また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1865509 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

(撮影山行)乗鞍高原に行きました!

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候風弱く快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【アクセス】
ほおのき平駐車場にクルマを停め、バスチケット(ほおのき平駐車場〜畳平の往復、1名2300円)を購入し、畳平までバスで移動します。
※5月25日現在、乗鞍高原温泉〜畳平間のバスはまだ運行していません。
【時刻表のリンク】
https://www.nouhibus.co.jp/route_bus/norikura-line/#timetable
【ほおのき平駐車場】
1.料金:無料
2.駐車台数:1500台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間11分
休憩
2時間17分
合計
3時間28分
S畳平バスターミナル10:4210:47鶴ヶ池10:52県境ゲートバス停11:00大黒岳(乗鞍)11:3511:40県境ゲートバス停11:55富士見岳(乗鞍)13:1013:19摩利支天分岐13:3613:42不消ヶ池13:55鶴ヶ池14:0514:10畳平バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【道の状況(危険箇所など)】:特に、危険な箇所はありません。
【登山ポストの有無】:無し。
その他周辺情報【登山後の温泉】:ほおのき平駐車場付近にあります。
【飲食店情報・宿泊施設】:畳平BT付近にあります。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 【持って行けば良い物】:アイゼン、ピッケル

写真

大黒岳山頂から西側の眺めです。
2019年05月25日 11:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒岳山頂から西側の眺めです。
1
これは北側の眺めです。
2019年05月25日 11:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは北側の眺めです。
1
鶴ヶ池のアップです。
2019年05月25日 11:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池のアップです。
1
畳平の全景です。
2019年05月25日 12:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平の全景です。
1
北アはまだ残雪が多いです。
2019年05月25日 12:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アはまだ残雪が多いです。
1
左から順に、槍、西穂(→槍〜奥穂の稜線の少し下にピークがあり分かりにくい。)、奥穂、前穂が見えます。奥穂の直下のV字谷が岳沢。写真下側の黒色の避難場所がある山頂が大黒岳の山頂です。
2019年05月25日 12:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から順に、槍、西穂(→槍〜奥穂の稜線の少し下にピークがあり分かりにくい。)、奥穂、前穂が見えます。奥穂の直下のV字谷が岳沢。写真下側の黒色の避難場所がある山頂が大黒岳の山頂です。
1
もう一枚、撮りました!!(笑)
2019年05月25日 12:29撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚、撮りました!!(笑)
1
乗鞍本峰です。左から順に、剣ヶ峰、蚕玉岳、朝日岳です。
2019年05月25日 13:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍本峰です。左から順に、剣ヶ峰、蚕玉岳、朝日岳です。
1
左側のレーダー施設がある所が、摩利支天岳山頂です。
2019年05月25日 13:04撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側のレーダー施設がある所が、摩利支天岳山頂です。
1
これから、登山道を横切るところです。
2019年05月25日 13:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、登山道を横切るところです。
1
登山道、横断中。
2019年05月25日 13:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道、横断中。
1
雪原に佇むライチョウです。
2019年05月25日 13:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原に佇むライチョウです。
1
山を眺めていました。
2019年05月25日 13:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を眺めていました。
1
再び、歩き始める。
2019年05月25日 13:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、歩き始める。
1
オスがメスの後を追いかけます。
2019年05月25日 13:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オスがメスの後を追いかけます。
1
ハイマツまで行きました。
2019年05月25日 13:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツまで行きました。
1
鶴ヶ池と大黒岳。
2019年05月25日 14:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池と大黒岳。
1
鶴ヶ池のアップです。
2019年05月25日 14:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池のアップです。
1
撮影機材:

感想/記録
by tomoh

先週、先々週ともに、休日出勤のため山に行けなかったので、今週末、久しぶりに行ってきました。
乗鞍岳剣ヶ峰へ登る予定でしたが、アイゼン、ピッケルを忘れたため、登らず、計画を周辺の峰の散策に変更して、山頂でゆっくり過ごしました。
歩いている途中、肩ノ小屋と摩利支天の分岐付近で、ライチョウに出会いました。ライチョウはハイマツから出てきて、登山道を横切り、反対側のハイマツに姿を隠しました。5分くらいの出来事でしたが、沢山写真を撮ることができて満足しました!!(笑)
訪問者数:209人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/25
投稿数: 126
2019/5/28 0:35
 ブラボー
山並みと池と雪のコントラストがとっても素敵で、自分が行ったように満足できました!ありがとうございました!それからライチョウのつがいが山を眺めてる後ろ姿がすごく可愛くたまりません(*^▽^*)
登録日: 2012/11/4
投稿数: 31
2019/5/28 12:43
 Re: ブラボー
tomohyさん、コメントありがとうございます。
ライチョウのつがいは今回、初めて見ることができました。
以前は、燕岳・燕山荘付近でメスと雛を見ました。
次回、北アルプス登山時にまた、ライチョウを見れたらいいなと思っています。
登録日: 2019/3/25
投稿数: 126
2019/5/29 20:39
 返信ありがとうございます
こんばんは(^^)
コメントいただくとメール届くように設定できず、返信いただいたのに気づかず、遅くなりすみませんでした💦。返信ありがとうございます!(^^)!。
休日出勤とか大変だったんですね、お疲れ様でした。
乗鞍岳剣ケ峰ってとっても綺麗なんですね。所要時間3時間半だそうで、思いの他短時間でこんな素敵な世界に行けるんですね、tomohさんが歩くの早いんでしょうか?凄いです!ライチョウのつがいも可愛らしくてheart04 、言葉を話せなくても寄り添えるのが羨ましいなって思いました(*^-^*)。以前見たライチョウの雌と雛の親子も可愛いかったでしょうね。また見れたらいいですね!
次は北アルプスだそうで楽しみですね!
登録日: 2012/11/4
投稿数: 31
2019/5/30 0:23
 Re: 返信ありがとうございます
大黒岳や富士見岳は、登山口(鶴ヶ池付近)から休憩無しで20〜30分で往復できます。
今回は、ライチョウとの出会いを狙って、山頂付近に長い間滞在していました。
因みに、乗鞍岳剣ヶ峰も北アルプスの一部で南端に位置しています。
北アルプスは、乗鞍岳(南側)〜立山連峰(北側)までの山域を指しています。
取り急ぎ、ご参考まで。
登録日: 2019/3/25
投稿数: 126
2019/5/30 21:04
 Re[2]: 返信ありがとうございます
こんばんは(^^)
お疲れのところ、お返事ありがとうございます!
そうなんですね〜。短い時間で往復できるんですね。
北アルプスのことも教養深まりました。
色々教えてくださってありがとうございます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ