下りてきました。
2019年05月05日 12:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜の石段を下りてきました。
車道に出たら左側に向きを変え、右側のガードレールが途切れた部分から道に入ります。鳥居が僅かに見えます。
2019年05月05日 12:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出たら左側に向きを変え、右側のガードレールが途切れた部分から道に入ります。鳥居が僅かに見えます。
左に休憩舎が見えますが、無視して下り車道に出ます。
2019年05月05日 12:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に休憩舎が見えますが、無視して下り車道に出ます。
眺めが良い車道なので、このまま歩こうかと思いましたが、写真の場所から歩道に合流しました。
2019年05月05日 12:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良い車道なので、このまま歩こうかと思いましたが、写真の場所から歩道に合流しました。
この道は先程の休憩舎の先から続いているものと思われます。休憩舎の先は車道だったので、おそらく脇から歩道に入るのでしょうね。
2019年05月05日 12:52撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は先程の休憩舎の先から続いているものと思われます。休憩舎の先は車道だったので、おそらく脇から歩道に入るのでしょうね。
鳥居とトイレのある場所にでました。トイレ横から岩間駅への道が続いています。
2019年05月05日 12:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居とトイレのある場所にでました。トイレ横から岩間駅への道が続いています。
何事もなく下山です。あとは地図を見ながら岩間駅へ。
2019年05月05日 13:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何事もなく下山です。あとは地図を見ながら岩間駅へ。
岩間駅。おつかれさまでした。
2019年05月05日 13:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩間駅。おつかれさまでした。

感想/記録

駅から駅のハイキングコースを探していたところ、茨城のロングコースを選択しました。福原駅と岩間駅のどちらから歩くか考えていましたが、ちょうどお昼ごろに南山展望台、天狗の森公園と、休憩に適した場所に到着できそうなので、福原駅から歩くことにしました。それに岩間駅の方が電車本数が多いのも決め手ですね。

縦走路は広くて歩きやすいです。東京周辺だと高尾山〜陣馬山のような感じでしょうか。ただ段差のない傾斜で滑りやすい土道もあるので注意です。

すずらんの見頃は5月中旬頃になると思います。群生地までは縦走路から外れています。標高差130mをガッツリ下って登り返すので、すずらん目的の人は縦走ではなく、違うルートの計画を立てた方がいいかもしれません。

南山から表山の展望地に行く人は少なめみたいですね。往復30分程度で道は明瞭ですが道標はありません。

訪問者数:81人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ