また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1892073 全員に公開 ハイキング 中国山地西部

恐羅漢山-旧羅漢山-砥石郷山【広島県安芸太田町】

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年06月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牛小屋高原に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間4分
休憩
22分
合計
3時間26分
S牛小屋高原駐車場06:1806:55立山分岐06:59恐羅漢山07:0507:23旧羅漢山07:3007:46恐羅漢山07:50立山分岐08:11早手峠08:24夏焼峠08:27砥石郷山分れ08:39砥石郷の肩08:4108:53砥石郷山09:0009:12砥石郷の肩09:20砥石郷山分れ09:23夏焼峠09:42恐羅漢山登山口09:44牛小屋高原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報いこいの村ひろしま http://www.ikoi-hiroshima.jp/
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

立山コースから登ります
2019年06月13日 06:20撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山コースから登ります
リフトを越えた辺りで振り返る
2019年06月13日 06:38撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを越えた辺りで振り返る
恐羅漢山到着
三等三角点 羅漢
2019年06月13日 06:59撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐羅漢山到着
三等三角点 羅漢
1
旧羅漢山到着
2019年06月13日 07:23撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧羅漢山到着
西側
広見山かな?
2019年06月13日 07:25撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側
広見山かな?
2
四等三角点 中ノ甲があるはずののですが、見当たりません
薮の中にあるのかな?
2019年06月13日 08:17撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点 中ノ甲があるはずののですが、見当たりません
薮の中にあるのかな?
砥石郷山分れ
2019年06月13日 08:27撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石郷山分れ
砥石郷の肩から見える恐羅漢山
左は十方山
2019年06月13日 08:40撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石郷の肩から見える恐羅漢山
左は十方山
1
砥石郷山到着
三等三角点 天杉
2019年06月13日 08:53撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砥石郷山到着
三等三角点 天杉
先に進むと少し展望がある
中山ですかね
2019年06月13日 08:56撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むと少し展望がある
中山ですかね
夏焼尾根コースを下ります
2019年06月13日 09:34撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏焼尾根コースを下ります
かやばたリフト
2019年06月13日 09:40撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かやばたリフト
1

感想/記録

今日は広島県最高峰の恐羅漢山です。牛小屋高原から出発、青い空が広がっています。暑くなりそうです。って、すでに20℃に達しています。
とりあえず立山ルートから山頂を目指します。スキー場の上までほぼ日陰なし、汗が垂れます。虫も飛び回っていて鬱陶しい…ゲホッ😰口の中に無視が飛び込んできた🤮
気を取り直して山頂へ行こう。40分程度で山頂到着です。清々しい空気に景色に癒やされます。最近仕事のストレスでイライラしてたので尚更です。
続いて旧羅漢山へ、木陰があるにで少しは涼しく感じられます。20分掛からず到着。山頂の岩にロープが掛けられていたので、よじ登ってみます。良き展望が待っていました。気持ち良いですね〜。
次は引き返して夏焼峠から砥石郷山へ。早手峠と夏焼峠の途中にあるピークに四等三角点中ノ甲があるのですが、見当たりませんね。多分薮の中にあるんでしょう。
夏焼峠に出て左に数分進むと砥石郷山分れです。ここから砥石郷山へ。少々急な道を登ると砥石郷の肩です。ここから恐羅漢山が見える展望地です。この先を下った後はなだらかな道が続き砥石郷山です。特段の展望はないのでした。夏焼峠まで戻ったら夏焼尾根コース下って牛小屋高原です。このコースは森林セラピーロードとなっています。のんびり癒やされましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:278人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ