また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833279 全員に公開 ハイキング東北

階上岳(鳥屋部登山口から)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
フォレストピア階上向かいの駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
39分
合計
3時間9分
Sフォレストピア階上09:3309:38階上岳 鳥谷部口09:3910:03しるし平10:0410:45つつじの森休憩所10:55階上岳10:5810:59階上岳龍神水11:0311:05階上岳11:2311:31つつじの森休憩所11:37大びらき11:4312:13しるし平12:1912:37階上岳 鳥谷部口12:42フォレストピア階上12:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません。
往路は大人向けの赤コース、復路は家族向けの緑コースを利用。

階上岳登山マップ - 階上町
http://www.town.hashikami.lg.jp/index.cfm/8,0,15,245,html
その他周辺情報駐車場、しるし平、大開平(おおびらきたい)にトイレあり。
駐車場、つつじの森休憩所、大開平に給水器あり。

装備

個人装備 清涼飲料(500ml 280ml) ティッシュ 毒吸引機 消毒液 絆創膏 医療用テープ 綿 ピンセット タオル のど飴 笹ちまき ゼリー飲料 カロリーメイト ウエットティッシュ ビニール袋 手袋 シャツ ロングスリーブシャツ ナイロンジャケット ズボン 靴下 帽子 ポール ザック ザックカバー 地図 保険証 携帯 カメラ

写真

三角屋根のフォレストピア階上の向かい側にある、広い駐車場から出発します。
2019年05月05日 09:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角屋根のフォレストピア階上の向かい側にある、広い駐車場から出発します。
1
フォレストピア階上の前の道を南側へしばらく進んで行くと、鳥屋部(とやべ)の登山道入口があります。
2019年05月05日 09:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フォレストピア階上の前の道を南側へしばらく進んで行くと、鳥屋部(とやべ)の登山道入口があります。
5月ですが、まだカタクリの花が登山道周辺のあちこちに咲いています。
2019年05月05日 09:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月ですが、まだカタクリの花が登山道周辺のあちこちに咲いています。
6
出発から約30分。休憩所のあるしるし平で少し休みます。
2019年05月05日 09:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発から約30分。休憩所のあるしるし平で少し休みます。
大人向けの赤コースと、家族向けの緑コースの分岐です。右の赤コースを進みます。
2019年05月05日 10:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大人向けの赤コースと、家族向けの緑コースの分岐です。右の赤コースを進みます。
きらきらと輝く春の小川をわたります。
2019年05月05日 10:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きらきらと輝く春の小川をわたります。
舗装路を挟んでさらに登ります。
2019年05月05日 10:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を挟んでさらに登ります。
大開平ー頂上を結ぶ道と丁字に交わる地点に到達しました。ここからは右の頂上方面へ進みます。
2019年05月05日 10:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大開平ー頂上を結ぶ道と丁字に交わる地点に到達しました。ここからは右の頂上方面へ進みます。
頂上手前の鳥居です。嶽大明神と書いてあります。
2019年05月05日 10:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前の鳥居です。嶽大明神と書いてあります。
1
階上岳山頂に到着しました。お昼前ですが、それなりに賑わっています。
2019年05月05日 10:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階上岳山頂に到着しました。お昼前ですが、それなりに賑わっています。
10
階上岳一等三角点にタッチ!
2019年05月05日 10:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階上岳一等三角点にタッチ!
2
山頂からは、ウミネコで知られる蕪島や種差海岸のある八戸周辺の太平洋が一望できます。
2019年05月05日 10:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは、ウミネコで知られる蕪島や種差海岸のある八戸周辺の太平洋が一望できます。
北西方向には、雪を頂く八甲田山系の山々も。
2019年05月05日 10:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向には、雪を頂く八甲田山系の山々も。
2
山頂近くにある龍神水という水場を見に行ってみます。
2019年05月05日 10:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くにある龍神水という水場を見に行ってみます。
1
山頂から約100m、ここが龍神水です。「飲料水ではありません」と書いてありますが、いくつも柄杓があり、飲んでいる人たちもいました。
2019年05月05日 10:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から約100m、ここが龍神水です。「飲料水ではありません」と書いてありますが、いくつも柄杓があり、飲んでいる人たちもいました。
1
山頂に戻りました。今日はこどもの日です。買っておいた笹ちまきを食べてエネルギーを補給します。下りもがんばるぞ。
2019年05月05日 11:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に戻りました。今日はこどもの日です。買っておいた笹ちまきを食べてエネルギーを補給します。下りもがんばるぞ。
2
山頂を後にしました。大開平への途中にあるつつじが森休憩所の前を通過。
2019年05月05日 11:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にしました。大開平への途中にあるつつじが森休憩所の前を通過。
1
大開平です。ここも眺望が優れています。
2019年05月05日 11:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大開平です。ここも眺望が優れています。
5
大開平の近くにある分岐です。ここから、緑コースを使って下山します。
2019年05月05日 11:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大開平の近くにある分岐です。ここから、緑コースを使って下山します。
あちこちにフキノトウが生えています。
2019年05月05日 11:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにフキノトウが生えています。
1
スミレの花もあちこちに見られました。〈山路来て何やらゆかしすみれ草 芭蕉〉
2019年05月05日 11:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの花もあちこちに見られました。〈山路来て何やらゆかしすみれ草 芭蕉〉
桜の花も残っています。
2019年05月05日 11:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の花も残っています。
1
「まだの木」と名付けられたシナノキの巨木。平成28年の台風で倒れて以来、こういう状態だそうです。
2019年05月05日 11:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「まだの木」と名付けられたシナノキの巨木。平成28年の台風で倒れて以来、こういう状態だそうです。
1
オオカメノキでしょうか。
2019年05月05日 11:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキでしょうか。
2
しるし平を通過します。
2019年05月05日 12:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しるし平を通過します。
登山道入口まで戻って来ました。桜も咲いていますね。
2019年05月05日 12:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口まで戻って来ました。桜も咲いていますね。
1
出発地点の広い駐車場に戻って来ました。ゴールです。
2019年05月05日 12:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地点の広い駐車場に戻って来ました。ゴールです。
3
撮影機材:

感想/記録

快晴で迎えた5月5日のこどもの日。
青森県の南東部、岩手との県境に位置する階上岳(はしかみだけ)に登りました。
この山への登山道は、みちのく潮風トレイルの一部にもなっています。

登山道については、赤コース、緑コースのほかにも遊歩道などがあって、分岐が多くありますが、要所要所に矢印の案内板が設置されて、道迷いしないようになっています。

6月上旬はヤマツツジの群生が見られるとのこと。展望地でもある大開平(おおびらきたい)までは車で上がって来られることもあり、観光客でにぎわうそうです。

山頂からは、八戸港を中心に大きく湾曲する太平洋や、八甲田連峰を遠望でき、標高739mの低山ながら眺望を楽しめるお山でした。
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ