また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832499 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

残雪の爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間10分
休憩
20分
合計
6時間30分
S柏原新道入口07:0008:05南尾根取り付き10:24ジャンクションピーク11:50爺ヶ岳南峰12:1013:18赤岩尾根分岐13:30冷池山荘
2日目
山行
8時間25分
休憩
1時間43分
合計
10時間8分
冷池山荘04:0004:50布引山05:20鹿島槍ヶ岳南峰05:5007:57冷池山荘08:5010:30爺ヶ岳南峰10:5014:08柏原新道入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鹿島槍の南峰から北峰のルートは夏道が完全に埋まっており部分的に垂直近いので要注意。今回は時間の関係で省略。
爺ヶ岳南尾根の下山では忠実に尾根を辿ること。柏原新道側に引き込まれると面倒な事になりそう。
事実、踏み跡に引き込まれそうになって途中修正。
その他周辺情報大町温泉郷は激混み。なので…上原の湯に入りました。
http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/wappara/
モンベルカード割引あり

写真

柏原新道入口。ここで計画書を提出出来る。
2019年05月03日 07:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道入口。ここで計画書を提出出来る。
南尾根に取り付き森林限界を抜けた辺り。
2019年05月03日 10:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南尾根に取り付き森林限界を抜けた辺り。
雪面を直上するのでかなり消耗する。
2019年05月03日 11:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面を直上するのでかなり消耗する。
雪庇の張出し。
2019年05月03日 12:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の張出し。
長期連休のため分散したのか、比較的空いた天場。
2019年05月03日 13:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長期連休のため分散したのか、比較的空いた天場。
1
夕陽に照らされる爺ヶ岳方面。
2019年05月03日 17:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽に照らされる爺ヶ岳方面。
黎明の鹿島槍ヶ岳
2019年05月04日 04:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黎明の鹿島槍ヶ岳
2
最高の日の出に出会えました。
2019年05月04日 04:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の日の出に出会えました。
1
見とれるニョーボ
2019年05月04日 04:57撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見とれるニョーボ
2
シャッター押して頂いた方、有難うございました。
2019年05月04日 05:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッター押して頂いた方、有難うございました。
4
そして剱を遠望する。
2019年05月04日 06:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして剱を遠望する。
1
五龍に続く稜線
2019年05月04日 06:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五龍に続く稜線
賑わいだした山頂
2019年05月04日 06:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わいだした山頂
1
鹿島槍から冷池小屋まではサクサク下れる。
2019年05月04日 06:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍から冷池小屋まではサクサク下れる。
1
雷鳥夫婦に遭遇しました。
2019年05月04日 06:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥夫婦に遭遇しました。
2
小屋を後に爺ヶ岳を再度登る。
これが結構キツイ
2019年05月04日 10:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を後に爺ヶ岳を再度登る。
これが結構キツイ
1
もう一度振り返る爺ヶ岳
2019年05月04日 11:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度振り返る爺ヶ岳
1

感想/記録
by chiro

最高の天気に恵まれた山行。
鹿島槍への登路で見た夜明け、雷鳥との遭遇、ビール三昧の夜など良いことずくめだった。

下山時、目の前のトレースを追うばかりで右岸に寄りすぎて修正を迫られたのは反省材料。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/18
投稿数: 44
2019/5/6 10:13
 お疲れさまでした。。
chiroさん こんにちは
山荘にて同室させて頂いた者です(^^ゞ
楽しい一時ありがとうございました。。
山日和の素晴らしい二日間になりましたね〜(*^^*)
レコに挙げられていた南尾根の下山道で、実は私達も道に迷いました💦💦
目の前のトレースを追ってしまい尾根からずれてしまいました💦💦
正規のルートに戻る事ができましたが、一歩間違えれば遭難も💦💦
私達にとっても反省点となりました。。
また何処かのお山でお二人にお会いできる事..
楽しみにしています(^^ゞ
お疲れさまでした。。
登録日: 2011/12/21
投稿数: 112
2019/5/6 17:19
 Re: お疲れさまでした。。
その節は楽しいお話、有難うございました。
素晴らしい天気に恵まれて良い思いでも出来ましたね。

沢山登られてるようで山行記録楽しみにしております。
また何処かの山でお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 雪庇 右岸 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ