また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834527 全員に公開 ハイキング富士・御坂

大石峠〜節刀ヶ岳〜王岳〜女坂峠

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
JR 中央本線 石和温泉駅
富士急山梨バス 鴬宿行き乗車 上芦川BS下車

■帰り
富士山周遊バス 赤池BS乗車 河口駅駅BS下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
45分
合計
7時間43分
S芦川農産物直売所08:1608:28すずらんの里入口バス停09:28大石峠09:2909:48金堀山09:4910:14節刀ヶ岳分岐10:1510:19節刀ヶ岳10:3010:33節刀ヶ岳分岐10:40金山10:4111:05鬼ヶ岳11:0711:52鍵掛峠11:5412:09鍵掛12:1012:55王岳13:1613:42横沢ノ頭13:4314:31五湖山14:59阿難坂15:0115:32精進バス停15:3315:59赤池G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■上芦川BS〜大石峠
すずらんの里BS付近に林道の入り口があります。
前半は舗装路および林道歩き、後半は涸れ沢を経て尾根に取り付きます。
尾根は九十九折の道で歩きやすい感じでした。
特筆すべき危険箇所はありません。

■大石峠〜節刀ヶ岳〜鬼ヶ岳
よく踏まれた歩きやすい道です。
稜線部分は尾根の細いところや南側が切れ落ちた箇所がありました。
特筆すべき危険箇所はありません。

■鬼ヶ岳〜鍵掛峠〜王岳
引き続きよく踏まれた歩きやすい道が続きますが
尾根が狭いところや南側が切れ落ちている箇所も目立ちました。
特筆すべき危険箇所はありませんが、注意が必要な箇所が多いです。

■王岳〜五湖山〜女坂峠〜赤池BS
王岳より西側は若干踏み跡が薄くなり、少々荒れてる箇所が出てきます。
王岳の西側斜面は滑りやすい箇所がありました。
全体的に笹の発育が良く藪漕ぎになるようなところもありました。
特筆すべき危険箇所はありませんが、意外なアップダウンが隠れています。
女坂峠からの下りは南北の往来が盛んだった時代を感じさせるしっかりとした道。

※赤線つなぎたかったので赤池BSまで歩きました。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

上芦川BSを出発
2019年05月05日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上芦川BSを出発
舗装路を歩き林道入り口へ
2019年05月05日 08:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を歩き林道入り口へ
しばらく林道を歩き
2019年05月05日 08:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩き
1
大石峠入り口
2019年05月05日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石峠入り口
急登ですが九十九折の道で歩きやすいです
2019年05月05日 08:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登ですが九十九折の道で歩きやすいです
大石峠につくと
視界が一気に開けました
2019年05月05日 09:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石峠につくと
視界が一気に開けました
富士山も大展望
2019年05月05日 09:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も大展望
2
稜線は明瞭な道
2019年05月05日 09:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は明瞭な道
河口湖がよく見える
2019年05月05日 09:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖がよく見える
節刀ヶ岳の上りはちょっとした岩場
2019年05月05日 10:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節刀ヶ岳の上りはちょっとした岩場
富士山は雲隠れ
2019年05月05日 10:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲隠れ
高い山は山頂に雪がついています
2019年05月05日 10:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い山は山頂に雪がついています
記念撮影しておきましょう
2019年05月05日 10:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影しておきましょう
1
傍に古い標識が残置されていました
2019年05月05日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傍に古い標識が残置されていました
歩いてきた道を振り返り
2019年05月05日 10:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返り
鬼ケ岳山頂
2019年05月05日 11:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ケ岳山頂
記念撮影
2019年05月05日 11:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
鬼ケ岳なので鬼の角みたいな岩があります
2019年05月05日 11:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ケ岳なので鬼の角みたいな岩があります
岩場が目立ってきました
ここは下に迂回する道が
2019年05月05日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が目立ってきました
ここは下に迂回する道が
精進湖ですかね
2019年05月05日 11:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進湖ですかね
西湖、河口湖、精進湖に富士山
2019年05月05日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西湖、河口湖、精進湖に富士山
新緑には少し早かったですね
2019年05月05日 12:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑には少し早かったですね
鍵掛に到着
2019年05月05日 12:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍵掛に到着
なにげにこのコース倒木が多いのです
2019年05月05日 12:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにげにこのコース倒木が多いのです
こんな感じの道もありました
2019年05月05日 12:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道もありました
王岳到着
ここで簡単な食事を済ます
2019年05月05日 12:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王岳到着
ここで簡単な食事を済ます
富士山は相変わらず雲隠れ
2019年05月05日 12:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は相変わらず雲隠れ
記念撮影しておきましょう
2019年05月05日 13:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影しておきましょう
横沢の頭
2019年05月05日 13:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横沢の頭
このコース思っていたよりタフだね
2019年05月05日 13:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース思っていたよりタフだね
富士山は相変わらず頭を雲に隠しています
2019年05月05日 14:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は相変わらず頭を雲に隠しています
それにしても細かいアップダウンが多い道
2019年05月05日 14:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても細かいアップダウンが多い道
精進湖のながめが抜群
2019年05月05日 14:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進湖のながめが抜群
1
また出てくる
2019年05月05日 14:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また出てくる
振り返るとアップダウンある稜線が
2019年05月05日 14:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとアップダウンある稜線が
1
山中に忽然として現れる電信柱
違和感がすごい
2019年05月05日 14:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中に忽然として現れる電信柱
違和感がすごい
平成の大合併で消えた自治体の名前が
令和の時代にこの名前を聞くとは
2019年05月05日 14:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平成の大合併で消えた自治体の名前が
令和の時代にこの名前を聞くとは
すごく綺麗な道
2019年05月05日 15:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく綺麗な道
1
ジグザグな道を下ると開けてくる
2019年05月05日 15:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグな道を下ると開けてくる
精進湖のそばまで歩く
2019年05月05日 15:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進湖のそばまで歩く
赤池BSに到着
おつかれさまでした
2019年05月05日 16:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤池BSに到着
おつかれさまでした
1
撮影機材:

感想/記録

連休も終盤
今回は富士山周辺の山ということで大石峠かれ
女坂峠までをつなぐルートを選択
長い稜線あるきになりましたが岩場あり笹藪あり切れ落ちた箇所があったりで
めまぐるしいくらいに変化に飛んだコースでした。

北側から大石峠に向かうコースは林道歩きがメインで
退屈に感じるところがありますが。
大石峠に差し掛かると一気に眺望が開けるところは圧巻です。
林道終点から急な登りがるものの距離は短いので体感的にはすぐ着いた印象でした。

稜線は富士山方向の眺望が雄大で
常に富士山を見ながら歩いているようなコースです。
また眼下に富士五湖も見えるので、眺望の変化も面白さの一つだと思います。
今回のコースは切れ落ちている箇所もありましたが
前回は奥秩父のクレージーマウンテン双子山を歩いてきたせいか
感覚が麻痺しているようで怖さを感じませんでした。
王岳や鬼岳の周辺は崖のはずなんですけどね。

節刀ケ岳も北〜東側以外の全方向の眺望が効く感じでした。
登山地図には記載がありませんが、北側にも明瞭な踏み跡が伸びていました。
新しい山頂標識の傍らで古い標識が残置されているのが気になりましたが
回収するのも大変なんでしょう。

王岳より西は今までと異なり、コースが若干荒れている印象を受けました。
意外なアップダウンが隠れていたり、笹薮が濃いところもあったりで
あとは緩やかな終盤戦だと思っていたらカウンターを食らう感じのコースでした。
とはいえ女坂方面へは下りがメインとなり女坂方面へ近づくにつれ
精進湖の眺望がよくなってきました。

女坂峠は歴史を感じさせる明瞭な踏み跡
御坂山塊によって南北に分断されたこの地域では
主要な生活の道だったことでしょう。

なかなかなタフなコースでしたが赤池までつなぎフィニッシュ
では
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ