また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1882946 全員に公開 雪山ハイキング朝日・出羽三山

4連休、3日目、月山と会津磐梯山

日程 2019年06月04日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
月山スキー場から磐梯山の八方台登山口までの193分間は車で移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
36分
合計
10時間5分
S姥沢口05:4906:02月山リフト山麓駅06:35月山リフト山頂駅06:3606:55姥ヶ岳06:5707:09金姥07:1007:32牛首07:3308:16月山08:2309:23月山リフト山頂駅09:36月山リフト山麓駅09:43姥沢口12:56八方台登山口13:16裏磐梯スキー場分岐13:1713:59弘法清水分岐14:05弘法清水14:20磐梯山14:3814:49弘法清水14:5214:55黄金清水14:5615:02弘法清水分岐15:36裏磐梯スキー場分岐15:3715:54八方台登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
月山はトラバースが多く、急登もあるので、12本アイゼンがあれば楽だろう。チェーンスパイクで行けたが、ずるずる滑ってとても疲れた。磐梯山は雪が全く無く、危険箇所もない。

写真

朝日連峰。奥に見えてるのは飯豊?
2019年06月04日 06:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰。奥に見えてるのは飯豊?
1
姥ヶ岳から山頂へ至る稜線。この時はまだ雲がかかっていた
2019年06月04日 06:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳から山頂へ至る稜線。この時はまだ雲がかかっていた
姥ヶ岳から山頂へ至る稜線。この時はまだ雲がかかっていた
2019年06月04日 06:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳から山頂へ至る稜線。この時はまだ雲がかかっていた
姥ヶ岳から山頂へ至る稜線。この時はまだ雲がかかっていた
2019年06月04日 07:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳から山頂へ至る稜線。この時はまだ雲がかかっていた
2
桜に似てる。ミネザクラと言うらしい。
2019年06月04日 07:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜に似てる。ミネザクラと言うらしい。
シラネアオイ
2019年06月04日 07:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
2
ハクサンイチゲ?
2019年06月04日 07:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ?
2
山頂方面
2019年06月04日 07:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面
1
山頂から
2019年06月04日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から
2
山頂から
2019年06月04日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から
山頂から鳥海山方面だが見えない
2019年06月04日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から鳥海山方面だが見えない
山頂付近
2019年06月04日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近
2
朝日連峰
2019年06月04日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰
3
朝日連峰
2019年06月04日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日連峰
真ん中の少し左の雪のない所にリフト乗り場があり、そこから姥ヶ岳(中央右)に登ってその後、稜線や少し雪側を登ってた。
帰りは中央の少し右側を下らないようにトラバースしてリフト乗り場まで行きそこからリフトの右側の谷を下った
2019年06月04日 08:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の少し左の雪のない所にリフト乗り場があり、そこから姥ヶ岳(中央右)に登ってその後、稜線や少し雪側を登ってた。
帰りは中央の少し右側を下らないようにトラバースしてリフト乗り場まで行きそこからリフトの右側の谷を下った
1
ここからは会津磐梯山。桧原湖
2019年06月04日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは会津磐梯山。桧原湖
1
西吾妻山から東吾妻山
2019年06月04日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山から東吾妻山
1
安達太良山?
2019年06月04日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山?
猪苗代湖
2019年06月04日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代湖
4
櫛ヶ峰(手前)
2019年06月04日 14:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰(手前)
2
撮影機材:

感想/記録

4連休、3日目は、月山と会津磐梯山へ登ることにした。
月山は、行程距離は短いが、トラバースが多く、雪が溶けて滑り、とても疲れた。その上、途中、登山道が分かりづらい所があり、ハイマツの中で迷ったりした。
牛首の少し先から雪が無く、そこから山頂までの道も森林限界の上で視界が開け、高山植物も多く楽しい道だった。
山頂からの景色は素晴らしい。ほぼ360度見えていた。特に朝日連峰の景色は雪がいっぱい残り感動的だった。残念ながら、鳥海山は見えていなかった。
帰りは、姥ヶ岳を巻いて、トラバースしながらリフト乗り場の方へ行くのだが、下に下らないようにすると、ズルズル滑りとても疲れた。一旦下り、又、登り返した方が楽だったかもしれないが、登り返す時も滑るので、最後までトラバースで行った。リフト乗り場からは、普通に下るだけで、とても楽に感じた。


 その後車で約3時間かけて、磐梯山登山口まで移動。途中、車の中から見えた月山はとてもカッコいい山だった。普通カッコいい山を見ると、いつか登りたいと思うものだが、この日はすでに登って来たので、あの山に登って来たのかという、感慨深さがこみ上げてきた。

 磐梯山は雪はまったくなく、月山や鳥海山とはまったく違い、普通の山に感じた。100名山とは言え、月山や鳥海山に比べればかなり見劣りする。最短コースで登ったので、いい所が見れなかったのかもしれないが、今回は時間がなかったので、また機会があれば、違うところからでも登ってみよう。
とは言え、薄緑色に濁った温泉あり、櫛ヶ岳の異様な姿、頂上からの2つの湖、飯豊連峰の景色等、それなりに楽しめた。
その後、R252で南魚沼に出てそこから小布施PAまで行き車中泊。R252は空いてていい道だったが、新潟と福島の県境の田子倉湖付近の道が大変な山道で、閉口した。2度と行きたくないなあと思わせる道だった。遠回りして日本海側まで行く事を考ればしょうがないが。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ