また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1878871 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

シラネアオイ咲くオロフレ山

日程 2019年06月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
1時間1分
合計
4時間26分
Sオロフレ峠07:1609:02オロフレ山10:0311:42オロフレ峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道道からオロフレ峠へのゲートがオープンされており、駐車場を利用出来ます。
その他周辺情報カルルス温泉の湯元オロフレ荘、日帰り入浴は午後0時から500円でボディーソープ・リンスインシャンプーが備付け、湯船も内風呂で浴槽が4つ、露天風呂も有ります。

写真

さぁ〜今年も元気に出発❗
2019年06月02日 07:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ〜今年も元気に出発❗
1
駐車場には10台程度の車。
2019年06月02日 07:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には10台程度の車。
登別方面の眺望も気持ちがいい。
2019年06月02日 07:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登別方面の眺望も気持ちがいい。
1
古いオロフレ峠の看板。
2019年06月02日 07:17撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いオロフレ峠の看板。
1
始めは、低木のダケカンバのトンネルを進みます。
2019年06月02日 07:22撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは、低木のダケカンバのトンネルを進みます。
まずは、スミレちゃん。
2019年06月02日 07:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、スミレちゃん。
山頂の雲が流れていきます。
2019年06月02日 07:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雲が流れていきます。
1
太平洋もきれいに見えます。
2019年06月02日 07:38撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平洋もきれいに見えます。
1
早くもシラネアオイがお出迎え。
2019年06月02日 07:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くもシラネアオイがお出迎え。
オオカメノキ。
2019年06月02日 07:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
羅漢岩。
2019年06月02日 07:42撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅漢岩。
白い花弁のシラネアオイ。
2019年06月02日 07:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い花弁のシラネアオイ。
3
ka)オロフレ山、今日は期待できそう❗
2019年06月02日 07:46撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)オロフレ山、今日は期待できそう❗
2
ミツバオーレン。
2019年06月02日 07:46撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオーレン。
迫力のある羅漢岩。
2019年06月02日 07:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力のある羅漢岩。
2
崖に咲くチングルマ。
2019年06月02日 07:50撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖に咲くチングルマ。
山頂はスッキリしてきました。
2019年06月02日 08:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はスッキリしてきました。
4
シラネアオイの群落。
2019年06月02日 08:21撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイの群落。
同行のkawahiro氏がシラネアオイを愛でています。
2019年06月02日 08:21撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行のkawahiro氏がシラネアオイを愛でています。
1
登山道の左右にいっぱいです。
2019年06月02日 08:22撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の左右にいっぱいです。
薄い花弁。
2019年06月02日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い花弁。
濃い色の花弁。
2019年06月02日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃い色の花弁。
ハクサンチドリも・・・
2019年06月02日 08:34撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリも・・・
2
ちょうど見頃。
2019年06月02日 08:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃。
ミヤマダイコンソウ。
2019年06月02日 08:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。
チシマフウロも発見。
2019年06月02日 08:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマフウロも発見。
1
花弁をアップ、まだまだこれからです。
2019年06月02日 08:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花弁をアップ、まだまだこれからです。
山頂到着、二人で自撮り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、二人で自撮り。
7
早めのランチとコーヒーブレイク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早めのランチとコーヒーブレイク。
2
ka)山頂からの羊蹄山
2019年06月02日 09:03撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)山頂からの羊蹄山
4
ka)徳舜、ホロホロ等
2019年06月02日 09:03撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)徳舜、ホロホロ等
2
ka)風不死、樽前
2019年06月02日 09:03撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)風不死、樽前
ka)太平洋、倶多楽湖
2019年06月02日 09:04撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)太平洋、倶多楽湖
1
ka)室蘭方面
2019年06月02日 09:04撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)室蘭方面
1
ka)洞爺湖方面、景色も堪能して下山です。
2019年06月02日 09:04撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ka)洞爺湖方面、景色も堪能して下山です。
カラマツソウ。
2019年06月02日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ。
1
後ろを振返ると登山者がいっぱい。
2019年06月02日 10:35撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振返ると登山者がいっぱい。
気持ちのいい尾根歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根歩き。
1
途中の岩峰に寄り道。
2019年06月02日 11:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の岩峰に寄り道。
足場は狭いのでビビりながら・・・
2019年06月02日 11:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場は狭いのでビビりながら・・・
1
岩峰にはチングルマが群生していました。
2019年06月02日 11:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰にはチングルマが群生していました。
4
大正11年10月建立の石碑。
2019年06月02日 11:03撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正11年10月建立の石碑。
1
登山道横の最後の株、また来年見に来ます。
2019年06月02日 11:14撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道横の最後の株、また来年見に来ます。
1
山頂にも咲いていましたが、登山口近くでもヤマザクラが咲いていました。
2019年06月02日 11:21撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にも咲いていましたが、登山口近くでもヤマザクラが咲いていました。
羅漢岩からの崖下
2019年06月02日 11:21撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅漢岩からの崖下
1
登山口手前でイワカガミ発見。
2019年06月02日 11:28撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口手前でイワカガミ発見。
2
駐車場は車がいっぱい。
2019年06月02日 11:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は車がいっぱい。
駐車場の横にもチングルマが咲いていました。
2019年06月02日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の横にもチングルマが咲いていました。
ウコンウツギも間もなく咲きそうです。
2019年06月02日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウコンウツギも間もなく咲きそうです。
下山後は、カルルス温泉「湯元オロフレ荘」で汗を流しました。
2019年06月02日 12:26撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は、カルルス温泉「湯元オロフレ荘」で汗を流しました。

感想/記録




4年連続のオロフレ山ですが、相性が悪いのか3年ぶり2回目の晴れ、朝一番は冷たい風が吹いてましたが、直ぐに心地よい風に変わりました。
山頂からの眺望は申し分なく、周囲360度の山や海等を眺めることができ、シラネアオイ等のお花も元気に力強い姿を見せていただきました。
前日に続いての山歩き、四国で鍛えてきたpadukunさんに付いて行くのが大変でしたが、2日とも気持ちの良い山行となりました。

感想/記録
by Padkun

例年恒例となっているオロフレ山へ、シラネアオイを見に行ってきました。
今年はゲートのオープンが早めで、峠の駐車場に車を止めることが出来て楽に登れました。
到着時は4台だった車も、準備をしていると次から次にやって来てスタート時には10台になっていました。
山頂に少し雲がかかりますが風で流れており直ぐにスッキリしそうです、少しヒンヤリするのでウィンドシェルを着ましたが10分位歩いて暖かくなり、陽射しも強くなって脱いで登りました。
ケルンを過ぎると何時もの群落で、今年も見事に登山道左右に咲き乱れています。
ここのシラネアオイは花弁が大きく、花弁の色も白色も有ったり、薄い色から濃い紫色まで色々有って見飽きません。
斜面の下の方にもズッと咲いていて写真を撮りまくりましたが、きりがないのでとりあえず山頂に向かいました。
登山の途中には、他の花も色々と咲いています。
山頂手前の急登の登り始めには、チシマフウロも咲いていました。
山頂の360度の景色を堪能し、早めのランチとコーヒーブレイクでノンビリしました。
この時は、山頂は4組6人位でしたが、下山を始めると次から次と登山者がやって来て、きっと山頂は満員御礼だったと思います。
下山途中に石碑の建つ岩峰に立ち寄り記念撮影、岩峰の横にはチングルマの小さな株も有りました。
登山口に着く直前までスライドする方が沢山おり、10人以上の団体も数グループあって、花のタイミングあり更に登り易い山なので人気の高さを実感しました。
下山して駐車場を見ると、やはり予想通り車がいっぱいでした。
また来年、シラネアオイを見に来ます。
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/17
投稿数: 125
2019/6/4 19:34
 シラネアオイ、たくさん咲いてますねー♪
お花も景色もタイミング、バッチリですね。
結局、孫ちゃんは熱を出し「トミカ博」には行けませんでした(笑)
来年は、ご一緒させてください(^^)
登録日: 2015/2/22
投稿数: 193
2019/6/4 23:11
 Re: シラネアオイ、たくさん咲いてますねー♪
孫ちゃん、楽しみにしすぎて熱を出す。というパターン、よくありますよね?可愛そう❗
僕もトミカ博、行きたかったな(笑)
でも、大人になると、花や景色を目的に山に登りたくなる。
来年は一緒に登りましょう!
登録日: 2015/10/31
投稿数: 210
2019/6/5 22:18
 Re: シラネアオイ、たくさん咲いてますねー♪
ホントに、オロフレのシラネアオイは見応えが有ります。
ゲートが開いていると30分は楽できて、お手軽に登れますし、汗を流すカルルス温泉もいい湯です。
6月第一日曜の恒例登山となっています、是非ご一緒に登りましょう。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ