また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1868972 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峰山(弥山、八経ヶ岳)

日程 2019年05月25日(土) 〜 2019年05月26日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天川村役場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間51分
休憩
1時間4分
合計
6時間55分
S川合登山口09:0410:50林道出合11:51栃尾辻12:2812:43天女の舞13:07カナビキ尾根分岐13:0813:49ナベの耳13:5014:16高崎横手14:32狼平避難小屋14:4515:25大黒岩15:44弥山15:5615:59弥山小屋
2日目
山行
5時間29分
休憩
22分
合計
5時間51分
弥山小屋04:2204:48八経ヶ岳05:0106:13日裏山06:28高崎横手06:49ナベの耳06:5007:18カナビキ尾根分岐07:41天女の舞07:52栃尾辻08:0008:49林道出合10:10川合登山口10:13天川村役場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し
※弥山辻から高崎横手出合までの区間は倒木多いです。
その他周辺情報☆天川村公式ホームページ
 http://www.vill.tenkawa.nara.jp/

☆ごんたの湯
 https://www.town.shimoichi.lg.jp/0000000302.html
 JAFカード提示で一人300円で入浴できました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

天川村役場に駐車して出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天川村役場に駐車して出発
2
林道を少し歩いて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し歩いて
1
また山へと入っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また山へと入っていきます
1
栃尾辻で昼食。ぶっかけソーメンとおしるこ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃尾辻で昼食。ぶっかけソーメンとおしるこ
7
腹ごしらえを終えて弥山を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ごしらえを終えて弥山を目指します
1
高崎横手出合を狼平方面へと進んでいきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎横手出合を狼平方面へと進んでいきます
1
双門の滝方面との分岐点につくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双門の滝方面との分岐点につくと
1
狼平避難小屋が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平避難小屋が見えます
2
狼平避難小屋に到着。小屋廻りにテント3張り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平避難小屋に到着。小屋廻りにテント3張り
7
沢に降りて水の補給
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に降りて水の補給
2
避難小屋を後にして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を後にして
1
弥山まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山まであと少し
1
階段があるのが有り難い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段があるのが有り難い
2
天河大辨財天社の奥宮、弥山神社に到着(標高1895m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天河大辨財天社の奥宮、弥山神社に到着(標高1895m)
6
弥山小屋でテント泊の受付。一人500円。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋でテント泊の受付。一人500円。
5
夕食はビーフシチューとウインナーとチーズ塗りパン。ワイン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はビーフシチューとウインナーとチーズ塗りパン。ワイン
9
夕日を見に弥山神社へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日を見に弥山神社へ
2
20時頃には就寝Zzz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20時頃には就寝Zzz
1
朝食はチーズリゾットと味噌汁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食はチーズリゾットと味噌汁
6
日の出を見に八経ヶ岳に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を見に八経ヶ岳に向かいます
1
八経ヶ岳、標高1,915m(近畿最高峰)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳、標高1,915m(近畿最高峰)
6
朝日を見たので、これから下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を見たので、これから下山します
3
天川川合方面へと進みますが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天川川合方面へと進みますが…
1
乗り越えれるところが少なく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗り越えれるところが少なく
2
倒木多すぎて、迂回しないと進んでいけません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木多すぎて、迂回しないと進んでいけません
3
天川村役場へと戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天川村役場へと戻ってきました
1

感想/記録

今回は夫婦で百名山巡りという事で、大峰山へ1泊2日テント泊へ。

初日は、天川村役場を9時頃にスタートして、弥山を目指して登っていきますが、久々のテント泊装備。18kgはあるバックを背負って登っていくのが非常にしんどい…相方にはちょうど良いペースになったようですが、ノンビリと大汗かかないように休憩しながら登っていきます。栃尾辻について、昼食休憩をとり、弥山へと到着したのが16時前。山頂の弥山神社にお参りしてから、テント泊の受付を済まし、テント設営、夕食を済ませて20時頃には早々に就寝Zzz
かなり疲れてしまって、この日は熟睡。

2日目は3時起床。テントを撤収して、小屋前のテーブルで朝食を作って食べ終わると、夜明けまであと少し。急いで八経ヶ岳を目指して登っていくと、何とか日の出に間に合い、御来光を拝む事ができました。
奥深い吉野の山々を眺めながら、天候に恵まれた事を感謝し弥山辻方面へ下山開始。
弥山辻から高崎横手出合までの区間で倒木に迂回を余儀なくされることが数回あり、昨年の台風の爪痕の凄さを実感。
高崎横手出合からは昨日通ったルートなので、安心感もあってノンビリペースで進んで行き、10時過ぎに下山完了。

暑すぎる事もなく、快晴のカラッとした気候で、素晴らしい大峰山(弥山、八経ヶ岳)を堪能する事ができました。
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ