また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835123 全員に公開 ハイキング甲信越

中部北陸自然歩道・雪椿のみち(田上駅〜大沢鍾乳洞〜加茂駅)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
13分
合計
6時間33分
Sスタート地点07:2110:46大沢鍾乳洞10:5711:09大沢山11:1113:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

JR田上駅から湯っ多里館へ。ここへ来るのは久しぶりです。ここのお湯は、個人的には好きです(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR田上駅から湯っ多里館へ。ここへ来るのは久しぶりです。ここのお湯は、個人的には好きです(^^)
中部北陸自然歩道のルート図がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中部北陸自然歩道のルート図がありました。
1
護摩堂山登山道入口です。ここから登るのも久しぶりです。最近は、高立山方面からのみ(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩堂山登山道入口です。ここから登るのも久しぶりです。最近は、高立山方面からのみ(^^;
1
学校林を持つ学校は、そう多くはない、そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学校林を持つ学校は、そう多くはない、そうです。
1
新緑が綺麗でした。山頂へは行かないので、右に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗でした。山頂へは行かないので、右に入ります。
県道へ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道へ下ります。
写真では分かりにくいですが、やや急な坂を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいですが、やや急な坂を下ります。
木道を通って、県道55号線へ出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を通って、県道55号線へ出ます。
手取ヶ淵乃滝の標識があったので降りてみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手取ヶ淵乃滝の標識があったので降りてみます。
田植え時期によるものか、水が濁っていました。倒木はぶち壊しですね(-_-メ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田植え時期によるものか、水が濁っていました。倒木はぶち壊しですね(-_-メ)
1
五泉市の菅沢集落です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五泉市の菅沢集落です。
集落の手前から林道へ入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落の手前から林道へ入ります。
ここから山道です。階段を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道です。階段を登ります。
尾根に出ました。右に送電線鉄塔があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。右に送電線鉄塔があります。
1
案内標識はしっかりしているので、道迷いはまず無いでしょう(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内標識はしっかりしているので、道迷いはまず無いでしょう(^^)
1
気持ちの良い尾根もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根もあります。
1
送電線点検路の枝道が、いくつかありました。と言うより、点検路を利用して造られた自然歩道かも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線点検路の枝道が、いくつかありました。と言うより、点検路を利用して造られた自然歩道かも。
本道は下ですが、上へ登ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道は下ですが、上へ登ってみました。
標識がありませんでしたが、送電線点検路でした。菅名が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識がありませんでしたが、送電線点検路でした。菅名が見えました。
1
反対側は、弥彦と角田です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は、弥彦と角田です。
1
林道へ出て、山道へ戻ります。ここも送電線点検路を利用しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ出て、山道へ戻ります。ここも送電線点検路を利用しています。
林道の終点に出ましたが、すぐに山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の終点に出ましたが、すぐに山道に入ります。
この案内看板は、新潟市秋葉区・五泉市・田上町共同によるもの。よって、加茂エリアにはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この案内看板は、新潟市秋葉区・五泉市・田上町共同によるもの。よって、加茂エリアにはありません。
県道67号線(村松・田上線)に出ました。向いが大沢鍾乳洞への入口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道67号線(村松・田上線)に出ました。向いが大沢鍾乳洞への入口です。
1
県道から鍾乳洞への道に入るとすぐにあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道から鍾乳洞への道に入るとすぐにあります。
1
誰も住んでいない建物の庭に咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も住んでいない建物の庭に咲いていました。
1
大沢鍾乳洞の入口広場のようで、東屋もあります。ここは市町村境界線上でなく五泉市です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢鍾乳洞の入口広場のようで、東屋もあります。ここは市町村境界線上でなく五泉市です。
1
ここが入口。かなり昔に覗いた時、コウモリがいたので入りません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが入口。かなり昔に覗いた時、コウモリがいたので入りません!
1
標識の行先が、長瀬神社になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の行先が、長瀬神社になりました。
大沢山の三角点。285mありますので、新津丘陵最高峰・ろう火峰281mより高いです。展望はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢山の三角点。285mありますので、新津丘陵最高峰・ろう火峰281mより高いです。展望はありません。
1
ルート図に載っている皆川ハイキングコースの分岐。少し覗いてみましたが、踏み跡が薄いので要注意かもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート図に載っている皆川ハイキングコースの分岐。少し覗いてみましたが、踏み跡が薄いので要注意かもしれません。
林道へ出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ出ました。
加茂エリアは、林道歩きがやや多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂エリアは、林道歩きがやや多いです。
近道の標識が倒れていたので、入りませんでした。加茂エリアは林道が舗装されたりしていますが、山道は田上エリアより手入れされていません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道の標識が倒れていたので、入りませんでした。加茂エリアは林道が舗装されたりしていますが、山道は田上エリアより手入れされていません。
菅名と五頭の間に、大日から北股が見えました。このルートで最も展望が良い所と思います(^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅名と五頭の間に、大日から北股が見えました。このルートで最も展望が良い所と思います(^^)v
1
ここが大登峠展望台でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが大登峠展望台でした。
加茂エリアでは、標識がイマイチのところもありました。右上から下って来て、ヘアピンカーブします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂エリアでは、標識がイマイチのところもありました。右上から下って来て、ヘアピンカーブします。
YOU遊ランド方面からの舗装道路に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YOU遊ランド方面からの舗装道路に出ました。
ここにも自然歩道のルート図がありました。現在地が表示されているので、分かりやすいです。
この写真のみ、サイズも画質も他より良くしてあります(^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも自然歩道のルート図がありました。現在地が表示されているので、分かりやすいです。
この写真のみ、サイズも画質も他より良くしてあります(^^)v
1
また山道に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また山道に入ります。
新緑が綺麗なところもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗なところもありました。
1
下りの木道が続いています。雨の時、沢になるかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの木道が続いています。雨の時、沢になるかも。
この先は、がけ崩れかも?巻き道がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は、がけ崩れかも?巻き道がありました。
また下りの木道です。この前後に少し泥の所もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また下りの木道です。この前後に少し泥の所もありました。
ルート図に、大登峠の表示が複数あるので、分かりにくいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート図に、大登峠の表示が複数あるので、分かりにくいです。
おのぼりばし、これも大登が由来でしょうか?この先が長瀬神社です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おのぼりばし、これも大登が由来でしょうか?この先が長瀬神社です。
加茂〜村松の重要道路だった名残りでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂〜村松の重要道路だった名残りでしょう。
1
長瀬神社に寄ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀬神社に寄ってみます。
加茂川縁に加茂市名木の大ケヤキがありました。新緑が綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂川縁に加茂市名木の大ケヤキがありました。新緑が綺麗でした。
1
加茂川の左岸を歩いて、加茂駅へ向かいます。ここも自然歩道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂川の左岸を歩いて、加茂駅へ向かいます。ここも自然歩道です。
加茂川を泳ぐ鯉のぼりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加茂川を泳ぐ鯉のぼりです。
1
この日は、こどもの日で天気も良かったので、大勢の人が来ていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は、こどもの日で天気も良かったので、大勢の人が来ていました。
1
堤防上の道路から見ると、こんな感じです。アーケード街を歩いてJR加茂駅で終了(^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤防上の道路から見ると、こんな感じです。アーケード街を歩いてJR加茂駅で終了(^^)v
1

感想/記録
by phk55

護摩堂山から南は、ほとんど知りませんでした。4月初めの田上町「桃源郷・梅の里」散策コースへのoniccoさんのコメント「長瀬神社近くまで林道を歩いたり…」が気になっていました。

今年2,3月の「中部北陸自然歩道」のレコを見付けたので、一度は歩いてみたいと思っていました。パートナーに話しても、他にやることがあり、あまり興味は無さそう(^^;
と言うことで、今回は単独です。前日(5/04)に、いつも通り一緒に歩いて来たし、危険も無いので。

中部北陸自然歩道の新潟県内のコースは、全体で43コースあるそうです。新津丘陵付近では、
B-1 秋葉石油の里のみち(新潟市)
  JR新津駅前 〜 秋葉公園 〜 秋葉湖 〜 パノラマ展望台 〜 石油の里
  11.2Km
B-2 護摩堂山あじさいのみち(新潟市・田上町)
  石油の里〜 白玉の滝 〜 菩提寺山 〜 大沢公園 〜 護摩堂山
  8.3Km
B-3 雪椿のみち(田上町・加茂市)  ユキツバキは加茂市の花です。
  護摩堂山 〜 大沢鍾乳洞 〜 大登峠 〜 長瀬神社 〜 青海神社
  14.2Km
の3つがあります。尚、B-1、B-2は既に歩いています。

これは、環境省が設立したネットワーク「自然大好きクラブ(NATS)」からの引用ですが、B-3全体の半分程度が五泉市との境界や一部は五泉市内なのに、五泉市の名称が無いのが疑問?

車を使うと往復になり、効率が悪いので田上駅から加茂駅まで、歩くことにしました。距離は17Km以上ありましたが、累積標高は1,000m以下なので、まさに里山!でした(^^)

大沢鍾乳洞への登りで、地元の方にお会いしました。子供の時以来、65年ぶりだそうです。県道から少し登った所に住んでいた方の知り合いとのこと。
菅沢集落手前の自然歩道入口から長瀬神社まで、出会った人はこの方一人だけでした(^^;

前日(5/04)はレコしていませんが、菅名(五葉尾根〜鳴沢峰〜菅名岳〜丸山尾根)を歩いて来ました。
]休明けから遠出を予定しているので、ヤツが出る阿賀野川以南は今のうち(^^;
∋該擇硫ν(タラの芽)は戴きましたが、山菜の女王(コシアブラ)は、まだでしたので(^^;

菅名は4/20以来ですが、雪は鳴沢峰から菅名岳への最後の登りに、まとまって残っている程度でした。山靴は、夏用(無雪期用)に変更し、スパッツは使いませんでした。虫が出始めていましたので、これからは要注意です(-_-メ)
訪問者数:44人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/6
投稿数: 1944
2019/5/6 15:50
 そろそろ^^;
虫の季節ですね〜(>_<)
ハッカ油や防虫ネットで対応しないと大変な事になるので
これからは必携ですね!

色んな所御存じで
この時期静かな里山歩き良かったですね(^^)v

私たちは1日に菩提寺山を歩いて来ました♪
チゴユリが満開でした

ロング!
お疲れ様でした〜(^^)/
登録日: 2014/2/20
投稿数: 126
2019/5/6 21:07
 Re: そろそろ^^;
虫はイヤですね(-_-メ)
肌に害が無くて、虫よけ効果が強いという、矛盾するものは難しいでしょうね(^^;

静か過ぎる里山・・・ですね(^^ゞ
写真を撮るのは、それなりのところですので、実際より良いと思うかも(^^;
杉の樹林帯が多く、展望はほとんど無し、です

ブログでも、このルートを歩く人は非常に少ないと思われる、と記述されています。それでも歩道が整備されているのは、環境省から整備費用が出ているから?

菩提寺山、高立山、護摩堂山でしたら、雑木林が多く、桜の頃や紅葉の頃は、良いと思います
登録日: 2014/5/1
投稿数: 235
2019/5/10 12:49
 お疲れ様でした (^O^)
ホントに通しで歩かれましたね。
私の場合、半分以上林道を歩いて帰って来るので、これからの季節は汗だくです。

なるほど、相棒がいないとJRという手があるのですねぇ。
でも一人ではしんどいような…。
静かな場所でずが、必ず一人くらい誰かとスライドします。
鍾乳洞も覗いたことありましたが、真っ暗で尻込みしていました。

また地元の情報お願いします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ