また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1838757 全員に公開 ハイキング関東

湯ノ沢山_足利百名山_13_宿題その2

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<駐車場>
松田川ダムに停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間18分
休憩
7分
合計
2時間25分
Sスタート地点09:2510:43湯ノ沢山10:5011:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<コースの様子>
登山道はありません。

地形図の破線は、しっかりした作業道です。
山の南側は、最近手が入った植林地のため、上部まで作業道が
のびています。そのまま登れば、山城らしい遺構を見ながら
やぶに悩まされることはなく山頂に着きます。
山の北側の荒れ地マークは、採石していたのか?古い重機などが
置かれています。ススキのヤブがあり、獣がいます。
したがって、ダニがたくさんいます。
実際、この日に払ったダニは20匹以上/人です。

写真

みなさん、こんにちは。足利百名山完登に向け、宿題となっている湯ノ沢山に登ります。松田ダムで、pisai5さんと待ち合わせ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん、こんにちは。足利百名山完登に向け、宿題となっている湯ノ沢山に登ります。松田ダムで、pisai5さんと待ち合わせ。
2
湯ノ沢山は、中央左の山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢山は、中央左の山です。
2
飛駒湯沢道、大正4年11月の道標。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛駒湯沢道、大正4年11月の道標。
1
破線は、ここか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線は、ここか?
1
いいねー、でっかい!と、pisai5さんは嬉しそうです。
名草の巨石群のような、ゴロゴロ大きな岩が好きなのだそうです。

やっぱりでっかい岩って良いですよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいねー、でっかい!と、pisai5さんは嬉しそうです。
名草の巨石群のような、ゴロゴロ大きな岩が好きなのだそうです。

やっぱりでっかい岩って良いですよね。
4
サワハコベの花弁はかわいいのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワハコベの花弁はかわいいのです。
3
すすきの草やぶを抜けて、pisai5さんおすすめの??場所。ここはいったい・・・採石場かな。

本当はもう少し西側まで歩くと開けたところが見られるんですよ。
こないだは天気がイマイチでヤバそうな感じがしたけど青空だと良いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すすきの草やぶを抜けて、pisai5さんおすすめの??場所。ここはいったい・・・採石場かな。

本当はもう少し西側まで歩くと開けたところが見られるんですよ。
こないだは天気がイマイチでヤバそうな感じがしたけど青空だと良いですね。
4
さて、本題に戻ろう。
赤テープは山城が趣味の方が付けたのでしょうね。湯ノ沢山は湯ノ沢城址です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、本題に戻ろう。
赤テープは山城が趣味の方が付けたのでしょうね。湯ノ沢山は湯ノ沢城址です。
1
浅いけど堀切かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅いけど堀切かな。
1
平場は段々になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平場は段々になっています。
1
本丸に到着。足利百名山の湯ノ沢山山頂。
前澤輝政先生の書籍によれば、「松田邦隆が文明年間(1469-86)に築城し、天正18年(1590)まで存続した」そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸に到着。足利百名山の湯ノ沢山山頂。
前澤輝政先生の書籍によれば、「松田邦隆が文明年間(1469-86)に築城し、天正18年(1590)まで存続した」そうです。
3
Sさん、Fさん、山名板の設置、ありがとうございます。20180422設置。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさん、Fさん、山名板の設置、ありがとうございます。20180422設置。
4
南から、本丸を見ます。作為的な段々があります。腰郭ということかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南から、本丸を見ます。作為的な段々があります。腰郭ということかな。
1
手入れされた植林地を下ります。
湯ノ沢へは、この斜面からピストンすることをおすすめします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れされた植林地を下ります。
湯ノ沢へは、この斜面からピストンすることをおすすめします。
1
マダニがいっぱい付いてる!
2019年05月05日 11:08撮影 by Nexus 5X, LGE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マダニがいっぱい付いてる!
5
車道に下りてからもダニと格闘しているうちに、帰りに道了神社の奥宮に行ってみようかという計画は意気消沈。
拝殿でおまいりしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に下りてからもダニと格闘しているうちに、帰りに道了神社の奥宮に行ってみようかという計画は意気消沈。
拝殿でおまいりしました。
3
松田川ダムに到着。たくさんの方々がキャンプやピクニックを楽しんでいました。
松田川ダムから、越床峠の番屋へ行くことにしました。

ご飯を食べに行きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田川ダムに到着。たくさんの方々がキャンプやピクニックを楽しんでいました。
松田川ダムから、越床峠の番屋へ行くことにしました。

ご飯を食べに行きましょう。
3
車で越床トンネル西を入った駐車に移動後、番屋に向かって出発。
越床峠旧道の藤の花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で越床トンネル西を入った駐車に移動後、番屋に向かって出発。
越床峠旧道の藤の花。
3
かわいらしい指導標に従って、越床峠方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいらしい指導標に従って、越床峠方面に進みます。
2
登山道入り口の目印が賑やかになり、分かりやすくなりました。この後、山名板を設置しているSさん、Fさんにお会いして帰宅しました。
今日も目を通して下さり、ありがとうございました。

SさんFさんに会えてよかったですね。
ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口の目印が賑やかになり、分かりやすくなりました。この後、山名板を設置しているSさん、Fさんにお会いして帰宅しました。
今日も目を通して下さり、ありがとうございました。

SさんFさんに会えてよかったですね。
ありがとうございました。
2

感想/記録

みなさん、こんにちは。
足利百名山 一座一記録シリーズです。
今回は、足利百名山完登のpisai5さんに付き合ってもらい、
宿題となっていた湯ノ沢山を歩いて来ました。

宿題だった理由は・・・
pisai5さんから「変なゴミ置き場みたいな、別世界がある」と
聞いたことと、松田ダムは遠いというイメージがあることです。
それで、大した標高差のない植林地だとわかっているのに
行く気になれず、いつまでも歩かなかったのです。

前からpisai5さんが一緒に歩いてもいいと申し出てくれていたので、
お言葉に甘えて、同行してもらいました。

行ってみれば、ダニだらけになった程度なものでした。
それも、南の植林地から入ればほとんど回避できただろうと思います。
どうしてずーっと後回しにしていたのやら。
pisai5さん、どうもありがとうございました。

さて、足利百名山 一座一記録シリーズは、なんと!あと1座です。
細々記録にお付き合いくださっているヤマレコユーザーのみなさん、
あと1座(その1座の記録は、5つくらいに分けるかも?)ですので、
もうしばらく細々記録にお付き合いくださいませ。

感想/記録
by pisai5


湯ノ沢山、再訪

ramisukeさんにお付き合いして足利百名山の湯ノ沢山へ。
一人だったらあんまり来たくはないところだけど、来る機会ができて良かった。
青空の採石場らしきところは見られたからまた来てみようとも思えたし、百名山板も確認できた。

ramisukeさんの足利百名山の一座一記録もあと少し。
私は足利百名山を全て歩いてはいるが、ramisukeさんのこの記録は大変参考になるし、続けてきた根気とやる気に尊敬する。

どこかにこの記録に助けられる人がいる。
この素晴らしい記録たちをもとに、足利の山を歩く人が増えてくれることを願う。
訪問者数:50人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ ピストン 道標 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ