また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1872767 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

新緑の京丸山へ

日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーで石切ゲートまで。
発電所からの林道が通行止めでしたので勝坂方面からは行けませんでした。
林道を整備していた方にお話を伺うと整備は大方できたので後は役所のOKが出れば通れるとの事でした。
近々開通するでしょうが現状は山の村の方から行くのがよいかと思います。

最後の数キロはダートですがノーマルのセダンでもゆっくり走れば問題なく行けました。

駐車スペースは2〜3台程度しかありません

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
58分
合計
6時間40分
S石切ゲート10:0311:13林道途中展望地11:2712:19京丸山12:3113:57ボンジ山14:361054m付近15:0515:52勝坂小学校跡15:5516:42石切ゲート16:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道ですが全体的に入山者が少ないためか踏み跡は薄め、案内板等の指標は山頂以外はほぼナシです。
京丸山〜ボンジ山、ボンジ山から勝坂方面は随所に踏み跡が薄くわかりにくいところがあるので注意。テープ等のマーキングは一応あります。

<石切ゲートから京丸山>
1000m付近まで林道が延びているので林道歩きでかなり上まで上がれます。
京丸の藤原邸まで行くのでなければ林道脇の登山口から登って行く方がショートカットになります。
入り口さえ見逃さなければ登山道自体は歩きやすいと思います。
途中開けた展望地に休憩できるベンチがあります。
晴れていればお昼寝できるぐらい気持ちいい場所でした。
林道の最終地点から登山道っぽくなります。
一部痩せ尾根、急登がありますが注意すれば問題なし。

<京丸山〜ボンジ山>
尾根道なので歩きやすいですが途中広いところで踏み跡がかなり薄いところがあるので注意。広く平らな中でもなるべく尾根のトップっぽいところを歩けばそこが正解だと思います。そうすれば定期的にテープ等が目に入ってくると思います。

<ボンジ山〜勝坂小学校跡>
ボンジ山からしばらくは踏み跡が薄く、枝尾根も出てくるので樹林帯を歩くところのルーファイは慎重に。
方向転換するような場所にはマーキングが増えます。
ある程度尾根が細くなって来たり、真っ直ぐな一本の尾根に乗ってしまえばわかりやすいと思いますが結構急なので足にきます。
廃屋が2軒あり細く涸れた沢を渡ると勝坂の集落にある小学校跡に出ます。
その他周辺情報周辺には何もありません。

国道、春野町の集落まで出れば自販機、や商店がいくつかあります。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ テントマット
備考 水(スポーツドリンク600ml、水1L、ゼリー200×2)

写真

石切ゲートから出発
2019年05月30日 09:54撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切ゲートから出発
林道歩きの途中なのでボケっとしてると見逃しちゃいますよ
2019年05月30日 10:12撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きの途中なのでボケっとしてると見逃しちゃいますよ
2
こんな感じのところから登って行きます。
このまま林道を歩けば京丸の藤原邸へ。
2019年05月30日 10:12撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じのところから登って行きます。
このまま林道を歩けば京丸の藤原邸へ。
割と急登です。
2019年05月30日 10:30撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と急登です。
忘れ去られた過去の遺物。
時が止まっていますね
2019年05月30日 10:43撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れ去られた過去の遺物。
時が止まっていますね
ヒメシャラのみち。
気持ちの良い林道歩きです
2019年05月30日 10:53撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラのみち。
気持ちの良い林道歩きです
1
林道歩きでも晴れてて歩きやすいから楽しい
2019年05月30日 10:59撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きでも晴れてて歩きやすいから楽しい
アレが京丸山かね
2019年05月30日 11:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アレが京丸山かね
1
展望地。
とっても眺めが良いです
2019年05月30日 11:13撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地。
とっても眺めが良いです
1
気持ちいい〜♪
2019年05月30日 11:16撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜♪
3
青空が眩しいね
2019年05月30日 11:27撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が眩しいね
1
緑が濃くて綺麗
2019年05月30日 11:30撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が濃くて綺麗
ちょっとだけ細いところ
2019年05月30日 11:59撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ細いところ
結構急登ですね
2019年05月30日 12:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急登ですね
1
海まで見えます
2019年05月30日 12:17撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海まで見えます
2
やっほ〜♪
2019年05月30日 12:28撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほ〜♪
3
広々とした山頂。
気持ちいいからお昼を・・・・と思ったけど虫が多くて(TωT)
2019年05月30日 12:28撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした山頂。
気持ちいいからお昼を・・・・と思ったけど虫が多くて(TωT)
緑の中を歩きます
2019年05月30日 12:44撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中を歩きます
シロヤシオ〜
2019年05月30日 12:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオ〜
1
まだ残っててくれて良かった
2019年05月30日 12:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ残っててくれて良かった
2
散ってるのも良い
2019年05月30日 12:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散ってるのも良い
1
ピークは過ぎちゃってると思うけど半分諦めてたので思ったよりたくさん咲いてて良かった。
2019年05月30日 12:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは過ぎちゃってると思うけど半分諦めてたので思ったよりたくさん咲いてて良かった。
1
こちらはミツバツツジ?
2019年05月30日 12:56撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはミツバツツジ?
1
この辺の自然林いいね
2019年05月30日 13:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の自然林いいね
広い尾根。
踏み跡薄いです
2019年05月30日 13:09撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根。
踏み跡薄いです
場所によってはバイケイソウだらけのところも
2019年05月30日 13:32撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によってはバイケイソウだらけのところも
緑が鮮やか
2019年05月30日 13:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が鮮やか
1
ヌタ場
2019年05月30日 13:46撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌタ場
ボンジ山に到着
2019年05月30日 13:58撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボンジ山に到着
1
山頂標識は三種類。
これが一番古そう
2019年05月30日 14:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識は三種類。
これが一番古そう
2
灰縄山?良い山容です。登りたくなりますね
2019年05月30日 14:16撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰縄山?良い山容です。登りたくなりますね
1
しばらく下ったところでパンケーキとコーヒー
2019年05月30日 14:49撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下ったところでパンケーキとコーヒー
1
足元はフカフカ
2019年05月30日 15:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元はフカフカ
1
自然林が終わるとまもなく植林地へ
2019年05月30日 15:23撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林が終わるとまもなく植林地へ
急だなぁ〜
2019年05月30日 15:31撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急だなぁ〜
涸れ沢を渡って
2019年05月30日 15:48撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸れ沢を渡って
廃屋が二軒あります
2019年05月30日 15:50撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋が二軒あります
勝坂の小学校跡に出ました
2019年05月30日 15:52撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝坂の小学校跡に出ました
橋を渡って県道へ。
ここから車を停めた石切までは15キロぐらい。
2019年05月30日 15:58撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って県道へ。
ここから車を停めた石切までは15キロぐらい。
川沿いをちょっと小走りで
2019年05月30日 16:01撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いをちょっと小走りで
無事下山
2019年05月30日 16:43撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山

感想/記録

今月岩岳山のアカヤシオを観に行った時沢を挟んで反対側に見える京丸山も良いなと思って眺めてました。
京丸伝説や岩岳山と同じく天然記念物のヤシオツツジの自然林なんかもあってこちらも魅力的な山です。花が少し遅いのでシロヤシオギリギリ間に合うかな?

早起きして春野町に向かいます。
登山口の近くの発電所のところへ行くと
通行止め・・・・。
2〜3日前に登った方がいたようなので問題ないかと思っていたのですがダメでした。ちょうど通行止めの原因となった崩土や落石の撤去作業をされている方がいたのでお話をしてみると一応作業は終わったんだけど役所の確認が終わるまでは通れないとの事。ただし反対側から回れば通行止め区間の先に出られるとの事でしたのでそちら側に向かいます。
予定よりもだいぶ遅れたけど石切ゲートに到着。
すぐに出発します。
最初は林道歩き。
京丸伝説の藤原家の屋敷に行こうかとも思いましたが遠回りになるので今回は山登り優先で。
林道脇から登山口へ。
林道をそのまま歩いても登れますがそこをショートカットしているような感じなので割りと急登ですね。
昔の林業のインクラ跡(結構好きです)を過ぎ再び林道に合流。
しばらくはこのまま林道を進みます。
お天気良くて暑くなると思ったけど思ったほどでもなく快適。
途中展望の開けたところへ出ました。
素晴らしい眺めを堪能し飲み物を飲んでちょっと一息。
さて、あと一息で京丸山です。
林道が終わってからは急な登りや少しだけ注意が必要な痩せ尾根の通過がありますがこれといって難しいところも無く山頂へ。
京丸山の山頂は広々としていて一部展望が開けている場所があり快適な場所ですが・・・虫が多い。
ハエですかねたくさんまとわりついてくるのでおにぎり一つだけ食べて先に進むことにしました。

京丸山からボンジ山までは樹林帯ですが山頂付近はシロヤシオの群生地。
少し前に登った岩岳山でアカヤシオを楽しみましたが今度はシロヤシオです。
もう終わっちゃったかな?と思ったのですがまだ一部では満開の場所もありました。
ただし、ピークはだいぶ過ぎていると思うので今週末が最後のチャンスかな?

ボンジ山までのルートは基本真っ直ぐな尾根道ですが思ったよりも踏み跡が薄く、天気のあまり良くないときなんかは慎重に歩かないと広い場所では心配になるかも。
尾根が細いところは問題ないでしょうが広い尾根では平坦な中でも少しでも尾根のトップっぽいところを歩く必要がありますね。
しかし天然記念物だからなのか自然林は緑が美しい。
ある程度の標高から上は本当に森が綺麗だな。


軽いアップダウンがあってボンジ山の山頂に到着。
こちらは展望の無い地味なピークです一息ついた程度ですぐにピークを後にし下り始めます。元々の計画ではここから途中まで引き返して下り石切ルートに出る予定でしたが、真っ直ぐに続く尾根があったので勝坂方面に下りました。
下山してからしばらく林道歩けばいいだろと。
これが後に大失敗。
こちら側の尾根も踏み跡が薄くそしてなかなか急です。
枝尾根なんかに入ってしまわないように注意。
途中地図で確認しなながら歩きましたがこのまま勝坂小学校へ下ると下山後に石切まで戻るのが思っていた以上に遠い。
軽く考えてたけど改めて確認してみると遠い。
めちゃくちゃ遠い。
とはいえ急な尾根をかなり下ってもう下山まじか。
さすがに登り返すのもなぁ・・・。
まぁ15キロぐらいがんばって歩くか。

2軒の廃屋を過ぎ勝坂の小学校跡に到着。
下山後の集落にいたおじさんと石切までがんばって歩きますなんて話をして勝坂の集落を抜けて小走りで進んでいると。
さっきのおじさんが乗ってけと。
軽トラに乗せて石切まで送ってくれました。
歩けばたぶん2〜3時間はかかると思ってましたが送ってもらったのでだいぶ早く明るい時間に石切ゲートまで戻れました。
猟師さん(81歳)だということでいろいろと面白いお話が聞けて楽しかったです。
ここ通れんの?というような道もがんがん走ってくれました。

大したお礼が出来ませんでしたが本当に助かりました。
ありがとうございます。

明日も休みだからどっか軽く登って帰ろうかな?と思ったけど満足したので実家に少し顔を出してから帰宅。

眩しいほどの新緑と、まだ残っていてくれたシロヤシオ、親切な方との出会いでとても良い山行でした。
訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ