また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832659 全員に公開 ハイキング東海

智満寺から千葉山〜どうだん原

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
智満寺手前にある門前茶屋に駐車させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
1時間12分
合計
3時間16分
S門前茶屋09:5109:55千葉山智満寺10:1110:56千葉山10:5811:32スカイペンションどうだん11:3411:50どうだん原12:3512:46スカイペンションどうだん12:5013:03門前茶屋13:0613:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
智満寺から千葉山山頂に向かうルートが倒木のため迂回路を通ります。
千葉山からスカイペンションどうだんへ下るルートも倒木を跨いで通過する箇所がありますが、危険はありません。

写真

門前茶屋の駐車場に車を停めさせていただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門前茶屋の駐車場に車を停めさせていただきました。
この階段を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を登ります。
300段位ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300段位ありました。
本堂前の地面に白いものが・・・。
まさか雪??
手に取ってみたら氷の粒、雹(ひょう)でした。
前日のゲリラ豪雨で大量の雹が降ったらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂前の地面に白いものが・・・。
まさか雪??
手に取ってみたら氷の粒、雹(ひょう)でした。
前日のゲリラ豪雨で大量の雹が降ったらしいです。
1
国の天然記念物、智満寺の十本杉の推定樹齢は、800年〜1,200年を超えだそうです。
何本かは倒れてしまい、残っていないようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国の天然記念物、智満寺の十本杉の推定樹齢は、800年〜1,200年を超えだそうです。
何本かは倒れてしまい、残っていないようです。
智満寺本堂から近いところにある源頼朝お手植えといわれる頼朝杉も無くなってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智満寺本堂から近いところにある源頼朝お手植えといわれる頼朝杉も無くなってます。
山頂に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
あれっ?
道が倒木で塞がれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ?
道が倒木で塞がれています。
太い杉の木がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太い杉の木がありました。
こっちはさらに太っ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはさらに太っ!
1
パワーをもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パワーをもらいました。
3
山頂標識があるであろう辺りが倒木で塞がれていました。
なので山頂近くで撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識があるであろう辺りが倒木で塞がれていました。
なので山頂近くで撮影。
どうだん原に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうだん原に向かいます。
展望地経由でどうだん原へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地経由でどうだん原へ。
東屋の休憩所がある展望地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋の休憩所がある展望地。
島田の街が見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
島田の街が見渡せます。
展望地から下っていくと舗装路に出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地から下っていくと舗装路に出合います。
スカイペンションどうだん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイペンションどうだん。
ここからの方が景色がよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの方が景色がよかった。
ペンションの横を抜けていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペンションの横を抜けていきます。
しばらくダラダラ下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくダラダラ下っていきます。
どうだん原に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうだん原に着きました。
ドウダンツツジの花は皆無・・・。
前日のゲリラ豪雨による雹(ひょう)ですべて散ってしまったのでしょうか。( ;∀;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジの花は皆無・・・。
前日のゲリラ豪雨による雹(ひょう)ですべて散ってしまったのでしょうか。( ;∀;)
ここでお昼ご飯にします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお昼ご飯にします。
普通のツツジ(ミヤマツツジ?)は咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通のツツジ(ミヤマツツジ?)は咲いてました。
帰路はスカイペンションどうだんから舗装路を歩いていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路はスカイペンションどうだんから舗装路を歩いていきます。
車を停めた門前茶屋に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を停めた門前茶屋に着きました。

感想/記録

久しぶりに嫁さんと二人で歩きてきました。
数日前のTVでゴールデンウイーク後半までドウダンツツジの花が見られると言っていたので楽しみにしていました。
でも、どうだん原に到着してガッカリ。
全く花はありませんでした。
前日のゲリラ豪雨ですべて散ってしまったのでしょうか・・・。( ;∀;)
智満寺にはその時に降ったと思われる大量の雹(ひょう)が残っていた事を考えると、氷のつぶに花が叩き落された可能性が大です。
それでも新緑に囲まれて気持ちよかったです。

千葉山山頂は倒木の為に山頂標識にはたどり着けませんでしたが、十本杉が見られて良かったです。
樹齢千年にもなる杉の迫力には驚かされました。
パワーをもらった気がします。
訪問者数:48人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 出合 東屋 ゲリラ豪雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ