また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832581 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鈴鹿10座 君ヶ畑より 天狗堂〜サンヤリ

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
 sk1968(CL)
 kanbe1012(SL)
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乗用車は天狗堂登山観光駐車場に停めさせて頂きました。
15〜20台は駐車可能と思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
1時間4分
合計
5時間20分
Sスタート地点07:3907:48君ヶ畑バス停07:5107:54大皇器地祖神社07:5509:17天狗堂09:2709:28展望岩10:34サンヤリ11:0011:36展望岩12:0012:01天狗堂12:51大皇器地祖神社12:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に危険箇所はありません。急傾斜地点にはフィックスロープの設置がありました。
その他周辺情報登山後の温泉は、伊賀の湯で汗を流しました。

装備

個人装備 半袖シャツ 長袖インナー ショートパンツ タイツ 靴下 雨具上 雨具下 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 保険証 ファーストエイドキット スマートフォン×2

写真

天狗堂登山観光駐車場に車を停めました。
2019年05月05日 07:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂登山観光駐車場に車を停めました。
1
君ヶ畑集落を進み、神社の入り口に入ります。
2019年05月05日 07:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
君ヶ畑集落を進み、神社の入り口に入ります。
間もなく、登山口と登山届ボックスがあります。
2019年05月05日 07:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく、登山口と登山届ボックスがあります。
飛び出し坊や、天狗堂へ
2019年05月05日 07:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び出し坊や、天狗堂へ
急登地点がいきなり現れました。
これは手強いかも・・
2019年05月05日 08:03撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登地点がいきなり現れました。
これは手強いかも・・
2
更に急登は続きます。
今日のザック重量は5.5kgです。
かなり軽め
2019年05月05日 08:14撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に急登は続きます。
今日のザック重量は5.5kgです。
かなり軽め
1
筒井峠への分岐点にきました。
帰りは筒井峠経由にしましょうか?と、しばし相談
2019年05月05日 08:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筒井峠への分岐点にきました。
帰りは筒井峠経由にしましょうか?と、しばし相談
新緑が映えます。しかし遠景は霞んでます。
2019年05月05日 08:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が映えます。しかし遠景は霞んでます。
1
このルートは破線ルートだそうですが、よく整備され踏み跡明瞭につき、迷いそうな雰囲気はありません。標識も多数設置されています。
2019年05月05日 08:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは破線ルートだそうですが、よく整備され踏み跡明瞭につき、迷いそうな雰囲気はありません。標識も多数設置されています。
3
ナイロンテープは鹿の食害防止の為のものと思います。
2019年05月05日 08:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイロンテープは鹿の食害防止の為のものと思います。
この辺りから、傾斜が緩くなり平坦路に、心なしか心拍数も下がってきたように思います。
2019年05月05日 08:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから、傾斜が緩くなり平坦路に、心なしか心拍数も下がってきたように思います。
暫く平坦路は続きます。
2019年05月05日 08:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く平坦路は続きます。
この辺りより傾斜がきつくなり
2019年05月05日 09:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りより傾斜がきつくなり
山頂が近づいてきたと思ったら、偽ピークに騙され、更に標高を上げます。
2019年05月05日 09:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づいてきたと思ったら、偽ピークに騙され、更に標高を上げます。
ようやく遠景が望める地点に来ましたので、休憩しつつ写真を撮ります。
2019年05月05日 09:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく遠景が望める地点に来ましたので、休憩しつつ写真を撮ります。
ロープあり
2019年05月05日 09:12撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープあり
大きな岩が出てきました
2019年05月05日 09:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩が出てきました
1
山頂到着です。しかしヤマレコマップの山頂はもう少し先でした。
2019年05月05日 09:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。しかしヤマレコマップの山頂はもう少し先でした。
4
山名板多数で
2019年05月05日 09:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板多数で
しばし休憩
2019年05月05日 09:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし休憩
展望岩です。ヤマレコの山頂はここになってました。
2019年05月05日 09:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩です。ヤマレコの山頂はここになってました。
1
展望岩より。藤原岳です。しばし休憩。
2019年05月05日 09:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩より。藤原岳です。しばし休憩。
3
休憩の後、サンヤリに向かいます。
2019年05月05日 10:02撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩の後、サンヤリに向かいます。
1
一旦、100m程標高を下げ。
2019年05月05日 10:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、100m程標高を下げ。
シャクナゲ
2019年05月05日 10:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
2
サンヤリへは登り返しがあります。
2019年05月05日 10:19撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンヤリへは登り返しがあります。
サンヤリへは30分程で到着。
2019年05月05日 10:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンヤリへは30分程で到着。
1
山名板ありですが、展望はありません。
ここで食事休憩にしました。
2019年05月05日 10:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板ありですが、展望はありません。
ここで食事休憩にしました。
途中の展望所。
2019年05月05日 11:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望所。
引き返しの途中からの、天狗堂。
2019年05月05日 11:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返しの途中からの、天狗堂。
下山中です。
2019年05月05日 11:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中です。
急坂を降るkanbeさん
2019年05月05日 12:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を降るkanbeさん
無事下山。withひこにゃん
2019年05月05日 13:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。withひこにゃん

感想/記録
by sk1968

鈴鹿10座に挑戦しました。鈴鹿方面への山行は綿向山以来の3か月ぶりです。気温の上昇が予想されたので登山服は夏服にて挑みました。予想通り現地は熱く、水分消費量は1リットル。ザック重量は5.5kgにしておきました。
登山ルートは最初から急登が続きましたので、ふくらはぎが悲鳴を上げそうでした。
ただ全体としてのルートは短く、健脚者なら物足らないルートと思います。
次は大峰奥駆の赤線つなぎで体を絞り込みたいと思います。
できるかな・・

感想/記録

関西百名山完登後は地元近くの山を中心に山行をしていたのと、諸事情でなかなか山行に行く機会に恵まれなかったこともあり、sk1968さんとは約半年振りの山行となりました。
次の目標は鈴鹿10座にしましたが、既に6座登っていたので、今回は残り4座でsk1968さんも未踏の天狗堂をご一緒に登ることにしました。
スタートから山頂までは急登が続き展望もなく少し退屈な山行でしたが、展望岩からは御池岳から竜ヶ岳の以前赤線繋ぎで歩いた稜線が一望できて良かったです。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ