また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835736 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

東お多福山 am8:00 <GW最後の新緑浴>

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前中ほぼ快晴 山上気温20℃前後 時折の微風は恰好の清涼剤
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
(往路)JR神戸線 摂津本山〜芦屋
    阪急バス81系統 JR芦屋〜東お多福山登山口
(復路)六甲ケーブル山上駅〜ケーブル下駅
    神戸市バス16系統 ケーブル下〜JR六甲道
    JR神戸線 六甲道〜摂津本山
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
1時間41分
合計
4時間54分
S東お多福山登山口BS07:2607:33登山口08:05東お多福山・東ピーク08:1708:21東お多福山頂08:32土樋割09:04蛇谷北山頂09:1109:29六甲山神社(石宝殿)09:4309:53一軒茶屋10:0810:38極楽茶屋跡10:45P899(防災無線中継局)10:4710:53六甲GT11:1511:46天覧台(昼食・天覧カフェ)12:1512:20六甲ケーブル山上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
件のGPSロガー、もはやPC上でも認識しなくなりご臨終・・

登高合計(登山口BS〜東お多福山〜蛇谷北山〜六甲山神社)
123min 2時間03分 純歩行 104min 1時間44分
周回合計(六甲山神社〜一軒茶屋〜六甲GT〜天覧台〜ケーブル山上駅)
142min 2時間22分 純歩行 89min 1時間29分
行動総計 265min 4時間25分 純歩行総計 193min 3時間13分
山行総計 294min 4時間54分
コース状況/
危険箇所等
〇東お多福山登山口BS〜東お多福山・東ピーク〜山頂
 登山道下部は幾つか踏跡が錯綜する箇所があるが、
 その都度、案内表示が完備されていて問題なく歩行。
 灌木伐採や下刈りも行き届き、東ピーク下からは一気に周囲が開ける。
 >とくに、登山道から薄い踏跡のヤブ道に分け入って行き着いていた
 >以前の「東お多福の展望テラス」(勝手に命名)は、
 >道中を含めてキレイサッパリ下刈り、間伐されて
 >以前の隠れスポット的な趣きから一変。
 >一面の笹原の先に180度の眺望が拡がる
 >素晴らしい雰囲気の展望地に生まれ変わっています。
 >名称はmuscleturtleさんサイトを参考に「東ピーク」としました。

〇東お多福山〜土樋割〜蛇谷北山〜六甲山神社
 以前は路肩の崩落もあり、濃い笹藪で踏跡も錯綜気味だったが、
 (ルーファイしながら歩いたこともあった)
 ていねいな整備と数多くの道標新設で全ルート快適に歩行。
 >あらためて芦屋市当局のハイク道に対する熱意が感じられます。
 >かつて展望ゼロでつまらなかった蛇谷北山頂も
 >南側の眺望が数年前からずっと維持されていて
 >「市最高峰」の体裁が保たれているのは
 >たいへん好ましく感じました。

〇六甲山神社
 参拝のあと、本殿鳥居前から下った磐座の祠にも参詣。
 >聞くところによると、この巨岩の下が芦屋川の源流とのこと。
 >眺望も良く、周囲からよく見えるアンテナ(現在は使われていない)
 >直下に立てるのも面白く、神社ご訪問の際にはお立ち寄りをオススメ。

〇六甲山神社〜一軒茶屋〜六甲GT〜天覧台(ケーブル山上駅)
 神戸GCまでは全山縦走路、一部車道を歩く際にはクルマ注意のほか
 危険、困難箇所なし。
 >さすが快晴のGW、各観光スポットはインバウンドを含めた大変な人出。
 >午後の混み合う時間帯を避け、メシ食ったらトットと降りてきました。、
その他周辺情報〇芦屋発・阪急バス(80・81系統)〜東お多福山登山口BS
 休日ダイヤ JR芦屋駅 0835発は、たびたび団体さん御用達で
 大変な混雑になることが多く、とくにソロハイカーには
 一本前の0710発がオススメです。
 ※但、当便はハイランド終点で有馬までは行けません。 

装備

個人装備 薄手カットソー(化繊速乾・長袖) 半袖山シャツ(化繊) サポートタイツ ソフトシェルパンツ ウールソックス トレランシューズ 防眩帽 トレッキングポール(シングル)

写真

0710 JR芦屋発。
今日の全ては、この始発便のおかげです(感謝)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0710 JR芦屋発。
今日の全ては、この始発便のおかげです(感謝)
1
0726 清々しい冷気のなか、はじめはゆっくりと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0726 清々しい冷気のなか、はじめはゆっくりと
朝の徒渉は気持ちいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の徒渉は気持ちいいですね
1
よく考えりゃ今まで下山路専用。ここを登るのは初めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく考えりゃ今まで下山路専用。ここを登るのは初めて
半ばを過ぎ、パァッと周囲が開け・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半ばを過ぎ、パァッと周囲が開け・・
ここをキュッと登って・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをキュッと登って・・
0805 東お多福・東ピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0805 東お多福・東ピーク
2
一見「どこの国かいな?」(ちょっと大げさ?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見「どこの国かいな?」(ちょっと大げさ?)
1
確かに最高のテン場とは思うけど・・いいのかなァ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに最高のテン場とは思うけど・・いいのかなァ
1
ドテッと脚を抛りだし・・朝日を浴びて至福のひととき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドテッと脚を抛りだし・・朝日を浴びて至福のひととき
1
足下遮るものなし、180度の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下遮るものなし、180度の眺め
3
0821 東お多福山頂 699m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0821 東お多福山頂 699m
1
0832 土樋割を通過して・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0832 土樋割を通過して・・
蛇谷北山へ、新緑のプロムナード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇谷北山へ、新緑のプロムナード
かつてとは見違える整備状況ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてとは見違える整備状況ですね
1
ちょいとワイルドな登りを楽しんだら・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいとワイルドな登りを楽しんだら・・
西に先日登った黒岩谷西尾根。例のザレ場も見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に先日登った黒岩谷西尾根。例のザレ場も見えます
1
右の踏跡で山頂をバイパス出来ますが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の踏跡で山頂をバイパス出来ますが・・
今朝はもちろん踏みに行きますよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝はもちろん踏みに行きますよ
おっ。着いたッぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ。着いたッぽい
南に打越・七兵衛のコンビ、その向こうに六アイもすっきり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に打越・七兵衛のコンビ、その向こうに六アイもすっきり
いったん下って・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下って・・
コルを過ぎ、再び登り返す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルを過ぎ、再び登り返す
あいにくツツジは終わっていますが、輝くみどりが眩しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あいにくツツジは終わっていますが、輝くみどりが眩しい
あれに見えるは・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれに見えるは・・
石宝殿の無線鉄塔。あとで立ち寄ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石宝殿の無線鉄塔。あとで立ち寄ります
1
0929 六甲山神社(石宝殿)の駐車場に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0929 六甲山神社(石宝殿)の駐車場に出る
由緒正しき祠にお詣り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由緒正しき祠にお詣り
1
次に鳥居前から下って・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に鳥居前から下って・・
磐座にも合掌。ここは眺望も良くて・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐座にも合掌。ここは眺望も良くて・・
2
樹間に阪神間と・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間に阪神間と・・
さっき通った蛇谷北山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき通った蛇谷北山
最高峰や西尾根からもよく見える、直下に立って満ち足りた気分です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰や西尾根からもよく見える、直下に立って満ち足りた気分です
2
あとは鉢巻トンネルで、お定まりの一枚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは鉢巻トンネルで、お定まりの一枚
車道歩きも気持ちいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩きも気持ちいい
1
サテこっから先、何処行くか考えてませんでした。混み合う有馬と七曲はパスして・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サテこっから先、何処行くか考えてませんでした。混み合う有馬と七曲はパスして・・
致し方なし、縦走路をGTに決定
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
致し方なし、縦走路をGTに決定
25,000図の「西お多福山」。なんでココにしたんだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25,000図の「西お多福山」。なんでココにしたんだろう?
1045 防災無線中継局。ひと株のつつじが効いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1045 防災無線中継局。ひと株のつつじが効いてます
1
ありがちのアングルですけど・・パチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがちのアングルですけど・・パチリ
なんだ「六」はここにあったのか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだ「六」はここにあったのか
2
気分は爽やか。GT行きは正解だったかな・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分は爽やか。GT行きは正解だったかな・・
でも、ひと息の間に続々と観光客到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、ひと息の間に続々と観光客到着
1
いらっしゃいませ、あっしはトットと帰ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いらっしゃいませ、あっしはトットと帰ります
神戸GC内に移設された「グルームさん別荘の101標石」
これが本物です(記念碑台にあるのはレプリカ)。間伐で縦走路からも見えるようになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸GC内に移設された「グルームさん別荘の101標石」
これが本物です(記念碑台にあるのはレプリカ)。間伐で縦走路からも見えるようになりました。
1
1146 天覧台。頃合いも佳く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1146 天覧台。頃合いも佳く
席はここ一択でしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
席はここ一択でしょうね
2
名前そのまま「天覧の松」というそうです。昭和帝の行幸写真にもしっかり写ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前そのまま「天覧の松」というそうです。昭和帝の行幸写真にもしっかり写ってます。
ステキなシチュエーションに乗せられ、つい奮発しちまいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステキなシチュエーションに乗せられ、つい奮発しちまいました
2
たのしい山上amハイク、長かったGWと共に・・これにて終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たのしい山上amハイク、長かったGWと共に・・これにて終了。
2

感想/記録
by notung

東お多福「東ピーク」は、かねがね「朝に来たら気持ちイイだろうなぁ」と
目論んでおりました・・絶好の好天に出撃、まさに狙い通りの sweet spot。

午後は例によって用事山積・・混雑前にちゃちゃっと登って降りてくる、
こんなショートが組めるのも六甲ならではの「感謝」。
訪問者数:63人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ