また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832952 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

四阿山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上田菅平IC〜国道144・406号経由〜菅平牧場管理事務所前駐車場(入山料大人200円) トイレ有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
12分
合計
7時間15分
S菅平牧場登山口05:4505:50中四阿道登山口07:07小四阿07:0808:00中四阿08:0108:31長池分岐08:3208:41四阿山・根子岳分岐09:24四阿山09:2809:41四阿山・根子岳分岐10:24大スキマ11:04根子岳11:0912:41東屋13:00菅平牧場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中四阿〜四阿山:残雪地帯ですのでアイゼンがあったほうが安心です。
四阿山・根子岳分岐〜大スキマ:残雪地帯で急な下りが続きますのでアイゼンが必要です。

写真

おはようございます。
ゴールデンウィークも後半となりましたが、長野県菅平高原にある菅平牧場まで来てしまいました。今日は四阿山にアタックしたいと思います。
2019年05月04日 05:38撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
ゴールデンウィークも後半となりましたが、長野県菅平高原にある菅平牧場まで来てしまいました。今日は四阿山にアタックしたいと思います。
1
菅平牧場登山口から四阿山登山口へ向かい、小四阿〜中四阿〜と経由して、四阿山を登頂して、根子岳に廻り下山する計画です。
2019年05月04日 05:41撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅平牧場登山口から四阿山登山口へ向かい、小四阿〜中四阿〜と経由して、四阿山を登頂して、根子岳に廻り下山する計画です。
1
立派なトイレがあります。
2019年05月04日 05:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なトイレがあります。
1
四阿山と根子岳の間からご来光です。
本日も無事登山出来ますように。
2019年05月04日 05:44撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と根子岳の間からご来光です。
本日も無事登山出来ますように。
2
四阿山登山口が見えて来ました。
2019年05月04日 05:48撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山登山口が見えて来ました。
おそらく、小四阿だとおもいます。
疲れたので休憩します。
2019年05月04日 07:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく、小四阿だとおもいます。
疲れたので休憩します。
1
前方に見える四阿山、まだまだ遠くに感じます。
2019年05月04日 07:17撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に見える四阿山、まだまだ遠くに感じます。
登山道は雪道が続きます。
2019年05月04日 07:20撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は雪道が続きます。
2
四阿山までの距離的には半分以上歩いたみたいです。
2019年05月04日 07:44撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山までの距離的には半分以上歩いたみたいです。
四阿山はまだまだ先です。中々距離が縮まりません。
あ、ケルンですね。
2019年05月04日 07:53撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山はまだまだ先です。中々距離が縮まりません。
あ、ケルンですね。
2
雪庇でしょうか?
2019年05月04日 08:01撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇でしょうか?
このへんでアイゼンを履きます。
2019年05月04日 08:15撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんでアイゼンを履きます。
3
根子岳との分岐点まで来ました。
四阿山まで0.7Kmもうすぐです。
2019年05月04日 08:40撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳との分岐点まで来ました。
四阿山まで0.7Kmもうすぐです。
四阿山頂が見えました。
2019年05月04日 08:44撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山頂が見えました。
3
山頂にはもう先客がいらっしゃるようです。
2019年05月04日 08:56撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはもう先客がいらっしゃるようです。
2
四阿山到着。
2019年05月04日 08:58撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山到着。
3
四阿山 標高2,354m 登頂
親切な登山者の方に撮影してもらいました。
2019年05月04日 09:01撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山 標高2,354m 登頂
親切な登山者の方に撮影してもらいました。
12
山頂から望む根子岳、後方に新潟の山々と北アルプスが見えます。
2019年05月04日 09:03撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から望む根子岳、後方に新潟の山々と北アルプスが見えます。
4
おそらく、北アルプス(白馬岳方面)?
2019年05月04日 09:06撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく、北アルプス(白馬岳方面)?
1
おそらく、妙高山、黒姫山、高妻山 方面? 
2019年05月04日 09:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく、妙高山、黒姫山、高妻山 方面? 
もう一度記念撮影。
2019年05月04日 09:08撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度記念撮影。
4
根子岳を目指します。
2019年05月04日 09:17撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳を目指します。
2
山頂を名残惜しんで1カット
2019年05月04日 09:26撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を名残惜しんで1カット
1
根子岳分岐点まで戻って来ました。
大スキマまで下り根子岳へ登ります。
2019年05月04日 09:39撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳分岐点まで戻って来ました。
大スキマまで下り根子岳へ登ります。
1
かなりの激下りです。
アイゼンのカカトの爪を使って直角行です。
2019年05月04日 09:49撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの激下りです。
アイゼンのカカトの爪を使って直角行です。
1
雪面の傾斜が緩やかになり、木々の間から根子岳が見えて来ました。
2019年05月04日 09:59撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面の傾斜が緩やかになり、木々の間から根子岳が見えて来ました。
正面に、根子岳
ほとんど雪が無い様です。
根子岳から降りてきた登山者の話によるとアイゼンは無くても行けるとの事でした。
では、根子岳に出発
2019年05月04日 10:02撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に、根子岳
ほとんど雪が無い様です。
根子岳から降りてきた登山者の話によるとアイゼンは無くても行けるとの事でした。
では、根子岳に出発
2
振り返ると、四阿山
なかなかの眺望です。
2019年05月04日 10:26撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、四阿山
なかなかの眺望です。
2
この辺で少し休憩
2019年05月04日 10:34撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で少し休憩
1
四阿山が力強く大迫力です。
2019年05月04日 10:34撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山が力強く大迫力です。
3
根子岳山頂に近ずくにつれ岩場が多くなります。
2019年05月04日 10:46撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂に近ずくにつれ岩場が多くなります。
岩場に基本は巻かずに登れ
ですが...
2019年05月04日 10:49撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に基本は巻かずに登れ
ですが...
3
やっぱり...
巻いた為に、超怖いめに逢いました。
左側は岩壁でつかむ所が無し、右側は急斜面で、足を滑らせれば滑落するような場所でした。
2019年05月04日 10:51撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり...
巻いた為に、超怖いめに逢いました。
左側は岩壁でつかむ所が無し、右側は急斜面で、足を滑らせれば滑落するような場所でした。
5
根子岳山頂が見えて来ました。
2019年05月04日 10:58撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂が見えて来ました。
根子岳 標高 2,207m 記念撮影です。
四阿山頂から一緒に歩いて来た、横浜と横須賀から来た登山者の方に撮影していただきました。ありがとうございます。
2019年05月04日 11:01撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳 標高 2,207m 記念撮影です。
四阿山頂から一緒に歩いて来た、横浜と横須賀から来た登山者の方に撮影していただきました。ありがとうございます。
13
根子岳から四阿山
2019年05月04日 11:04撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳から四阿山
6
根子岳山頂にある、山名板
2019年05月04日 11:05撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂にある、山名板
老眼の私には見ずらいが
正面に見える白い山々は、新潟の山々と北アルプスのようです。
2019年05月04日 11:44撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老眼の私には見ずらいが
正面に見える白い山々は、新潟の山々と北アルプスのようです。
新潟の山々から
2019年05月04日 11:45撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟の山々から
北アルプスへ
2019年05月04日 11:45撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスへ
1
昼食とりゆっくり出来たので、横浜と横須賀のお二人と一緒に下山します。駐車場まで約1:15
2019年05月04日 11:47撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食とりゆっくり出来たので、横浜と横須賀のお二人と一緒に下山します。駐車場まで約1:15
前方に広がる菅平高原の雄大な景色
2019年05月04日 11:47撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に広がる菅平高原の雄大な景色
4
やはり残雪がありますが、アイゼン無しで行けそうです。
2019年05月04日 12:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり残雪がありますが、アイゼン無しで行けそうです。
1
東屋まで降りて来ました。
駐車場までは、あと約15分位です。
2019年05月04日 12:41撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋まで降りて来ました。
駐車場までは、あと約15分位です。
菅平牧場登山口到着。
2019年05月04日 13:01撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅平牧場登山口到着。
無事ゴールです。
大変お世話に成りました、横浜と横須賀から来られたお二人にお礼の言葉をお伝えしここで解散「お疲れ様でした。」
2019年05月04日 13:04撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴールです。
大変お世話に成りました、横浜と横須賀から来られたお二人にお礼の言葉をお伝えしここで解散「お疲れ様でした。」
おまけ。
帰路、桜の花が綺麗でした。
その1
2019年05月04日 13:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。
帰路、桜の花が綺麗でした。
その1
撮影機材:

感想/記録

ゴールデンウイークも後半という中、渋滞覚悟で栃木県から長野県菅平高原までやって来ました。
四阿山は、去年浅間山を登った時に近くに見えた山で、なんとなく印象に残ってました。この時期に私の力量で登れそうな山を考えた時に、最初に四阿山が思い浮かびチャレンジする事としました。
さすがに景色が雄大で、来た甲斐がありました。
帰路ではやはり予想が的中して、上信越道と北関東道で渋滞でした。
覚悟の上での行動なので諦めました。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/18
投稿数: 445
2019/5/7 21:31
 お疲れ様でしたー
こんばんわ。 遠征お疲れ様でしたー。
時間からして車中泊ですよね。さすが〜 もう手慣れたもんですか? 羨ましいです(笑) 地元での長距離山行の次は遠征と、お山で日頃の鬱憤を晴らしまくってますね(笑)
お疲れ様でした。渋滞も…(笑)
登録日: 2013/12/9
投稿数: 666
2019/5/8 7:49
 遠征ですか
おはようございます。
GWの遠征って勇気いりますね、山で疲れたあと待っているのが渋滞、くたくたになりそうで自分は敬遠してます、ただ歩かれた四阿山は天気が良ければ北アの展望台ですので良い景色を楽しまれたと思います、お疲れ様でした。
登録日: 2015/3/16
投稿数: 799
2019/5/9 0:04
 Re: お疲れ様でしたー
こんばんは、K-azmさん。
コメントありがとうございます。

浅間山の時は、桜山公園の冬桜ライトアップとセットにしたので車中泊しましたが、今回は早朝出発です。鹿沼IC〜上田菅平IC〜菅平高原まで、約2時間半でした。
やはりゴールデンウイーク中でも早朝なので渋滞無しでした。
しかし、帰路は渋滞にはまり約4時間かかりました。おそらくあと1時間早く帰路につけたら... そうですね、しばらくのあいだ山登りしてなかったので2座行っちゃいましたが...
昨日から超忙しい現実に戻り、マジ過労死しそうです(笑)
夏山テント泊までもつかどうか...微妙です(笑)
登録日: 2015/3/16
投稿数: 799
2019/5/9 0:35
 Re: 遠征ですか
こんばんは、horipy さん。
コメントありがとうございます。

いや〜そうなんですが... 現在の忙しい仕事は来年の10月まで続くので、暫くの間は遠征に行けるチャンスが、長期連休ぐらいしかありません(涙)
帰りは渋滞に巻き込まれましたが、雄大な景色を堪能することが出来ましたので遠征したかいはありました。たまには遠征もいいものだと思いました。
登録日: 2013/5/19
投稿数: 44
2019/5/11 18:26
 雄大ですね
遠征おつかれさまでした。
私も四阿山に何度か登ったことがありますが、登山口の菅平高原から既に北アルプスの絶景が見えて、終始、雄大な景色を見ることができる山ですよね。この時期、けっこう雪残ってるんですね。私は北関東道で渋滞に出くわしたことがないですが、
さすがGWは渋滞するんですね^^; 5月の桜、綺麗ですね🌸
登録日: 2015/3/16
投稿数: 799
2019/5/12 23:20
 Re: 雄大ですね
こんばんは、rock47さん。
コメントありがとうございます。

菅平牧場登山口は標高の高い牧場という立地条件のため広々と視界が良く、登山口から北アルプスと新潟の白い山々が望むことができ。スタート時からワクワクしちゃいました。
天気予報は良いはずでしたが山頂にたどり着くと北アルプス方面は少し靄がかかってしまいました。しかし新潟方面の山々はクッキリと白い山脈を望むことが出来ました。
いつか機会があれば、妙高山、高妻山 も登ってみたいです。
私の場合殆ど遠征しないんですが、たまに出かけると、運が悪い方なんで渋滞にハマるんだと思います。5/4当日の午後、雷雲が発生し、私が通過した時間帯の北関東道は、どしゃぶりの雨が降り、時速50k/m規制になってしまったのも渋滞の原因だったと思います。
ただ、ゆっくり流れてはいたので確か夕方の6時頃には鹿沼ICまで戻ってこれました。
仕事が忙しくて先の事は予定がたてにくい状況ですが、希望としては夏になったらまた北関東道、上信越道を利用してまた遠征したいと思ってます。
そうなんです、5月に満開の桜を見ることができラッキーでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ