また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1893745 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺 (上日川峠より周回)

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ。風あり。帽子のあごひもをありがたく感じるような強めの風がずっと。
ただ、樹林帯の中まで風が吹き抜け、暑くもなく寒くもなく、汗もかかずで気持ちよかった。
アクセス
利用交通機関
電車バス
往) JR中央線 新宿5:25→八王子→甲斐大和7:38
  バス 栄和交通 甲斐大和駅7:46→上日川峠8:27
  ※ お客が一杯になったので定刻8:10を待たず臨時便として早々に発車
復) バス 栄和交通 上日川峠14:00→甲斐大和駅14:45
  JR中央線/京王 甲斐大和15:23→高尾/→新宿17:35
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間19分
休憩
2時間2分
合計
4時間21分
S上日川峠08:4709:02福ちゃん荘09:1109:52大菩薩峠10:4810:57親不知ノ頭10:5811:01賽ノ河原11:24雷岩11:4311:48大菩薩嶺11:5812:03雷岩12:1012:48福ちゃん荘13:0813:08上日川峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雷岩〜山頂の間だけぬかるんでましたが、他は朝までの降雨の影響もなく問題なし。

写真

上日川峠。ガスがうっすらかかってました。
2019年06月16日 08:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠。ガスがうっすらかかってました。
サボりで?山道でなく、並行して走る林道の方を登っていきます。
2019年06月16日 08:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サボりで?山道でなく、並行して走る林道の方を登っていきます。
福ちゃん荘。早くも一休み。
2019年06月16日 09:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘。早くも一休み。
川のすぐ右手から、、
2019年06月16日 09:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川のすぐ右手から、、
本格的に山道に入ります。
2019年06月16日 09:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的に山道に入ります。
ずっと新緑の自然林。霧がかかってる。
2019年06月16日 09:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと新緑の自然林。霧がかかってる。
道は幅広く平らで大変歩きやすい。
2019年06月16日 09:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は幅広く平らで大変歩きやすい。
大菩薩峠は10時前は真っ白でしたが、
2019年06月16日 09:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠は10時前は真っ白でしたが、
1
介山荘でラーメン食べたりしていると、11時前には晴れてきました。普段より人少なかったです。(10人超えて人がいることがなかったような...)
2019年06月16日 10:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘でラーメン食べたりしていると、11時前には晴れてきました。普段より人少なかったです。(10人超えて人がいることがなかったような...)
2
甲府盆地もきれいに見えるように。
2019年06月16日 10:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地もきれいに見えるように。
富士山はずっと上の方が見えず。
2019年06月16日 10:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はずっと上の方が見えず。
稜線を伝って山頂へ向かう
2019年06月16日 10:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を伝って山頂へ向かう
1
途中振り返ると、稜線と富士山が美しい
2019年06月16日 11:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返ると、稜線と富士山が美しい
よく見たら、富士山山頂で生じた雲がたなびいて、こちらの方に流れてきているようだった。
2019年06月16日 11:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見たら、富士山山頂で生じた雲がたなびいて、こちらの方に流れてきているようだった。
雷岩から山頂の間は、普通に樹林帯。ぬかるんでました。
2019年06月16日 11:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩から山頂の間は、普通に樹林帯。ぬかるんでました。
樹木に囲まれた山頂。
2019年06月16日 11:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木に囲まれた山頂。
これ以上は待っても、富士山上部の雲は取れそうにないので下山開始。
2019年06月16日 12:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ以上は待っても、富士山上部の雲は取れそうにないので下山開始。
唐松尾根を下る。新緑がとてもきれい。
2019年06月16日 12:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松尾根を下る。新緑がとてもきれい。
風が樹林帯にも気持ちよく風が吹き込んできて、日差しがあってもさわやか。
2019年06月16日 13:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が樹林帯にも気持ちよく風が吹き込んできて、日差しがあってもさわやか。
1
上日川峠に戻る。空の青色が真夏モード。
2019年06月16日 13:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠に戻る。空の青色が真夏モード。
1
駅に向かうバスから富士山見たら、雲さらに減ってました...
2019年06月16日 14:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅に向かうバスから富士山見たら、雲さらに減ってました...

感想/記録

・台風一過ならぬ低気圧一過を狙って、大菩薩嶺にハイキング。バスに上日川峠に着いた時点ではうっすらガスがかかり、大菩薩峠も10時頃の時点では真っ白。ただ、時間を追うにつれ晴れ間がでてきて、割と澄んだ青色な空を見ることができました。ただ、雲がまだ多くて、富士山は山頂がずっと見えませんでした。

・朝まで雨降ってたはずなので、晴天下で蒸し暑いのを覚悟してましたが、低気圧による風がまだ残ってて、樹林帯の中まで気持ちいい風が吹き抜け、汗をほとんどかかない、さわやかな初夏の山行になりました。
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ