また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1874982 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

深戸谷(敗退)〜水無谷〜灰形山

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:神鉄有馬口
帰り:神鉄有馬温泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間12分
休憩
5分
合計
2時間17分
S神戸電鉄有馬口駅12:0512:24深戸谷分岐13:09深戸谷分岐13:19水無川堰堤13:2414:21池之坊駐車場14:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
深戸谷を通過して水無滝へ行きたいと思っていました。
コース状況/
危険箇所等
【有馬口→深戸谷】
深戸谷堰堤のトラバースは、林道途中で右側に取り付きがあったようです。
今回、堰堤直下まで登りきってしまい。右岸側の踏み跡を登りましたが、余り歩かれていないようで、濃厚な藪に敗退しました。
【→水無谷→灰形山】
水無谷を遡行し、灰形山へのショートカットを試してみました。
取り付きがわかりにくく、水無谷堰堤まで通り過ぎてしまいました。
「松茸山」の看板を目印にすると、わかりやすいと思います。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヤマレコMAP 水500ml カロリーメイト2ブロック タオル 着替え ヘッドライト ヘッドバンド サングラス 雨具 物理コンパス

写真

今回も神鉄有馬口駅から出発です。
2019年06月01日 12:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も神鉄有馬口駅から出発です。
阪神高速北線をくぐります。
2019年06月01日 12:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神高速北線をくぐります。
いつもの分岐。深戸谷へは直進。
2019年06月01日 12:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの分岐。深戸谷へは直進。
1
ここを右手へ進み、深戸谷を遡行します。
2019年06月01日 12:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右手へ進み、深戸谷を遡行します。
1
しばらくは舗装路でした。
2019年06月01日 12:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装路でした。
このあたりから踏み跡不明瞭に。
本来の巻道はここより手前を右手の尾根についていたようです。
この度は見逃してしまいました。
2019年06月01日 12:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから踏み跡不明瞭に。
本来の巻道はここより手前を右手の尾根についていたようです。
この度は見逃してしまいました。
2
深戸谷堰堤にとうちゃこ。
2019年06月01日 12:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深戸谷堰堤にとうちゃこ。
5
右岸側に踏み跡を見つけ登ってみました。
2019年06月01日 12:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸側に踏み跡を見つけ登ってみました。
2
堰堤を超えましたが、巻ける気配がありません。
2019年06月01日 12:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤を超えましたが、巻ける気配がありません。
2
予定を変更し、鬼ヶ島の登山道に出ようかと思いましたが、濃厚な藪に遮られて敗退。
2019年06月01日 12:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定を変更し、鬼ヶ島の登山道に出ようかと思いましたが、濃厚な藪に遮られて敗退。
5
この斜面を戻るのかと思うと、少しブルーな気持ちになりました。
2019年06月01日 12:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を戻るのかと思うと、少しブルーな気持ちになりました。
2
下りしなに、堰堤の上部を観察しました。藪藪であまり歩かれていない様子です。
2019年06月01日 12:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りしなに、堰堤の上部を観察しました。藪藪であまり歩かれていない様子です。
気を取り直して、水無谷から灰形山へのショートカットを試すことにしました。灰形山への尾根の取り付きを見逃し、ここまで来てしまいました。
水無谷堰堤の澄んだ水。
2019年06月01日 13:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して、水無谷から灰形山へのショートカットを試すことにしました。灰形山への尾根の取り付きを見逃し、ここまで来てしまいました。
水無谷堰堤の澄んだ水。
6
灰形山への尾根の取り付き。皮肉にも、「松茸山立入禁止」の標識が目印です。
2019年06月01日 13:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灰形山への尾根の取り付き。皮肉にも、「松茸山立入禁止」の標識が目印です。
2
ピンクリボンを目印に登ります。
2019年06月01日 13:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンを目印に登ります。
1
踏み跡明瞭です。
2019年06月01日 13:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡明瞭です。
1
尾根道をさかのぼっていくと、水無谷北尾根の回にレポしたこの分岐に出ました。
【水無谷北尾根】の記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1841973.html
2019年06月01日 13:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道をさかのぼっていくと、水無谷北尾根の回にレポしたこの分岐に出ました。
【水無谷北尾根】の記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1841973.html
2
中折した木が現れると灰形山までもうすぐです。
2019年06月01日 13:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中折した木が現れると灰形山までもうすぐです。
1
有馬三山縦走路に出ました。
2019年06月01日 13:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬三山縦走路に出ました。
3
細尾根標識。
2019年06月01日 13:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根標識。
2
太陽と緑の道通行止めの期間が更新されていました。
2019年06月01日 14:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽と緑の道通行止めの期間が更新されていました。
4

感想/記録

深戸谷は林道沿いに進むと、堰堤直下から巻くことになりますが、藪が濃厚で敗退。
本来は林道途中の右側に巻道への取り付きがあったようです。
予習不足を反省。
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ