また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1891988 全員に公開 ハイキング東北

吹越烏帽子 東北百名山72座目

日程 2019年06月12日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
自家用車
カーナビ・マップコード
・県道24号から登山口へのT字路 437 619 488*45
・吹越烏帽子登山口       437 680 748*34
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間49分
休憩
11分
合計
2時間0分
S吹越烏帽子岳登山口14:0015:09吹越烏帽子15:2016:00吹越烏帽子岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所  ありません
登山ポスト ありません
その他周辺情報登山後の温泉
 よこはま温泉
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 双眼鏡 ラジオ スパッツ ステンレスメッシュ アミノバイタル スポーツドリンク粉末 マルチビタミン 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え 靴 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 笛 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール

写真

*登山口への案内*
・県道24号から登山口へ行くT字路のカーナビマッコード 437 619 488*45

吹越烏帽子
県道24号から少し第一明神平集落に入った所から撮影。
始めて目にする吹越烏帽子、烏帽子がカッコイイ!!
2019年06月12日 13:19撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
*登山口への案内*
・県道24号から登山口へ行くT字路のカーナビマッコード 437 619 488*45

吹越烏帽子
県道24号から少し第一明神平集落に入った所から撮影。
始めて目にする吹越烏帽子、烏帽子がカッコイイ!!
*登山口への案内*
県道24号から登山口に向けて道なりに進むと、右側に烏帽子平自然の家があり、左側には入植記念碑がある
こちらは烏帽子平自然の家
2019年06月12日 16:18撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
*登山口への案内*
県道24号から登山口に向けて道なりに進むと、右側に烏帽子平自然の家があり、左側には入植記念碑がある
こちらは烏帽子平自然の家
*登山口への案内*
入植記念碑

2019年06月12日 16:18撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
*登山口への案内*
入植記念碑

*登山口への案内*
その先には十字路、風力発電の風車の見える方向に進むと、砂利道があり直進します。登山口までは道幅が狭く、対向車が来ないことを念じながら進む。
2019年06月12日 16:19撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
*登山口への案内*
その先には十字路、風力発電の風車の見える方向に進むと、砂利道があり直進します。登山口までは道幅が狭く、対向車が来ないことを念じながら進む。
*登山口への案内*
林道なのでカーナビマップコード(437 680 748*34)を頼りにして進む。
登山口に到着、広々とした駐車場は無く、木の下のちょとした広場を利用する。
2019年06月12日 13:57撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
*登山口への案内*
林道なのでカーナビマップコード(437 680 748*34)を頼りにして進む。
登山口に到着、広々とした駐車場は無く、木の下のちょとした広場を利用する。
登山口
いろんな案内板があり、にぎやかだ。
2019年06月12日 13:57撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
いろんな案内板があり、にぎやかだ。
この登山道と並行して林道があり目につくが、この登山道を進むことにする。
2019年06月12日 14:02撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道と並行して林道があり目につくが、この登山道を進むことにする。
要所要所に、この案内板がありコース案内してくれる。
2019年06月12日 14:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所要所に、この案内板がありコース案内してくれる。
気持ちのいい、広葉樹の林の中を進む。
2019年06月12日 14:19撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい、広葉樹の林の中を進む。
登山口から40分進むと、急に植物の様相が一変する。
背の高い広葉樹が無くなり、背の低い広葉樹と松が目に付くようになる。

2019年06月12日 14:40撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から40分進むと、急に植物の様相が一変する。
背の高い広葉樹が無くなり、背の低い広葉樹と松が目に付くようになる。

傾斜も増して来て、視界も良くなって来る。
2019年06月12日 14:48撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜も増して来て、視界も良くなって来る。
そしてピークも見えて来た。
2019年06月12日 14:49撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてピークも見えて来た。
キンポウゲ
2019年06月12日 15:01撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンポウゲ
508mの山ですが、もう高山に来たような景色です。
こちらの斜面は、石がゴロゴロしていて、ザクザクしていて歩きにくい。
2019年06月12日 15:02撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
508mの山ですが、もう高山に来たような景色です。
こちらの斜面は、石がゴロゴロしていて、ザクザクしていて歩きにくい。
吹越烏帽子山頂
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)の祠
あまり耳にしない神社名でしたが、全国には同信仰の三島神社を含めると1299社存在していて、総本社は愛媛県今治市大三島の大山祇神社とのことです。
2019年06月12日 15:09撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹越烏帽子山頂
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)の祠
あまり耳にしない神社名でしたが、全国には同信仰の三島神社を含めると1299社存在していて、総本社は愛媛県今治市大三島の大山祇神社とのことです。
1
◎吹越烏帽子山頂からの展望
西方向
横浜町・陸奥湾・薄っすらと夏泊半島
2019年06月12日 15:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
西方向
横浜町・陸奥湾・薄っすらと夏泊半島
◎吹越烏帽子山頂からの展望
北西方向
陸奥湾奥には、下北半島の釜臥山(かまぶせやま)が見える。
2019年06月12日 15:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
北西方向
陸奥湾奥には、下北半島の釜臥山(かまぶせやま)が見える。
◎吹越烏帽子山頂からの展望
北方向の山々
2019年06月12日 15:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
北方向の山々
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場を東端に移動します。
2019年06月12日 15:18撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場を東端に移動します。
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場、東端から東方向
太平洋の、水平線が印象的です。
2019年06月12日 15:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場、東端から東方向
太平洋の、水平線が印象的です。
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場、東端から南方向
エネルギー関連の施設が目に付く
・風力発電
 年間を通して風の強い環境で、六ヶ所村ホームページ によりますと92基も稼働しているようです。
・むつ小川原国家石油備蓄基地
 オイルショックを契機に建設され、日本の石油需要12 日分を備蓄。
・原子燃料サイクル関連施設
2019年06月12日 15:11撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場、東端から南方向
エネルギー関連の施設が目に付く
・風力発電
 年間を通して風の強い環境で、六ヶ所村ホームページ によりますと92基も稼働しているようです。
・むつ小川原国家石油備蓄基地
 オイルショックを契機に建設され、日本の石油需要12 日分を備蓄。
・原子燃料サイクル関連施設
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場東端から西方向を見ると、こんな感じ。
広場西端には、山頂標識柱と大山祇神社の祠がある。
2019年06月12日 15:19撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◎吹越烏帽子山頂からの展望
山頂広場東端から西方向を見ると、こんな感じ。
広場西端には、山頂標識柱と大山祇神社の祠がある。
1
アズマギク
2019年06月12日 15:21撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマギク
山頂より少し下った所のガレ場、思ったよりズルズルと滑り落ちるので、ストックを使用する。
2019年06月12日 15:22撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より少し下った所のガレ場、思ったよりズルズルと滑り落ちるので、ストックを使用する。
1
無事、登山口到着。
2019年06月12日 16:01撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、登山口到着。
よこはま温泉
・営業時間 月〜水 16:00-20:00
      金〜日 11:00-20:00
・定休日  木
・料金   350円
・住所 上北郡横浜町美保野57-8
・電話 0175-78-6531
当日は、七時雨山登山・吹越烏帽子と連チャンでしたので少々疲れ気味でしたが、こちらの温泉でいやされました。よく温まる温泉で、やはり利用者が多い。
2019年06月12日 17:45撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よこはま温泉
・営業時間 月〜水 16:00-20:00
      金〜日 11:00-20:00
・定休日  木
・料金   350円
・住所 上北郡横浜町美保野57-8
・電話 0175-78-6531
当日は、七時雨山登山・吹越烏帽子と連チャンでしたので少々疲れ気味でしたが、こちらの温泉でいやされました。よく温まる温泉で、やはり利用者が多い。

感想/記録

当初あまり期待しなかった山ですが、低い山にもかかわらず、高山に登ったような植生で、山頂からの展望も素晴らしく、登って良かった心から思いました。

山頂広場の東端に移動して撮影
時計回りに 南南東方向〜西方向




山頂広場の西端に移動して撮影
時計回りに 西方向〜東方向


訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ