また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1871308 全員に公開 ハイキング東海

藤枝の里山 高根山 + 宇嶺の滝

日程 2019年05月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇から晴れ間あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤枝・瀬戸ノ谷
蔵田観光駐車場に停めました。

100m程下ると、蔵田バス停が有ります。(トイレ有り)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
8分
合計
2時間15分
S蔵田地区駐車場11:4312:35高根山12:50芋穴所のマルガシ12:5313:32宇嶺の滝入口13:3313:36宇嶺の滝13:4013:43宇嶺の滝入口13:58ゴール 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
藤枝市最高峰の高根山へ
雨上がりで蒸しましたか、先週のロングの疲労抜きに、丁度良かったです。
コース状況/
危険箇所等
問題ありません
高根白山神社までは、コンクリート道です。
神社手前にある手水舎(手洗い場)を右へ
歩き易い登山道、一息で高根山です。
家山への分岐点を右に向かえば、マルカシ。
急坂降りて、少し展望。
水量ある滝で、涼みながら、なだらかな山道。
途中踏み抜きそうな箇所を抜けると車道に出ます。
左に渓谷風沿いを進みトイレと駐車場過ぎて、宇嶺の滝入口です。降りて展望。立入禁止箇所有り
車道15分位で、駐車場です。
その他周辺情報瀬戸谷温泉 ゆらく
せとやコロッケ(椎茸入り)

※瀬戸谷温泉 ゆらく の無料シャトルバス 有ります。定員28名
毎週木曜・土曜 1日2便 運行
1便 藤枝駅南口 9:30→ゆらく10:30
帰り便(ゆらく発13:30)
2便 藤枝駅南口 11:00→ゆらく11:30
帰り便(ゆらく発14:30)
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 時計 タオル ストック 飲料水0.5L 予備飲料水0.5L 虫除けシール ムヒ

写真

11:42
初めての高根山。
蔵田観光駐車場をスタート
2019年05月29日 11:42撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:42
初めての高根山。
蔵田観光駐車場をスタート
家山まで20kmもあるんですね!
高根山は、3.7km 75分
2019年05月29日 11:43撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家山まで20kmもあるんですね!
高根山は、3.7km 75分
11:46
鼻崎の大杉
御神木

デカイ
2019年05月29日 11:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46
鼻崎の大杉
御神木

デカイ
1
小石混ざったコンクリート道を歩きます。
2019年05月29日 11:46撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小石混ざったコンクリート道を歩きます。
癒し
コアジサイ
2019年05月29日 11:50撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒し
コアジサイ
1
新緑から初夏へ

っていうか北海道で39.5度って、異常気象!
2019年05月29日 11:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑から初夏へ

っていうか北海道で39.5度って、異常気象!
1
高尾山
2019年05月29日 12:06撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山
菩提山
2019年05月29日 12:07撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提山
とんがり山は、黒法師岳では、ありません。
丸子富士です。
2019年05月29日 12:07撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とんがり山は、黒法師岳では、ありません。
丸子富士です。
1
12:15
芋穴所のマルカシの案内と
綺麗なトイレ
2019年05月29日 12:15撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:15
芋穴所のマルカシの案内と
綺麗なトイレ
道を横断中でした。

サワガニちゃん
ゆっくり通って下さい!
2019年05月29日 12:19撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を横断中でした。

サワガニちゃん
ゆっくり通って下さい!
1
12:21
神社前の手水舎で順番どおりに清めたのですが、神社には立ち寄らず失礼しました。
次回は、必ず立ち寄ります。
神様ご免なさい。

この手水舎
左に高根白山神社
右の階段上がり、高根山へ
2019年05月29日 12:21撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:21
神社前の手水舎で順番どおりに清めたのですが、神社には立ち寄らず失礼しました。
次回は、必ず立ち寄ります。
神様ご免なさい。

この手水舎
左に高根白山神社
右の階段上がり、高根山へ
野生動物に注意!!の看板
2019年05月29日 12:22撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野生動物に注意!!の看板
東海自然歩道なのです。
2019年05月29日 12:22撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道なのです。
階段風の登山道

2019年05月29日 12:29撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段風の登山道

12:34
高根無線中継所
NTTとありました。

毎日見てる中継搭なのに!
2019年05月29日 12:34撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:34
高根無線中継所
NTTとありました。

毎日見てる中継搭なのに!
12:35
高根山 山頂
871m
初めましてです。
何時も見ていていた山。高根山だったとは、これでスッキリ。
2019年05月29日 12:35撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:35
高根山 山頂
871m
初めましてです。
何時も見ていていた山。高根山だったとは、これでスッキリ。
山頂は、案外広く休憩場所には、丁度いい。
2019年05月29日 12:36撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は、案外広く休憩場所には、丁度いい。
ギンリョウソウ発見
2019年05月29日 12:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ発見
2
12:39
マルカシに行くので右に曲がる
東海自然歩道 家山方面は、真っ直ぐ
2019年05月29日 12:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:39
マルカシに行くので右に曲がる
東海自然歩道 家山方面は、真っ直ぐ
ふかふかの登山道も有ります。
2019年05月29日 12:41撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふかふかの登山道も有ります。
東側が開けた処から、
竜爪山、富士山の方角
見えません。😔
2019年05月29日 12:50撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側が開けた処から、
竜爪山、富士山の方角
見えません。😔
12:51
芋穴所のマルカシ
デカ
(この地方では、赤樫をマルカシ)
枝が波打っています。

県下一の赤樫で白山神社の御神木
静岡県の特別天然記念物に指定
2019年05月29日 12:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:51
芋穴所のマルカシ
デカ
(この地方では、赤樫をマルカシ)
枝が波打っています。

県下一の赤樫で白山神社の御神木
静岡県の特別天然記念物に指定
3
大きすぎて下側
2019年05月29日 12:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きすぎて下側
1
大きすぎて上側
まだ、上ありますが、割愛
2019年05月29日 12:51撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きすぎて上側
まだ、上ありますが、割愛
しっかり根を張って、
安定感抜群です。

2019年05月29日 12:52撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり根を張って、
安定感抜群です。

急坂下り
落ち葉で滑ります。
歩行注意!しました。
2019年05月29日 12:53撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂下り
落ち葉で滑ります。
歩行注意!しました。
12:55
林道出ますが、ハイキングコースの案内
2019年05月29日 12:55撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:55
林道出ますが、ハイキングコースの案内
100m程で、右に曲がり山道へ
2019年05月29日 12:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100m程で、右に曲がり山道へ
13:08
滝有りました。
水量豊富
2019年05月29日 13:08撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:08
滝有りました。
水量豊富
3
タオルをザボンと浸けて、首回りを冷やしました。

少し一服
気持ちが良いこと!

西沢渓谷の七つ釜を思い出しました。勿論規模は、雰囲気が似ています。
2019年05月29日 13:09撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タオルをザボンと浸けて、首回りを冷やしました。

少し一服
気持ちが良いこと!

西沢渓谷の七つ釜を思い出しました。勿論規模は、雰囲気が似ています。
3
13:15
走れそうな区間
走りません。

写真の手前で、陥没しそうな箇所ありました。山側をゆっくり歩きました。覗いてひやっとしました。抉れていました。

2019年05月29日 13:15撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15
走れそうな区間
走りません。

写真の手前で、陥没しそうな箇所ありました。山側をゆっくり歩きました。覗いてひやっとしました。抉れていました。

13:20
降りて来た処
振り返って見ています。

ここからは、車道歩きです。
少し歩くとトイレ有ります。
2019年05月29日 13:20撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:20
降りて来た処
振り返って見ています。

ここからは、車道歩きです。
少し歩くとトイレ有ります。
13:27
藤枝観光案内
文字読めない程劣化しています。

駐車スペース11台分有ります。
数えました。
2019年05月29日 13:27撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:27
藤枝観光案内
文字読めない程劣化しています。

駐車スペース11台分有ります。
数えました。
13:32
宇嶺の滝(うとうげのたき)は、此処から降ります。

「お君の滝」と呼んでいた。
お君が身を投げたとか!
悲しいお話
2019年05月29日 13:32撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:32
宇嶺の滝(うとうげのたき)は、此処から降ります。

「お君の滝」と呼んでいた。
お君が身を投げたとか!
悲しいお話
13:36
展望ポイントで、
全部入らないので、
2019年05月29日 13:36撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:36
展望ポイントで、
全部入らないので、
1
『立入禁止』を
すみません失礼します。
自己責任で、
2019年05月29日 13:40撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『立入禁止』を
すみません失礼します。
自己責任で、
13:38
写真だと高度感ありませんが、
落差70mもあるんです。
雨もあり、水量豊富です。

東海の名瀑
宇嶺の滝(うとうげのたき)
別名「お君の滝」と呼ばれています。

近くにまで行きたいのですが、限界
あずまやへの散策路も崩壊
行けません。

以前は、下まで降りる事が出来たと記憶。
2019年05月29日 13:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:38
写真だと高度感ありませんが、
落差70mもあるんです。
雨もあり、水量豊富です。

東海の名瀑
宇嶺の滝(うとうげのたき)
別名「お君の滝」と呼ばれています。

近くにまで行きたいのですが、限界
あずまやへの散策路も崩壊
行けません。

以前は、下まで降りる事が出来たと記憶。
4
滝の手前は、このように崩落していて、この先どうなるのか心配です。

立入禁止とあり、すく退散しました。
2019年05月29日 13:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の手前は、このように崩落していて、この先どうなるのか心配です。

立入禁止とあり、すく退散しました。
13:40
展望ポイントに戻り、滝壺。

しぶきが舞い上がる程では、ありませんが、迫力有ります。

この後、車道に上がり駐車場へ
2019年05月29日 13:40撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:40
展望ポイントに戻り、滝壺。

しぶきが舞い上がる程では、ありませんが、迫力有ります。

この後、車道に上がり駐車場へ
美味しそう。
2019年05月29日 13:53撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味しそう。
道路脇に癒し
すみれ?
2019年05月29日 13:56撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇に癒し
すみれ?
マンホール
わがまち藤枝
藤と松と富士山ですね!
2019年05月29日 13:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンホール
わがまち藤枝
藤と松と富士山ですね!
13:58
ゴール
疲労抜きには、丁度いい感じの山行でした。
静岡の山一つ増えました。
2019年05月29日 13:58撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:58
ゴール
疲労抜きには、丁度いい感じの山行でした。
静岡の山一つ増えました。
帰路で、瀬戸谷温泉 ゆらく

せとやコロッケ(椎茸入り)
美味しくいただきました。

2019年05月29日 14:27撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路で、瀬戸谷温泉 ゆらく

せとやコロッケ(椎茸入り)
美味しくいただきました。

2

感想/記録
by kaji12

天気は、曇。午後は少し晴れ間も有りそうなので、毎日見ている高根山へ

蔵田バス停から100m程上がった駐車場から高根山、宇嶺の滝へ周回。展望は今一でしたが、歩き易いコース。

手水舎でお清めして、高根白山神社をスルーしてしまいました。回路の鎖が切れたかな。
次回は、本殿行きますので、お許しください神様。

藤枝市最高峰の高根山、静岡の山増えました。
また、お君の滝で親しまれている宇嶺の滝は、落差70m、豪快な音を立て落ちる様を久しぶりに観ることが出来、感動しました。

帰路で、瀬戸谷温泉 ゆらくでまったり、せとやコロッケは、美味しかったです。
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ