また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1852769 全員に公開 ハイキング近畿

ヤマシャク開花 三久安山

日程 2019年05月17日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
音水湖から林道を上がり、舗装が終了後100m程の所の林道脇に数台駐車可能。ここが三久安山の実質的な登山口となる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間48分
休憩
39分
合計
2時間27分
Sスタート地点10:1810:52三久安山11:3112:45三久安山引原登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

歩行概念図
ヤマシャクの群生地については歩行ログから除いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩行概念図
ヤマシャクの群生地については歩行ログから除いています。
林道の三久安山登山口駐車場所に到着すると先行登山者が準備中。 なんと山知人のオンシュガーご夫妻でした。 ご夫妻は先に登って行かれたので私たちも作業道を登山口目指して登っていきます。
2019年05月17日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の三久安山登山口駐車場所に到着すると先行登山者が準備中。 なんと山知人のオンシュガーご夫妻でした。 ご夫妻は先に登って行かれたので私たちも作業道を登山口目指して登っていきます。
1
伐採地跡まで登ってくると小さな白い花をいっぱい着けた木があちこちにある。 何の木か以前に教えてもらっていたのですが、この時点では思い出せません。
2019年05月17日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地跡まで登ってくると小さな白い花をいっぱい着けた木があちこちにある。 何の木か以前に教えてもらっていたのですが、この時点では思い出せません。
1
帰宅後に調べると「ゴマ木」でした。
名前の由来は葉っぱをちぎるとゴマの香りがするからだそうです。 この時期に此処の「ゴマ木」は見に行く価値が有りますよ!
2019年05月17日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅後に調べると「ゴマ木」でした。
名前の由来は葉っぱをちぎるとゴマの香りがするからだそうです。 この時期に此処の「ゴマ木」は見に行く価値が有りますよ!
一人静(ヒトリシズカ)
この山にはヒトリシズカが沢山有ります
2019年05月17日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人静(ヒトリシズカ)
この山にはヒトリシズカが沢山有ります
2
ムラサキケマンも見かけた。
2019年05月17日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマンも見かけた。
1
咲いていました。
ヤマシャク(ヤマシャクヤク山芍薬)にご対面です。
2019年05月17日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いていました。
ヤマシャク(ヤマシャクヤク山芍薬)にご対面です。
2
訪れた場所では、群生とは言えないが、あちこちに数本づつ咲いています。
2019年05月17日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
訪れた場所では、群生とは言えないが、あちこちに数本づつ咲いています。
2
ちょうど見頃に開いており、花弁部が全開で開いているより少しおちょぼ口の状態の方が私は好きです。
2019年05月17日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃に開いており、花弁部が全開で開いているより少しおちょぼ口の状態の方が私は好きです。
6
ヤマシャクのアップ
2019年05月17日 09:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマシャクのアップ
3
この花はほぼ全開です。
2019年05月17日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花はほぼ全開です。
2
歩を進めると次から次ぎへと開花したヤマシャクが現れる
2019年05月17日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩を進めると次から次ぎへと開花したヤマシャクが現れる
1
ひつこく、ヤマシャクのアップ
アップ写真にするとみんな同じになってしまう。
2019年05月17日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひつこく、ヤマシャクのアップ
アップ写真にするとみんな同じになってしまう。
2
ヤマシャクと私
2019年05月17日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマシャクと私
3
綺麗な純白のヤマシャク
2019年05月17日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な純白のヤマシャク
2
下見時とは異なる場所に移動して来ると、ヤマシャクが一面に広がる群生地に出会いました。
2019年05月17日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下見時とは異なる場所に移動して来ると、ヤマシャクが一面に広がる群生地に出会いました。
2
日本庭園の様な所にヤマシャクが群生しています。
2019年05月17日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本庭園の様な所にヤマシャクが群生しています。
3
自然林を登る同行者
2019年05月17日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林を登る同行者
1
一般道に合流
チゴユリでも見つけたのかな?
2019年05月17日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に合流
チゴユリでも見つけたのかな?
1
チゴユリ (稚児百合)
2019年05月17日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チゴユリ (稚児百合)
2
チゴユリ (稚児百合)
2019年05月17日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チゴユリ (稚児百合)
1
何の花か解りません
2019年05月17日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花か解りません
P1110mに到着
ここからは三久安山の山頂まで僅かな距離です
2019年05月17日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1110mに到着
ここからは三久安山の山頂まで僅かな距離です
1
P1110mのコシアブラ(漉油)の大木
新芽は山菜として天ぷらにすれば美味しいのですが、大木なので新芽には全く手が届きません。
2019年05月17日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1110mのコシアブラ(漉油)の大木
新芽は山菜として天ぷらにすれば美味しいのですが、大木なので新芽には全く手が届きません。
1
三久安山の山頂近くの展望地からの北方方面のパノラマ
氷ノ山と鉢伏山が良く見えています。
2019年05月17日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三久安山の山頂近くの展望地からの北方方面のパノラマ
氷ノ山と鉢伏山が良く見えています。
1
山頂近くのホウノキの巨木
下見時よりも多くの葉を付けており、花芽も出て来ている。 
あと1週間もすれば大きな花が咲くと思われます。
2019年05月17日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くのホウノキの巨木
下見時よりも多くの葉を付けており、花芽も出て来ている。 
あと1週間もすれば大きな花が咲くと思われます。
1

感想/記録

9日前の6月8日にヤマシャクの開花状況下見に訪れた折りは僅かに蕾が出始めた程度だったが、既に開花しているとの情報が有ったので再訪してきた。
結果、前回の下見した場所から少し離れた所においても見事に開花した大群生地を見つける事が出来た。
なお、ヤマシャクの群生地については詳細は割愛させて頂きます。(下記の概念図には記載していません)
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 チゴユリ ヒトリシズカ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ