また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1844718 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【袈裟丸山】アカヤシオを見に。。(山サークル登山)

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
折場登山口駐車場利用だが、駐車場は10台くらいのスペースだが混雑もあり周辺路肩に30台くらいはあったと思う
国道122号小中または沢入から向かいます。落石もある細い道なので通行注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
46分
合計
6時間59分
S折場登山口09:3610:54賽の河原10:5511:14雨量観測所11:1512:03小丸山12:0412:15袈裟丸山避難小屋12:2113:12前袈裟丸山13:4014:21袈裟丸山避難小屋14:2714:44小丸山14:4615:28雨量観測所15:51賽の河原15:5216:35折場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
折場登山口に登山ポスト有り
コースの危険個所はありませn。
その他周辺情報わたらせ渓谷鐵道水沼駅併設の水沼温泉利用
その後、駅前のはやぶさ食堂で食事。。量が多いので注文注意
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 iphone(geographica) モバイルバッテリー ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ティッシュペーパー(水溶性)

写真

折場登山口に集合して登山開始です。
予定より30分遅れ
2019年05月11日 09:31撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折場登山口に集合して登山開始です。
予定より30分遅れ
総勢9名なかなかのグループです
2019年05月11日 09:42撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
総勢9名なかなかのグループです
アカヤシオはちらほら見られます
2019年05月11日 09:59撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオはちらほら見られます
開けたところに出てきました。綺麗に木が生えていません。。
なぜだろう。
2019年05月11日 10:00撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたところに出てきました。綺麗に木が生えていません。。
なぜだろう。
でも何となくいい感じです
2019年05月11日 10:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも何となくいい感じです
白樺も所々で見られます
2019年05月11日 10:26撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺も所々で見られます
周りにもアカヤシオはたくさん見られます
2019年05月11日 10:28撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りにもアカヤシオはたくさん見られます
関東ふれあいの道というハイキングコースになっていますが、なかなかの長さがあります
2019年05月11日 10:39撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道というハイキングコースになっていますが、なかなかの長さがあります
袈裟丸山かな〜多分一番手前が今回の目的地の前袈裟丸山
2019年05月11日 10:41撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袈裟丸山かな〜多分一番手前が今回の目的地の前袈裟丸山
色々な歴史がありますね。。
2019年05月11日 10:48撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々な歴史がありますね。。
賽の河原に来ました。
2019年05月11日 10:49撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原に来ました。
いっぱい石が積んであります
2019年05月11日 10:51撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい石が積んであります
和気あいあいとしながらも一歩一歩進めていきます
2019年05月11日 11:45撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和気あいあいとしながらも一歩一歩進めていきます
振り返った奥の山にアカヤシオの群生地が。。他の登山道のルートになっているようですが、今回は通過せず。。まさに桃源郷。。か。。
2019年05月11日 11:47撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った奥の山にアカヤシオの群生地が。。他の登山道のルートになっているようですが、今回は通過せず。。まさに桃源郷。。か。。
まだ雪を残していました。
2019年05月11日 11:51撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪を残していました。
日光白根山のようです。みる方向からだいぶ形が違いますね。
左に見えるのは武尊山か?
2019年05月11日 11:54撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山のようです。みる方向からだいぶ形が違いますね。
左に見えるのは武尊山か?
途中にある小丸山です。途中休憩にちょうど良い見晴らしのよい場所です
2019年05月11日 11:58撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にある小丸山です。途中休憩にちょうど良い見晴らしのよい場所です
小丸山からは一旦下ります
2019年05月11日 12:01撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸山からは一旦下ります
下り切ったコルになる場所にある避難小屋です。鉄板なので暑そう。。
2019年05月11日 12:10撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り切ったコルになる場所にある避難小屋です。鉄板なので暑そう。。
避難小屋前にあった木ですが、白樺の様です。
見事に二つに割れてます。なかなか見ない感じに育ちました。
2019年05月11日 12:16撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋前にあった木ですが、白樺の様です。
見事に二つに割れてます。なかなか見ない感じに育ちました。
方角的には赤城山方向。。
2019年05月11日 13:06撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角的には赤城山方向。。
袈裟丸山(前袈裟丸山)到着!
2019年05月11日 13:10撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袈裟丸山(前袈裟丸山)到着!
至仏山。
写真撮り忘れたけど、その右奥に平ヶ岳も見えました(多分)
2019年05月11日 13:10撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山。
写真撮り忘れたけど、その右奥に平ヶ岳も見えました(多分)
1
鹿発見。。僕は見慣れてますが、他のみんなは楽しげでした
2019年05月11日 14:53撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿発見。。僕は見慣れてますが、他のみんなは楽しげでした
広々とした感じがとっても良いですね
2019年05月11日 16:00撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした感じがとっても良いですね
撮影機材:

感想/記録
by ayim

山サークルに参加させていただいていますが、なかなか日程が合わずやっと参加できた袈裟丸山です。
ぐんま百名山にもなっている山なのでちょうど良い感じです。
総勢9名。和気あいあいとした感じでのんびり登って来ました。
アカヤシオもまだまだ咲きそうですが、とても綺麗でした。
天気の良い週末は車が停めにくいので、早目に到着が良いですね。

一人だとささっ〜と通過してしまう様な場所もこれだけの人数がいると色々な発見があって楽しいですね。
ペースもゆっくりで程よい疲労感の山行でした。
訪問者数:313人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ