また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1841599 全員に公開 ハイキング関東

中山道 高崎宿〜安中宿

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真

JR高崎駅を降りて正面の道をまっすぐ歩いて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR高崎駅を降りて正面の道をまっすぐ歩いて
「あら町」交差点で中山道と交差するので
ここを右折
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「あら町」交差点で中山道と交差するので
ここを右折
こんな看板があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな看板があります
しばらく行くと左手に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと左手に
風情のある建物ばかりとは限りません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風情のある建物ばかりとは限りません
この看板が目印で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が目印で
本町三丁目の交差点を左折
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本町三丁目の交差点を左折
本町三丁目の交差点を左折せずに右折すると法華寺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本町三丁目の交差点を左折せずに右折すると法華寺
とかこんな町家をみることができます
(これはあくまでも寄り道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とかこんな町家をみることができます
(これはあくまでも寄り道)
先を急ぎます
中山道のこのあたりは「東国歴史街道」と名付けられています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先を急ぎます
中山道のこのあたりは「東国歴史街道」と名付けられています
まもなく「本町一丁目」交差点
ここを直進します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく「本町一丁目」交差点
ここを直進します
「中山道高崎宿」
やはりこの道でまちがいないと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中山道高崎宿」
やはりこの道でまちがいないと。
このカーブがいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカーブがいいですね
お祭りの山車の倉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りの山車の倉
日本一醤油の銘柄で有名な岡直三郎商店
この高崎工場は明治30年創業のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一醤油の銘柄で有名な岡直三郎商店
この高崎工場は明治30年創業のようです
由緒が書かれています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由緒が書かれています
「常葉町」交差点を右折
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「常葉町」交差点を右折
このあたりの歩道は狭いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの歩道は狭いです
中山道の看板に励まされて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山道の看板に励まされて
君が代橋が近づいてきました
名前の由来は明治天皇が渡ったからとか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
君が代橋が近づいてきました
名前の由来は明治天皇が渡ったからとか
左方向ではなく真ん中の細い道路を行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方向ではなく真ん中の細い道路を行きます
するとこういう景色が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
するとこういう景色が
あとは道なりに君が代橋左側の歩行者通路を
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは道なりに君が代橋左側の歩行者通路を
烏(からす)川の穏やかな風景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏(からす)川の穏やかな風景
振り返るとこうなっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこうなっています
しばらく行くと左手に降りる階段が見えてくるので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと左手に降りる階段が見えてくるので
橋の下をくぐるトンネルがあるので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の下をくぐるトンネルがあるので
反対側に出ます。
またこの階段を上って右手へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側に出ます。
またこの階段を上って右手へ
烏川を渡り切りました
まもなく「君が代橋西」交差点を右手へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏川を渡り切りました
まもなく「君が代橋西」交差点を右手へ
遠くに交差点が見えてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに交差点が見えてきます
「下豊岡町西」交差点
これを道なりに右
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「下豊岡町西」交差点
これを道なりに右
お待たせしました
スーパー「ベルク」到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待たせしました
スーパー「ベルク」到着です
エアコンが効いていてこんな飲食コーナーも。
冷たい飲み物を買って一休みできます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エアコンが効いていてこんな飲食コーナーも。
冷たい飲み物を買って一休みできます
ベルクの前のこの看板が出入り口です
(手で示しています)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベルクの前のこの看板が出入り口です
(手で示しています)
さて一休みしたら再び出発
この交差点を右に行き、すぐの交差点を左です
(下見の時はいきなり左に行って引き返しました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて一休みしたら再び出発
この交差点を右に行き、すぐの交差点を左です
(下見の時はいきなり左に行って引き返しました)
並木ストアの看板が「並」になってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並木ストアの看板が「並」になってます
高崎達磨の製造元が多いエリア
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎達磨の製造元が多いエリア
上豊岡の茶屋本陣
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上豊岡の茶屋本陣
群馬県指定史跡です
上がらせていただきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬県指定史跡です
上がらせていただきます
往時をしのびます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往時をしのびます
この竹の絵は年月を感じさせません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この竹の絵は年月を感じさせません
「湯沢のお地蔵様」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「湯沢のお地蔵様」
「上豊岡町」交差点付近には旧中山道が残っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「上豊岡町」交差点付近には旧中山道が残っています
国道18号線沿いの右側を歩きます
左手に一里塚が見えてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道18号線沿いの右側を歩きます
左手に一里塚が見えてきます
群馬県唯一の一里塚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬県唯一の一里塚
左手は碓氷川の土手が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手は碓氷川の土手が続きます
左手のこの土手を上ってみましたが
やはり街道とは違うので再び戻って今のルートを
たどります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手のこの土手を上ってみましたが
やはり街道とは違うので再び戻って今のルートを
たどります
「八幡大門」の交差点を右に見ると
上野国一社八幡宮の参道。
ここも直進します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「八幡大門」の交差点を右に見ると
上野国一社八幡宮の参道。
ここも直進します。
「板鼻下町」交差点
ここを右手にとって、すぐ左手に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「板鼻下町」交差点
ここを右手にとって、すぐ左手に入ります
ここを左に曲がるということです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に曲がるということです
可愛らしい双体道祖神
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい双体道祖神
スーパー、ありがたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スーパー、ありがたい
近所の子供が集まる駄菓子屋という風情です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近所の子供が集まる駄菓子屋という風情です
文字通り「板鼻宿」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字通り「板鼻宿」
和宮降嫁で有名な和宮が宿泊したところ
資料館になっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和宮降嫁で有名な和宮が宿泊したところ
資料館になっています
ありがたいマップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがたいマップ
この用水も往時から。
鯉を養殖していたんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この用水も往時から。
鯉を養殖していたんですね。
再び碓氷川を渡る鷹ノ巣橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び碓氷川を渡る鷹ノ巣橋
橋の手前に水準点
標高125.4m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の手前に水準点
標高125.4m
右手から歩いてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手から歩いてきました
橋の手前の右手にかつての
渡し場跡が復元されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の手前の右手にかつての
渡し場跡が復元されています
絵を見ると一目瞭然
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵を見ると一目瞭然
鷹ノ巣橋を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣橋を渡ります
少し行ってここを右手に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行ってここを右手に
東邦亜鉛安中精錬所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東邦亜鉛安中精錬所
さて碓氷川の土手にぶつかった中山道は
川沿いを行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて碓氷川の土手にぶつかった中山道は
川沿いを行きます
道祖神に守られながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道祖神に守られながら
すると階段が。
階段を上がると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると階段が。
階段を上がると・・・
碓氷川の土手になっていて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碓氷川の土手になっていて
ずっと行くと安中バイパスに上がる階段が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと行くと安中バイパスに上がる階段が。
ここを上がって右手へ行くと
安中宿の次の松井田宿へ続きます。
左手へ行くとJR安中駅はすぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを上がって右手へ行くと
安中宿の次の松井田宿へ続きます。
左手へ行くとJR安中駅はすぐ。
こうして安中駅に到着しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうして安中駅に到着しました
訪問者数:57人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道祖神 地蔵 水準点 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ