また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1843098 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

青麻山〜高倉山 三住登山口先から

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高倉山の手前まで繋がっている林道の利用には、深谷牧野農業協同組合の許可が必要な模様です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間20分
合計
5時間20分
Sスタート地点07:3507:55高萩分岐08:20道白分岐08:35七五六山08:50あけら山09:15青麻山09:4010:00あけら山10:15七五六山10:35道白分岐10:45高萩山10:5011:10高萩分岐11:30高倉山12:2012:40高萩分岐12:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
あけら山から青麻山へ向かう鞍部への下りは、急なうえに滑りやすいので注意。高萩山は若干の藪漕ぎが必要ですが、ちゃんとピンクテープが付いています。
その他周辺情報鎌崎温泉のにごり湯の宿 湯守 木村屋にお世話になりました。500円。露天風呂は源泉かけ流しです。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

冬に歩いた不忘山〜南屏風岳〜屏風岳〜水引入道、後烏帽子岳のほか、馬ノ神岳や前烏帽子岳がくっきりと見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬に歩いた不忘山〜南屏風岳〜屏風岳〜水引入道、後烏帽子岳のほか、馬ノ神岳や前烏帽子岳がくっきりと見えています。
5
林道は、途中でチェーンと南京錠で通せんぼ。奥まで入れませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は、途中でチェーンと南京錠で通せんぼ。奥まで入れませんでした。
林道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩きます。
ピンクテープ以外にペンキでの案内も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープ以外にペンキでの案内も。
高萩分岐を左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高萩分岐を左へ。
道白分岐を右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道白分岐を右へ。
七五六山とあけら山が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五六山とあけら山が見えてきました。
3
急登を経て七五六山に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を経て七五六山に到着!
1
さらに急登を経てあけら山に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急登を経てあけら山に到着!
2
標高は810mから820mへ修正されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高は810mから820mへ修正されています。
あけら山から急坂を下り、鞍部から登り返して青麻山到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あけら山から急坂を下り、鞍部から登り返して青麻山到着!
3
山頂の御社は、ペンキ塗りたての様で、まだマスキングされています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の御社は、ペンキ塗りたての様で、まだマスキングされています。
山頂から下別当方面の眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から下別当方面の眺め。
1
景色を楽しんだ後は、三角点にタッチしてから戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を楽しんだ後は、三角点にタッチしてから戻ります。
2
青麻山からあけら山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青麻山からあけら山へ。
あけら山まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あけら山まで戻ってきました。
七五六山まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五六山まで戻ってきました。
七五六山から下る途中で、南蔵王の山々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五六山から下る途中で、南蔵王の山々。
2
道白分岐の先から若干の藪漕ぎをして高萩山山頂!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道白分岐の先から若干の藪漕ぎをして高萩山山頂!
1
高萩分岐まで戻ってきました。ここを左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高萩分岐まで戻ってきました。ここを左へ。
高倉山の手前の林道終点。ここまで車で入ってくる予定でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山の手前の林道終点。ここまで車で入ってくる予定でした。
パラコース登山口からの道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パラコース登山口からの道と合流。
高倉山の手前にパラグライダーの離陸場所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山の手前にパラグライダーの離陸場所がありました。
1
高倉山山頂を越えてさらに進むと、こちらにもパラグライダーの離陸場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山山頂を越えてさらに進むと、こちらにもパラグライダーの離陸場所。
ここで景色を眺めながらの昼食としました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで景色を眺めながらの昼食としました。
3
来た道を戻る途中で、作業用モノレール。奥の方にもピンクテープや赤ペンキがありますが、何の案内でしょう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を戻る途中で、作業用モノレール。奥の方にもピンクテープや赤ペンキがありますが、何の案内でしょう?
林道を歩いて、スタート地点へ帰ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて、スタート地点へ帰ってきました。

感想/記録

青麻山・あけら山へ行こうと地図などを見ていたら、あけら山の先に七五六山を発見。下別当登山口から往復しようかと考えていたら、monkieさんのレコに高倉山直下まで車で入れる道があるとの情報があったので、高倉山、高萩山も含めて歩いてみることにしました。
コースは、思っていた以上に急登があったものの、刈払いがしっかりとなされていて歩きやすい道でした。蔵王古道の会をはじめ関係各位のご尽力に感謝です。
そろそろ低山は、虫よけが必要な季節ですね。
そう言えば、宮城県の山なのに、携帯ラジオで受信するFMは、福島の局ばかりでした。
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ