また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1867110 全員に公開 トレイルラン関東

上州三峰山と吾妻耶山

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
行き:後閑
帰り:上牧
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
36分
合計
7時間14分
S後閑駅08:4408:58三峰神社09:02龍谷寺09:05三峰山登山口09:40河内神社09:4309:46追母峰09:53三峰沼09:5410:01三峰沼北分岐10:15後閑林道分岐10:33三峰山10:3713:11上牧分かれ13:1213:16大峰沼13:1713:28大沼越13:46NHK電波塔13:4713:53大峰山14:08赤谷越峠14:0914:23三等三角点吾妻山14:2514:30吾妻耶山14:5114:54スキーリフト下車地点14:5515:58上牧温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

後閑駅から出発。思ったより近くに見える。
2019年05月25日 08:48撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後閑駅から出発。思ったより近くに見える。
1
三峰神社の鳥居をくぐる
2019年05月25日 08:55撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰神社の鳥居をくぐる
1
先日登った子持山が遠くに見える。
2019年05月25日 09:05撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日登った子持山が遠くに見える。
1
途中に水場があった。おいしかった。
2019年05月25日 09:22撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に水場があった。おいしかった。
2
一旦舗装の林道に出る。上から車が下ってきてびっくり。
2019年05月25日 09:30撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦舗装の林道に出る。上から車が下ってきてびっくり。
1
駅から一時間かけて、主脈尾根の一端にある神社に到着。見晴らし良し!
2019年05月25日 09:40撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から一時間かけて、主脈尾根の一端にある神社に到着。見晴らし良し!
三峰沼に寄ってみる。農業用のため池だった。雰囲気は良い!
2019年05月25日 09:53撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰沼に寄ってみる。農業用のため池だった。雰囲気は良い!
1
道標は完備。
2019年05月25日 10:19撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標は完備。
1
2時間弱で山頂到着。樹間から谷川岳が見える。
2019年05月25日 10:33撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間弱で山頂到着。樹間から谷川岳が見える。
1
下りは踏み跡の薄い道を降りてきたが、林道に出たところには道標があった。でも歩いている人、少ないんだろうな。
2019年05月25日 11:00撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは踏み跡の薄い道を降りてきたが、林道に出たところには道標があった。でも歩いている人、少ないんだろうな。
1
林道をどんどん下って利根川の反対側の山を目指す
2019年05月25日 11:28撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をどんどん下って利根川の反対側の山を目指す
一旦川まで下ってから再び登り。水量多くて迫力がある。
2019年05月25日 11:48撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦川まで下ってから再び登り。水量多くて迫力がある。
1
汽笛が聞こえたので何だろうと思ったら、なんとSL。テンション上がる。
2019年05月25日 11:53撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汽笛が聞こえたので何だろうと思ったら、なんとSL。テンション上がる。
2
大峰山へも道標完備。途中の水分不動でダウン。大峰沼までたどり着けずしばらく休む。水が出ていて助かった。何しろ今日は暑い。
2019年05月25日 12:52撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山へも道標完備。途中の水分不動でダウン。大峰沼までたどり着けずしばらく休む。水が出ていて助かった。何しろ今日は暑い。
1
大峰沼の案内板。ここまで登山客は一人しか会わなかったのに、沼には10人以上の登山客がいた。
2019年05月25日 13:13撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰沼の案内板。ここまで登山客は一人しか会わなかったのに、沼には10人以上の登山客がいた。
浮島があるらしい
2019年05月25日 13:15撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮島があるらしい
1
なんとなく大峰山通過。
2019年05月25日 13:52撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく大峰山通過。
1
途中でダウンしかけたが何とか頑張ってたどり着いた。
2019年05月25日 14:30撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でダウンしかけたが何とか頑張ってたどり着いた。
1
展望なかなか良い。後は下るだけ、20分程ゆっくり休む。
2019年05月25日 14:42撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望なかなか良い。後は下るだけ、20分程ゆっくり休む。
1
下りはスキー場を下る。この後のロードの下りも辛かった。
2019年05月25日 15:03撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはスキー場を下る。この後のロードの下りも辛かった。
駅から徒歩5分の温泉で時間調整。良い温泉でした。
2019年05月25日 16:49撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から徒歩5分の温泉で時間調整。良い温泉でした。

感想/記録

一つだけだとちょっと物足りないので三峰山と吾妻耶山を一日で登る。たまにやっている人がおり考えることは一緒。直近のGWに行った人のGPSログをダウンロードして使わせてもらった。特にロードでは便利で助かった。
5月なのに、東京の日中の最高気温が35度の予想。水上周辺は標高が高いのでさすがにそこまで上がらなかったが、ロードを走っているとアスファルトの照り返しで結構暑かった。
結果途中の水分不動尊でダウン。ずいぶん休んだ。その後も吾妻耶山山頂直前でもダウンしかけたが、こちらはジェルを補給して何とかしのいだ。

*上州三峰山
主稜線上に出るとアップダウンが少なく走りやすくて気持ち良い。下りは少し踏み跡が薄くなるが尾根をたどれば大丈夫。山中では一人にしか会わなかった。

*吾妻耶山
登りは誰にも会わなかったのに、大峰沼に出ると多くの人がいた。簡単コースから登ってくるのだろう。山頂は見晴らしもありなかなか良い雰囲気だが、虫が多いのには閉口。下りは最初のスキーリフト終点から下りたくなるが、我慢して登山道を行くと、道標があって途中から林道が分かれているので林道を下る。林道は途中何度かスキー場を横断している。スキー場が終わってからのロードも長く、走り切れず所々歩いてしまった。
温泉は駅から近くて時間調整に最適。空いていたし。畳の休憩室も無料。最初は水上に下ろうと思っていたが、上牧に下って正解だった。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 GPS 水場 テン リフト 道標 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ