また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1894053 全員に公開 アルパインクライミング奥武蔵

日和田山 男岩・女岩

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー
 raityou(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
西武池袋線高麗駅に集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
50分
休憩
5時間41分
合計
6時間31分
S高麗駅08:3009:00日和田山 男岩・女岩14:4114:53日和田山見晴らしの丘登山口15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駅から男岩までログつけるの忘れていました・・・。
大体の時間を記入しています。
先週雨で行けなかった日和田山に連れて行ってもらいました。
コース状況/
危険箇所等
雨上がりのため土がぬかるんでいました。
男岩・女岩ともに場所取り合戦でした。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

昨日の雨とうってかわっていい天気!
2019年06月16日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雨とうってかわっていい天気!
ジェラシックパークなイメージ(笑)
2019年06月16日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジェラシックパークなイメージ(笑)
準備して頂いています
2019年06月16日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備して頂いています
岩が濡れていたため、クライミングシューズで挑戦
2019年06月16日 10:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が濡れていたため、クライミングシューズで挑戦
どう登るか・・・
2019年06月16日 10:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どう登るか・・・
もう少し!
2019年06月16日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し!
もう少し!空が青い・・・
登頂の写真撮り忘れた(゜Д゜;!
2019年06月16日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し!空が青い・・・
登頂の写真撮り忘れた(゜Д゜;!
登山靴で挑戦!
2019年06月16日 13:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山靴で挑戦!
懸垂下降の練習を3回して下山(お世話になりました・・・)
まだロープがたくさんあります。
2019年06月16日 14:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸垂下降の練習を3回して下山(お世話になりました・・・)
まだロープがたくさんあります。
1
河原ではバーベキューしている人が。
2019年06月16日 14:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原ではバーベキューしている人が。
カレーを食べて終了♡
2019年06月16日 15:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーを食べて終了♡

感想/記録

 皆さんお疲れ様でした。
日和田歴ウン十年の自分でも見た事が無い様な混雑ぶりで、ショボいルートしか確保できなかったのが残念ですが、皆さん基本的な事を練習出来た事は、この先必ず役立つと思います。

感想/記録

念願の外岩トレ!
リベンジ企画いただき、ようやく実現できて、参加できて良かったです!
梅雨時期で前日土曜日雨で、翌日に順延した他のパーティとの岩取り合戦は壮絶でしたね。
1か所確保できただけでも良かったなぁと思いました。

<得たことや気づき>
雨上がりの濡れた岩が、如何に滑りやすく危険なのか体験できた。
同じルートでも乾いてきたら難易度が下がるってことが体験できた。
クライミングシューズでやっとこ登れた難度のルートを登山靴でも登れたので自信がもてた。
外岩で懸垂下降体験できた。岩壁面はゴツゴツして足をつく微妙な角度を誤るとバランスを崩しやすく、バランスを崩すと制動の手を放してしまいそうになた。
やっぱりインドアジムより外岩は楽しい!

ってことで、是非また外岩行きたいです!
企画していただいたraityouさん、同期のおふたり、本当にありがとうございました!
またよろしくお願いします!

感想/記録

インドアジム2回の超超初心者ですが、外岩に連れて行っていただきました。
(先週、岩に外と内ってあるんだ・・・と言っていたくらいなのにすみません;)
何から何まで初めてのことで、たくさん刺激がありました。
濡れている岩ってこんなに滑るんだ、懸垂下降って岩でやると本当に難しい!
などなど。
全然登れなかったので、いつかスムーズに登れるように頑張りたいと思います。

raityouさんはじめ、同期のおふたり、本当にお世話になりました!
またよろしくお願いします!
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

懸垂下降 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ