また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1894444 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

軍刀利沢

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
・南郷バス停から矢沢林道を徒歩で歩いて入渓。
・熊倉林道出合からは、どちらの林道も通行止めで、駐車スペースは出合に二台と50mくらい手前の左側路肩に数台分あり。この日は全て埋まっていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
17分
合計
7時間53分
S南郷バス停07:5011:13三国山11:1511:22生藤山11:2311:33茅丸11:3411:41生藤山11:45三国山11:4612:19軍刀利神社12:2012:38井戸バス停12:50石楯尾神社前バス停12:5113:08御霊バス停(上野原方面)13:0913:20沢井入口13:25鷹取山登山口13:30金比羅山13:3113:47鷹取山13:4813:58牛尾根13:5914:13ヤキバ(第六天)14:1614:28小渕山14:57岩戸山14:5815:18藤野神社15:2015:41藤野駅15:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
南郷バス停(7:50)→矢沢林道(落合橋・造林小屋)→入渓点(9:00)→(軍刀利沢遡行)→三国山(11:15)←→生藤山・茅丸(往復)→三国山(11:45)→軍刀利神社(12:20)→井戸バス停(12:40)→沢井入口(13:20)→鷹取山(13:47)→小渕山(14:28)→岩戸山(14:58)→藤野駅(15:41)
コース状況/
危険箇所等
・今シーズンの軍刀利沢は、入渓者が大変多く、記録も充実しているため詳細記述省略します。他の方の投稿をご覧下さい。
・遡行そのものは2時間少々で終わったため、山行の後半は「藤野15名山」のピークハントとしました。
 結果、ログの後半(というか大部分)が里山歩きの記録となってしまいました。今シーズンの軍刀利沢の状況を確認しようとして開いた方にはスミマセン。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

南郷バス停からスタート
2019年06月16日 07:49撮影 by ASUS_X00ID, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷バス停からスタート
先行パーティーで渋滞し始める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行パーティーで渋滞し始める
最上部のチョックウッドを乗り越えられず敗退。
右岸を巻く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部のチョックウッドを乗り越えられず敗退。
右岸を巻く。
直登しているつもりが、気づくと巻き径にいる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登しているつもりが、気づくと巻き径にいる。
これも巻き。
巻き癖がついてきたので改めよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも巻き。
巻き癖がついてきたので改めよう。
浅いので簡単に中を行けるが、ここは左岸をへつってみることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅いので簡単に中を行けるが、ここは左岸をへつってみることに。
うっ。やべー 落ちそうだ....
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっ。やべー 落ちそうだ....
10年前に来たときは簡単だったと思ったんだが、下手になったのか...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10年前に来たときは簡単だったと思ったんだが、下手になったのか...
ここのラインはどうだ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのラインはどうだ?
1
なんとか登ったが、寒くなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか登ったが、寒くなる。
ここからは藤野15名山の旅。
2019年06月16日 11:18撮影 by ASUS_X00ID, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは藤野15名山の旅。
1
軍刀利神社 奥の院と桂の大木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社 奥の院と桂の大木。
井戸のバス停付近からの風景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸のバス停付近からの風景
1
藤野の街と山腹のラブレター
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤野の街と山腹のラブレター
藤野神社の急階段を下りて藤野駅へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤野神社の急階段を下りて藤野駅へ

感想/記録

沢登りが終わった後、近くにあった「藤野15名山」の2座(生藤山・茅丸)を登り終え、三国山の脇まで戻ってきたら、さっき登って来た軍刀利沢の源頭から、「ガオ〜ッ」と明らかに人間の声でクマの鳴きマネが聞こえる。
「グウォーッ」と叫び返して木立の隙間に目を凝らすと、同時に入渓した3人パーティー(もしかすると途中で追い越した4人パーティーの方?)が、ぬかるんだ斜面を登っているのが見えた。
通りがかりのハイカーを驚かすつもりだったと思うが、残念でした。

梅雨の晴れ間の軍刀利沢は、出会っただけでも4パーティー、20人を超える人々で大賑わいでした。
今までここで人に会ったことなどなかったのだが、突然どういうわけか?
・・・途中で先を譲っていただいた皆様。ありがとうございました。

一方で、その後に登った藤野の駅裏の山々(鷹取山・小渕山・岩戸山)では、全く人に会わなかった。
ここで突然「ガオ〜ッ」と吠えられたら、すごく怖いに違いない。

軍刀利沢分の詳しい内容はこちら
https://tsuyunoharema.blogspot.com/2019/06/blog-post.html
訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

右岸 左岸 直登 山行 奥の院 梅雨 遡行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ