また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1851666 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

雲仙岳へ 仁田峠から満開のミヤマキリシマ

日程 2019年05月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
1時間1分
合計
3時間35分
S仁田峠10:1310:42妙見岳10:4411:01国見岳11:1911:28鬼人谷口11:3112:06立岩の峰12:1212:30雲仙岳13:0013:13紅葉茶屋13:1613:50仁田峠13:5113:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題ない

写真

仁田峠 ミヤマキリシマ満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田峠 ミヤマキリシマ満開
1
普賢岳への登山口は分かり易い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳への登山口は分かり易い
こちらが妙見岳登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが妙見岳登山口
5
国見岳
山肌が美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳
山肌が美しい
ミヤマキリシマと平成新山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマと平成新山
6
ミヤマキリシマが似合う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマが似合う
1
一方通行ということで立岩の峰方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一方通行ということで立岩の峰方面へ
当初予定していた多良岳
諫早湾の堤防が分かる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初予定していた多良岳
諫早湾の堤防が分かる
立岩の峰から
平成新山に一番近いか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立岩の峰から
平成新山に一番近いか
ぽこんと出ているのが普賢岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽこんと出ているのが普賢岳
普賢岳のミヤマキリシマも美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普賢岳のミヤマキリシマも美しい
1
平成新山が迫ってくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平成新山が迫ってくる
紅葉茶屋から仁田峠へ下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉茶屋から仁田峠へ下る
仁田峠 ロープウェイ乗り場に無事下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田峠 ロープウェイ乗り場に無事下山

感想/記録

明日から天気が悪くなるというので
多良岳から急きょ雲仙へ変更した。
大正解

ミヤマキリシマが見頃で
山肌がピンクにうまっていた。

爽やかな風も吹き
心地よい高原歩きが出来ました。

ふるちゃん
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 1791
2019/5/18 18:09
 もう〜そんな季節
furuhiroさん こんばんは。
もう、ミヤマキリシマの季節ですか、
九州にいた時はアケボノの次に追っかけをしていました
雲仙も毎年、久住山は毎月(キリシマ以外でもね)
綺麗な青空と新山の鎧兜のような中央の尖がりとミヤマキリシマのピンクいいですね、九州はキリシマで各登山口は混んできますね
絶好の季節なんですよね
登録日: 2015/5/18
投稿数: 12
2019/5/18 21:04
 ミヤマキリシマ見頃
コメントありがとうございました。
天気も良く、爽やかな気候にミヤマキリシマも満開と言うことで最高の1日になりました。
この日は比較的空いていて駐車場にも余裕がありました。
まだまだ蕾もありこれかも、しばらく見頃の日が続くことと思います。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ