また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834567 全員に公開 アルパインクライミング甲信越

爽快な高度感★春の戻り雪【小川山マルチピッチ】

日程 2019年05月04日(土) 〜 2019年05月06日(月)
メンバー
天候5/3 晴れ
5/4 晴れのち雨
5/5 晴れ
5/6 曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
新宿方面→JR小渕沢駅 中央線
JR小渕沢駅→JR信濃川上駅 小海線
信濃川上駅→川端下 バス
巡り目平まで徒歩1h

■帰り
バス停まで徒歩1h
川端下 →信濃川上駅 バス
JR信濃川上駅→JR小渕沢駅 小海線
JR小渕沢駅→新宿方面 中央線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間0分
休憩
3時間30分
合計
5時間30分
S川端下バス停11:0012:00廻り目平キャンプ場14:0014:30スラブ状岸壁16:0016:30廻り目平キャンプ場
2日目
山行
1時間30分
休憩
4時間30分
合計
6時間0分
廻り目平キャンプ場07:0007:30フェニックスの大岩10:3011:00スラブ状岸壁12:3013:00廻り目平キャンプ場
3日目
山行
2時間0分
休憩
6時間30分
合計
8時間30分
廻り目平キャンプ場08:0008:30春の戻り雪12:0012:30廻り目平キャンプ場13:3014:00スラブ状岸壁16:0016:30廻り目平キャンプ場G
4日目
山行
1時間0分
休憩
0分
合計
1時間0分
廻り目平キャンプ場06:3007:30川端下バス停07:30ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ベースレイヤー ソフトシェル 雨具 ズボン 靴下 グローブ インサレーション ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図 コンパス 計画書 ヘッドランプ スマートフォンGPS 予備バッテリー 筆記用具 保険証 時計(高度計) ストック カメラ マット シュラフ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク ATC 安全環付きカラビナx1
共同装備 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ツェルト ガス バーナー コッフェル カップ テント ポール テントシート レジャーシート シングルロープ60m ダブルロープx2 クイックドロー長x2 クイックドロー中x7 クイックドロー短x1 スリング120x3 スリング180x1 安全環付きカラビナx4 カラビナx4 キャメロットウルトラライト0.4番/0.5番/0.75番/1番/2番/3番

Myアイテム  

cajaroa 重量:-kg
8.5mmのダブルロープ。雪山で一本で使う場合や体重差を考慮し、ガイドさんから8.5mmを勧められました。

写真

以前から登ってみたかった、『春の戻り雪』というマルチピッチクライミングのルートにトライしてきました。
2019年05月05日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前から登ってみたかった、『春の戻り雪』というマルチピッチクライミングのルートにトライしてきました。
9
ロープを担ぎ、デンジャラスな岩を登りに行くボクタチは・・・
2019年05月03日 11:42撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを担ぎ、デンジャラスな岩を登りに行くボクタチは・・・
7
猫ちゃんに変な目で見られていたかも知れません。『ニンゲンのやることはわからんニャ〜』
2019年05月03日 11:37撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫ちゃんに変な目で見られていたかも知れません。『ニンゲンのやることはわからんニャ〜』
7
初日は、岩場で軽くアップして、焚き火料理をいただきます。今回は柑橘系を活用したレシピにしてみました。
2019年05月03日 19:10撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は、岩場で軽くアップして、焚き火料理をいただきます。今回は柑橘系を活用したレシピにしてみました。
8
こちらは甘塩鮭のレモン風味。脂の載ったロシア産の鮭にバターで風味を添えつつ、レモンでキリリと味を〆てみた。アスパラの緑が食欲をそそります。
2019年05月03日 19:16撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは甘塩鮭のレモン風味。脂の載ったロシア産の鮭にバターで風味を添えつつ、レモンでキリリと味を〆てみた。アスパラの緑が食欲をそそります。
12
これ、梅干しじゃありませんよ!トマトを焼いてみました!ほんのり甘口・・・のような気がします。
2019年05月03日 18:53撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、梅干しじゃありませんよ!トマトを焼いてみました!ほんのり甘口・・・のような気がします。
8
鉄板となっている、ジャガバター!アツアツで、ホクホクの新じゃがを口に頬張れば、幸せな気分になれるかも!?
2019年05月03日 19:43撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄板となっている、ジャガバター!アツアツで、ホクホクの新じゃがを口に頬張れば、幸せな気分になれるかも!?
11
翌日は快晴・・・だけど、午後から雨が降るらしい。午前中にマルチピッチの復習をし、『春の戻り雪』の下見をする計画に変更。
2019年05月04日 07:27撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は快晴・・・だけど、午後から雨が降るらしい。午前中にマルチピッチの復習をし、『春の戻り雪』の下見をする計画に変更。
3
本当は二泊三日の予定でしたが、一泊伸ばしました。かまどにはカバーを掛けておきました。
2019年05月04日 07:28撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は二泊三日の予定でしたが、一泊伸ばしました。かまどにはカバーを掛けておきました。
3
まずは、ダブルロープのシステムをフェニックスの大岩で復習。ダブルは普段使わないのでスムーズにとり回せるようにしておきたい。
2019年05月04日 08:00撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、ダブルロープのシステムをフェニックスの大岩で復習。ダブルは普段使わないのでスムーズにとり回せるようにしておきたい。
5
二本のロープのどっちをどこに通すのか毎回議論になります(笑)
2019年05月04日 08:15撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本のロープのどっちをどこに通すのか毎回議論になります(笑)
6
途中の立木でピッチを切って・・・
2019年05月07日 06:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の立木でピッチを切って・・・
1
つるべで、交代でリードして繰り返し登ります。
2019年05月06日 20:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるべで、交代でリードして繰り返し登ります。
4
終了点に到着してから懸垂への切り替えも確認しておきます。
懸垂の時、コンデジを10mほど落として全損させてしまった!!カメラの保険に入っていたのでよかった。
2019年05月04日 08:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終了点に到着してから懸垂への切り替えも確認しておきます。
懸垂の時、コンデジを10mほど落として全損させてしまった!!カメラの保険に入っていたのでよかった。
4
春の戻り雪はカムを使う可能性があるので、使い方や、素早く選べるように!
2019年05月04日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の戻り雪はカムを使う可能性があるので、使い方や、素早く選べるように!
5
トドメにスラブを登って、身体も慣らしておきます。これだけやっとけば大丈夫でしょ!
2019年05月07日 06:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トドメにスラブを登って、身体も慣らしておきます。これだけやっとけば大丈夫でしょ!
7
予報どおり雨が降ってきたので撤収。
2019年05月04日 14:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報どおり雨が降ってきたので撤収。
1
小降りになった瞬間を狙って春の戻り雪の取り付きに偵察に行きます!こちらは目印となるビクターと呼ばれるボルダリングの岩。
2019年05月04日 14:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小降りになった瞬間を狙って春の戻り雪の取り付きに偵察に行きます!こちらは目印となるビクターと呼ばれるボルダリングの岩。
2
夕方上がる雨予報が見事に当たったので、次なる焚き火料理を開始。
2019年05月03日 18:49撮影 by DSC-RX100M5A, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方上がる雨予報が見事に当たったので、次なる焚き火料理を開始。
7
今夜はローストポーク。ただ焼くだけだといつもと同じなので、パイナップルと一緒に焼いてみました。プルプルの豚肉に甘酸っぱさが想像以上にマッチングして、美味しかった
2019年05月04日 19:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜はローストポーク。ただ焼くだけだといつもと同じなので、パイナップルと一緒に焼いてみました。プルプルの豚肉に甘酸っぱさが想像以上にマッチングして、美味しかった
10
カボチャは日本と旬が真逆である、ニュージーランド産を用意。口の中に広がる甘みは、まるでカボチャケーキ。これはみなさんにも好評です。
2019年05月04日 19:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カボチャは日本と旬が真逆である、ニュージーランド産を用意。口の中に広がる甘みは、まるでカボチャケーキ。これはみなさんにも好評です。
7
翌朝は超快晴!
さて、いざ本番!春の戻り雪へ!!沢を登り、ガレ場を登るとすぐに取り付きに到着!
2019年05月05日 08:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は超快晴!
さて、いざ本番!春の戻り雪へ!!沢を登り、ガレ場を登るとすぐに取り付きに到着!
1
取り付きには誰もいません。今年のGWは10連休だったせいか、小川山は人が少なかったようで貸切です。ロープを準備していざ登攀開始。
2019年05月05日 08:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きには誰もいません。今年のGWは10連休だったせいか、小川山は人が少なかったようで貸切です。ロープを準備していざ登攀開始。
4
一番手はcajaroaリード。無理やり押し付けられた感があります。
『朝一番・笑顔ひきつる・スラブかな』
2019年05月05日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番手はcajaroaリード。無理やり押し付けられた感があります。
『朝一番・笑顔ひきつる・スラブかな』
3
1ピッチ目は、ザ・スラブ。ボルトはそこそこありますが、足を滑らせると血まみれになるので慎重に。
2019年05月06日 19:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピッチ目は、ザ・スラブ。ボルトはそこそこありますが、足を滑らせると血まみれになるので慎重に。
1
1ピッチ目を見下ろしたところ。フォローでmaamが登ってきます。最後のトラバースはちょっと緊張したそうな。
2019年05月06日 19:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピッチ目を見下ろしたところ。フォローでmaamが登ってきます。最後のトラバースはちょっと緊張したそうな。
4
2ピッチ目はリードを交代。ボルトは1〜2つくらいしかありませんが、立木でランニングビレイが取れます。
2019年05月07日 06:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ピッチ目はリードを交代。ボルトは1〜2つくらいしかありませんが、立木でランニングビレイが取れます。
6
滑り台は続きますが、この辺りからエンジンもかかってきます。
『コワイが、ユカイだ!』
2019年05月06日 19:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り台は続きますが、この辺りからエンジンもかかってきます。
『コワイが、ユカイだ!』
6
あれ?maamがやや手前でピッチを切ったようです。狭いテラスで、ロープが分かりにくくなっちゃった。
2019年05月06日 19:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?maamがやや手前でピッチを切ったようです。狭いテラスで、ロープが分かりにくくなっちゃった。
1
10mほど上がったところに、明らかにビレイポイントの立木がありますね。
2019年05月07日 06:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10mほど上がったところに、明らかにビレイポイントの立木がありますね。
2
3ピッチ目は長いはずなのでロープの長さが心配。本来の2ピッチ目の終了点で、ちゃんとピッチを切り直すことに。カムでゼロピンとって・・・
2019年05月06日 19:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目は長いはずなのでロープの長さが心配。本来の2ピッチ目の終了点で、ちゃんとピッチを切り直すことに。カムでゼロピンとって・・・
3
2.5ピッチ目をcajaroaがリード。10mもありません。短かっ!
2019年05月06日 19:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2.5ピッチ目をcajaroaがリード。10mもありません。短かっ!
2
こちらが本当の2ピッチ目の終了点。後半戦に向け、体制を整えます。
2019年05月06日 19:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが本当の2ピッチ目の終了点。後半戦に向け、体制を整えます。
3
3ピッチ目をmaam が登ります。カムを使う場所があるとのことだったけど、ボルトが利用できました。
2019年05月06日 19:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目をmaam が登ります。カムを使う場所があるとのことだったけど、ボルトが利用できました。
4
このピッチは大ランナウトのスラブ。落ちたら大怪我は必至、しかしその一方で、高度感があり爽快感も出てきます。が、難なくクリアできました。
2019年05月07日 06:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このピッチは大ランナウトのスラブ。落ちたら大怪我は必至、しかしその一方で、高度感があり爽快感も出てきます。が、難なくクリアできました。
10
4ピッチ目は15mほど。ルート間違えて簡単な方に来ちゃった気がしますが、まあ良しとしよう。
2019年05月07日 07:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4ピッチ目は15mほど。ルート間違えて簡単な方に来ちゃった気がしますが、まあ良しとしよう。
1
準備のかいもあってか、かなりアッサリ登れました。春の戻り雪は一つの目標だったので、また一段階ステップアップした感じがします。
2019年05月05日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備のかいもあってか、かなりアッサリ登れました。春の戻り雪は一つの目標だったので、また一段階ステップアップした感じがします。
5
あとは懸垂して降りるのみ。狙い通りにうまく投げられるでしょうか?途中で引っかかったので一回やり直し。
2019年05月05日 08:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは懸垂して降りるのみ。狙い通りにうまく投げられるでしょうか?途中で引っかかったので一回やり直し。
6
上から見ると高度感があります。
2019年05月05日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見ると高度感があります。
4
カメラを向けられたので、ヤッホー!!とポーズをとってみる。
2019年05月05日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラを向けられたので、ヤッホー!!とポーズをとってみる。
7
さらに懸垂下降。2ピッチで下れるようですが、ロープが引っ掛かりそうだったので、3ピッチに切りました。
2019年05月06日 19:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに懸垂下降。2ピッチで下れるようですが、ロープが引っ掛かりそうだったので、3ピッチに切りました。
3
無事、登攀完了。ロープの取り回しはもう少しスムーズに出来た方が良かったなぁ。2時間半かかったので、スピードは上げていきたいです。
2019年05月07日 07:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、登攀完了。ロープの取り回しはもう少しスムーズに出来た方が良かったなぁ。2時間半かかったので、スピードは上げていきたいです。
3
キャンプ場に帰ってきました!この後もまたショートルートを登りに行って終了。充実した1日でした。
2019年05月05日 12:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場に帰ってきました!この後もまたショートルートを登りに行って終了。充実した1日でした。
3
ザ・コーヒータイム!ナッツとドライフルーツをオリジナルミックスしたおやつをおつまみに。。。
2019年05月05日 18:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ・コーヒータイム!ナッツとドライフルーツをオリジナルミックスしたおやつをおつまみに。。。
10
夜は山荘のレトルトカレーに、野菜チップスを入れて野菜カレーです。
2019年05月05日 17:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜は山荘のレトルトカレーに、野菜チップスを入れて野菜カレーです。
11
気づけば、外岩用のクライミングシューズのソールが削れて、薄くなってました。というか無くなってしまいました、もともと緩いサイズで合わせていたので、思い切って新しい靴を買いに行きます。
2019年05月07日 21:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づけば、外岩用のクライミングシューズのソールが削れて、薄くなってました。というか無くなってしまいました、もともと緩いサイズで合わせていたので、思い切って新しい靴を買いに行きます。
3
以前中根穂高さんに、靴の合わせ方をアドバイスいただいたので、それを参考に、店員さんに条件に合う靴を探してもらいました。有名なミウラーも試しましたが、履く時点で合わなかったです。
2019年05月06日 15:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前中根穂高さんに、靴の合わせ方をアドバイスいただいたので、それを参考に、店員さんに条件に合う靴を探してもらいました。有名なミウラーも試しましたが、履く時点で合わなかったです。
6
キツめでもユルめでもなく、ジャストサイズでオゾンプラスが足型に合いました。私に合う靴は、ハシブトガラスのようなつま先で、ターンインしていないストレートシューズなのだそうです。
2019年05月07日 08:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツめでもユルめでもなく、ジャストサイズでオゾンプラスが足型に合いました。私に合う靴は、ハシブトガラスのようなつま先で、ターンインしていないストレートシューズなのだそうです。
5

感想/記録




動画再生時間:1分30秒程度

『春の戻り雪』

なんとも詩的で美しい響きのある言葉ですが、これは小川山のマルチピッチの入門ルートの名前。グレード5.7の4ピッチで構成されるトータル100mくらいのスラブのルートです。

その綺麗な響きの名前とは裏腹に小川山のミニマムボルトの思想の流れを受け、ボルトが極端に少ないため、落ちたら大怪我、最悪命を落とす可能性のある、シビアな側面があります。

おそらく経験者に連れて行ってもらえば入門ルートになるのでしょうが、自分たちだけで登るのであれば絶対に落ちない前提で取り組む必要があるため、それなりのハードルがありました。

ある程度上達してから登ろうと見送っていたのですが、登るに十分なグレードに達したのでそろそろ頃合とトライしてみました。

スラブは足が滑るかもしれないという心理が付きまとうため、登る前はドキドキしましたが、登ってみれば、アッサリ。

どちらかというと、ダブルロープの取り回しがぎこちなく、もたついたり、ピッチの切り方がイケてなかったりしたのでその辺りの良い練習になりました。

程よい緊張感を感じつつ、爽快感突き抜ける心地よい登攀でした。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/10
投稿数: 2544
2019/5/9 7:25
 マルチピッチのレコ
maamさん
cajaroaさん

ご無沙汰しております。
朝から気持ちの良いレコを拝見させて頂きました!
マルチの登攀で、ここまで詳細にレコされているのは初めて見たかも!とっても参考になりました。
あと、焚き火料理が素敵すぎ!
じゃがバターが食べたい…(´ρ`)ジュルリ

クライミングと、その場の雰囲気も丸ごと楽しまれているお二人の記録、とっても楽しいです!!

僕はスラブ系が苦手なので、またコラボできたら、色々と教えて下さい( ´_ゝ`)ゞ
登録日: 2012/9/5
投稿数: 603
2019/5/9 18:33
 Re: マルチピッチのレコ
biさんこんにちは!

ご無沙汰です!

沢のワイルドな記録や、未踏ルートの開拓もいつも拝見しています。

ポテトチップス美味しそうでした!
(ワタシハ食いしん坊なので、食べ物の記憶は明瞭デス)

小川山、ぜひ、みんなで一緒に登りに行きましょう!

※小川山は開拓期のアルパインクライマーの考え方を継承しているので、考え方はアルパインに近く、親しみやすいかもしれません。
登録日: 2013/3/2
投稿数: 4586
2019/5/9 22:43
 華麗〜😎
気持良さそうな岩を華麗に登って…。
お食事も、華麗〜(カレイライスではない)ですね。
私のお山とは、雲泥の差ですねぇ〜。
素晴らしいです
登録日: 2012/9/5
投稿数: 603
2019/5/10 8:22
 Re: 華麗〜😎
ringo-yaさんこんにちは!

実は無雪期のマルチピッチは初めてで、普段標高差20mのところ、ようやく100m超えしました(笑)

料理は好きなので、色々やっていますが、オトナの理科の実験と化しています。最終日は、カレーライスです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ