また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1854422 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

早月尾根から残雪の剱岳へ

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬場島に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間48分
休憩
1時間4分
合計
11時間52分
Sスタート地点02:5403:21松尾平06:16早月小屋06:3509:53カニのハサミ10:1110:13剱岳10:1510:20カニのハサミ10:4512:28早月小屋14:23松尾平14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7時間以上かけて登って山頂滞在時間はたったの2分。。。(^^;;
コース状況/
危険箇所等
日が当たるところは朝イチでも雪が緩んでトラバースに苦労する。2600m付近の雪壁のクライムダウンは雪が大分緩んでいたのでハイマツギリギリを下った。
山頂直下の核心部はアイゼンが良く効く。下部はザレ場なのでアイゼンを引っ掛けない様に注意。
その他周辺情報上市の湯神子温泉: 500円
前泊時と下山後の2回ともお世話になりました。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 雨具 ゲイター ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ヘルメット

写真

早朝の富山市内方面
2019年05月18日 04:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の富山市内方面
赤谷山くらいから朝日が出そう
2019年05月18日 04:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷山くらいから朝日が出そう
4
早朝の剱御前
2019年05月18日 05:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の剱御前
3
早月小屋までもまだまだ。。。
2019年05月18日 05:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋までもまだまだ。。。
2
赤谷山くらいから朝日が出そう2
2019年05月18日 05:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷山くらいから朝日が出そう2
1
日の出後の富山市内方面
2019年05月18日 06:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出後の富山市内方面
1
早月小屋からの奥大日岳
2019年05月18日 06:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋からの奥大日岳
3
早月小屋からの山頂方面
2019年05月18日 06:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋からの山頂方面
2
朝日が眩しい北方稜線
2019年05月18日 06:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が眩しい北方稜線
1
猫又山方面
2019年05月18日 06:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫又山方面
1
2600m付近の核心部の雷鳥
この子を撮ったりしてて登った後に核心部だと気付いた。
下りはどうしようか。。。
2019年05月18日 08:43撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近の核心部の雷鳥
この子を撮ったりしてて登った後に核心部だと気付いた。
下りはどうしようか。。。
10
2600m付近の核心部を登りきった後
2019年05月18日 09:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近の核心部を登りきった後
1
室堂方面
2019年05月18日 09:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂方面
1
踏み後はしっかりあった
2019年05月18日 09:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み後はしっかりあった
やっとこ2800m
2019年05月18日 09:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこ2800m
頂上はもう少し
2019年05月18日 09:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はもう少し
カニのハサミあたり?
岩を巻きます。
2019年05月18日 09:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミあたり?
岩を巻きます。
3
着いた〜
2019年05月18日 10:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜
7
祠は雪に埋まってます。
2019年05月18日 10:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠は雪に埋まってます。
3
北方稜線方面
2019年05月18日 10:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方稜線方面
3
頂上から富山市内方面
2019年05月18日 10:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から富山市内方面
2
剱沢方面
2019年05月18日 10:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢方面
8
八峰方面
2019年05月18日 10:15撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰方面
3
この看板は絵になるね。
いつ来ても良い感じ
2019年05月18日 10:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板は絵になるね。
いつ来ても良い感じ
5
頂上方面
朝方の先行者は別山方面から来た感じ
BCスキーかな。
2019年05月18日 10:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上方面
朝方の先行者は別山方面から来た感じ
BCスキーかな。
1
登ってきた稜線
2019年05月18日 10:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた稜線
2
振り返って
2019年05月18日 10:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
2
別山尾根方面からも人は無し
2019年05月18日 10:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山尾根方面からも人は無し
2
山頂直下の核心部を下りた後
アイゼンは良く効く。
2019年05月18日 10:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の核心部を下りた後
アイゼンは良く効く。
ザレ場はアイゼンを引っ掛けない様に
2019年05月18日 10:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場はアイゼンを引っ掛けない様に
2600m付近の核心部
ハイマツを掴んで下りてきた。
雪が緩んで緊張した。
2019年05月18日 11:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近の核心部
ハイマツを掴んで下りてきた。
雪が緩んで緊張した。
2600m付近の核心部の下は草付き
ここまでくれば安心。
2019年05月18日 11:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近の核心部の下は草付き
ここまでくれば安心。
2600m付近の核心部の全景
半分は草付き、半分は雪壁
2019年05月18日 11:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600m付近の核心部の全景
半分は草付き、半分は雪壁
1
早月小屋から振り返って
ガスってるね。
2019年05月18日 12:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋から振り返って
ガスってるね。
1700m付近からは雪多し
2019年05月18日 13:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1700m付近からは雪多し
立派な立山杉
2019年05月18日 14:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な立山杉
4
松尾平から振り返って
2019年05月18日 14:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾平から振り返って
何花かな?
松尾平で咲き乱れてました。
2019年05月18日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何花かな?
松尾平で咲き乱れてました。
3
松尾平の大きな杉
2019年05月18日 14:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾平の大きな杉
2
試練と憧れ
今回も無事に戻れました。
2019年05月18日 14:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試練と憧れ
今回も無事に戻れました。
4
馬場島より剱岳
2019年05月18日 14:46撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島より剱岳
1

感想/記録

富山県警への登山計画書提出が不要になる5/15以降の初週末の剱岳をずっと登りたく、今年はやっと行くことが出来ました。
残雪の剱岳は2018年は単身赴任の関係で6/2、2016年は色々用事があり6/4でした。
今期はシーズン中に雪山に殆ど行けなかったのでGWの五竜、唐松、笠ヶ岳、今回の剱岳で今期の雪山締めとします。
雪は1600m付近から多くなり1700mからは繋がったのでアイゼンを履きました。
稜線に雪はほぼ無いが雪壁、トラバースと残雪を楽しんだ。
この日は夜の気温も高く登りの時点から雪が緩み踏み抜き、トラバースの雪の崩れに苦しんだ。復路の心配は大いにあった。
別山尾根からの分岐で本日の足跡があったが、姿は見えなかった。
山頂では写真だけ撮って、分岐点で休憩を取った。
下りはグズグズの雪に苦労したが一歩一歩確実に進んだ。
2600m付近の雪壁はハイマツギリギリを攻め、なんとか草付きまで下りれた。
その後もトラバースやクライムダウンを行い、早月小屋の見える2400mくらいからはやっと緊張が和らいだ。
早月小屋でゆっくり休憩し、スマホの充電もまだまだ行けそうなのでずっとラジオを鳴らして下山を楽しんだ。土曜の13:00~16:00までのFMはほぼ毎週聞いてる様な。
その後は雪面を滑る様に下ったが急な個所も多くまだまだ安心は出来ない。
1600m付近で付近で雪が無くなったのでアイゼンを外すが、ブヨの大群がまとわりついてきて不快。。。まだ吸血はしないので良かった。
下りが長いが福山雅治の絶妙なトークに爆笑しながら歩き、なんとか12時間以内で戻ってくることが出来ました。
約12時間誰にも会うことがなく寂しくもあり、また絶対滑落出来ない緊張感もあった山行でした。
訪問者数:580人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/11
投稿数: 5
2019/5/23 21:16
 去年早月尾根でお会いした者です
こんばんは
去年撤退を決めてから、お話させて頂いた者です。
今年も行かれたんですね。
私も土曜日にアタックしようと思っています。何となくですが、去年よりもテクニカルな印象を受けました。それでも無事に行って来られて何よりでした。私は今年こそ登り切りたいと思っています。お疲れ様でした。
登録日: 2013/3/6
投稿数: 101
2019/5/24 8:21
 Re: 去年早月尾根でお会いした者です
おはようございます。お会いした事覚えております。
剱岳へはどうしても5/15以降の初週末に行きたいと思ってたので今年は休暇も調整して行ってきました(^^)
今年は残雪は多いのですが、緩んでいるので歩き難く感じました。
明日行かれるんですね! 気をつけて。
無事戻れる事をお祈りします。
登録日: 2014/4/11
投稿数: 5
2019/5/26 19:03
 Re[2]: 去年早月尾根でお会いした者です
こんばんは。
高山病にはなりましたが、無事頂を踏むことができました。
ご報告まで。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ