また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1851037 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

桜清水ー松本駅ー新島々ー安曇支所 日本海へと続く道 道路歩き最終章

日程 2019年05月14日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜清水マップコード 75776480*53
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
47分
合計
8時間21分
S石切場06:4607:42大手橋分岐点08:27ぶどうの郷山辺ワイナリー08:3309:04惣社三差路09:34松本城09:3609:55松本駅10:3110:46端祥 松本館10:4915:03島々(徳本峠入口)15:07ゴール地点(安曇支所)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報茅野 ビジネスホテル ノーブル茅野
http://www.noble-chino.sakura.ne.jp/
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

桜清水(石切場)の無料駐車場に駐めました。ここから安曇支所まで歩きます。右は山本小屋のバスみたいです。
2019年05月14日 06:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜清水(石切場)の無料駐車場に駐めました。ここから安曇支所まで歩きます。右は山本小屋のバスみたいです。
松本まで松本城など寄り道しても14kmです。最初5km位が急さかです。松本まで8km標識。
2019年05月14日 07:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本まで松本城など寄り道しても14kmです。最初5km位が急さかです。松本まで8km標識。
曇り空ながら常念岳と横通岳(縦走路はピークから外れてますが、100高山なのでピーク踏んでます)が見えました。
2019年05月14日 08:02撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空ながら常念岳と横通岳(縦走路はピークから外れてますが、100高山なのでピーク踏んでます)が見えました。
山辺ワイナリーで休憩。
2019年05月14日 08:28撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山辺ワイナリーで休憩。
松本城。
2019年05月14日 09:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本城。
観光客が多く居ました。大半が中華圏でした。
2019年05月14日 09:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客が多く居ました。大半が中華圏でした。
松本駅構内のコインローカーに大方の荷を預けました。松本駅前の松屋でランチ。
2019年05月14日 10:17撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本駅構内のコインローカーに大方の荷を預けました。松本駅前の松屋でランチ。
中央は有明山かな?信州100名山なので登頂済みです。
2019年05月14日 11:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央は有明山かな?信州100名山なので登頂済みです。
1
自分も気を付けないと。
2019年05月14日 11:32撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分も気を付けないと。
2
コンビニでドリンクとまんじゅうを購入しました。
2019年05月14日 11:40撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニでドリンクとまんじゅうを購入しました。
1
松本電鉄の無人駅、駅名は忘れました。
2019年05月14日 13:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本電鉄の無人駅、駅名は忘れました。
1
新島々に着きました。雨が本降りならここでエスケープするつもりでした。小雨なので目的地を目指します。
2019年05月14日 14:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新島々に着きました。雨が本降りならここでエスケープするつもりでした。小雨なので目的地を目指します。
1
昨年夏、霞沢岳(記録ID: 1520027)に行ったとき、。農産物加工センターを安曇支所と勘違いして、ここに駐車してしまいました。
2019年05月14日 15:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年夏、霞沢岳(記録ID: 1520027)に行ったとき、。農産物加工センターを安曇支所と勘違いして、ここに駐車してしまいました。
1
こちらが安曇支所です。バスが来るまで30分強の待ち時間があったので支所のなかで休んでました。でここからバスで新島々に行き、松本行きのバスに乗り換えました(松本電鉄より早く松本に着く)。
2019年05月14日 15:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが安曇支所です。バスが来るまで30分強の待ち時間があったので支所のなかで休んでました。でここからバスで新島々に行き、松本行きのバスに乗り換えました(松本電鉄より早く松本に着く)。
1
松本駅から大月行きに乗り、茅野駅で降りました。夕ご飯はウッドペッカーにしようと決めてましたが営業してませんでした。近くのデニーズで麻婆茄子ハンバーグセットを注文しました。
ウッドペッカー
https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB56006/100000512492/
2019年05月14日 18:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本駅から大月行きに乗り、茅野駅で降りました。夕ご飯はウッドペッカーにしようと決めてましたが営業してませんでした。近くのデニーズで麻婆茄子ハンバーグセットを注文しました。
ウッドペッカー
https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB56006/100000512492/
1
ビジネスホテル ノーブル茅野。朝食付で税込み4950円です。夕食の提供はありません。
2019年05月14日 18:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジネスホテル ノーブル茅野。朝食付で税込み4950円です。夕食の提供はありません。
1
携帯を機内モードにし忘れ、バッテリー残が微妙になったので、ホテルで充電器をかりました。これで明日明後日とバッテリー残を気にしないですみます。
2019年05月14日 19:02撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯を機内モードにし忘れ、バッテリー残が微妙になったので、ホテルで充電器をかりました。これで明日明後日とバッテリー残を気にしないですみます。
1
撮影機材:

感想/記録
by mtken

山岳ルートで繋ぐ日本海へと続く道 道路歩き最終章です。東京湾から親知らずまでの道路歩きは完結しました。後は山岳部の歯掛け部分です。

3日間とも曇りがちの天気予報でしたが、宿の予約を取ったので決行しました。最悪夕方以降に雷雨にあたるかなと思ったんですが、夕方には宿に着くか、下山してしまうのであまり迷うことはありませんでした。

道路歩きは25kmを過ぎた辺りから、長いなとは思いましたが、目的意識が強かったせいかイヤだとは思いませんでした。雨が本降りになって、靴(トレランシューズ)が濡れたらイヤだなとは思いましたが、幸いにも小雨程度で靴は濡れずにすみました。

14日:桜清水ー松本駅ー新島々ー安曇支所 当レコ

15〜16日:親湯入り口ー八子ヶ峰ー車山ー八島ヶ原湿原(1泊)ー美ヶ原ー桜清水
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1851084.html
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 11010
2019/5/17 8:19
 mtkenさん、
おはようございます<m(__)m>
翌日の行程も拝見すると、着々と進行してますね

3日間で相当な距離になりますね。
全体的にアップダウンは緩やかな方と言えども、それでもやっぱり山道が混じると身体への負担は増しますからね。

さて今回の道は…登録地名に見覚えがあるぞと思ったら、昨夏、拙者も歩いた美ヶ原への(からの)最短コースですね。
途中に登録地点がなかったので適度な間隔で増やしたんです。

でもmtkenさんほどの猛者だったら、逆コースで登り基調を期待するなぁ

  隊長
登録日: 2010/12/30
投稿数: 1131
2019/5/17 9:01
 Re: mtkenさん、
色々考えたんですけど、石切場に車をデポすると、どうしてもこのコースになってしまいます。安曇支所に車を止めたら、回収にお金と時間がかかってしまうので、石切場駐車は外せませんでした。もっとも松本駅から石切場までなら、なにか上手い手があったのかも知れません。また高価な山本小屋泊は選択肢から外しました

松本〜新島々までの道路歩きがあったので、そこが悩みの種でした。

コメントありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ