また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1895703 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

くじゅう扇ヶ鼻と猟師山・合頭山

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り・ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
0時30分に牧の戸峠に到着。3分の1くらい埋まってました。前日の雨と霧で出足が遅かったみたい。朝5時に起きたときには、もちろん満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
1時間37分
合計
5時間46分
S牧ノ戸峠05:4805:56第一展望所06:0006:12沓掛山06:1406:35ブロッコリーの丘06:47扇ヶ鼻分岐06:5007:17扇ヶ鼻07:2107:36扇ヶ鼻分岐07:4607:59ブロッコリーの丘08:0208:23沓掛山08:3808:51第一展望所08:5609:02牧ノ戸峠09:4009:52猟師山登山口10:03合頭山分岐10:22猟師山10:2910:49合頭山分岐10:5011:00合頭山11:0511:13合頭山分岐11:20猟師山登山口11:32牧ノ戸峠11:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報帰りは、やまなみ牧場にある「まきばの温泉館」。露天風呂、サウナ、冷水風呂もあって500円でした。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック
備考 けっこう寒かったので、ファイントラックアンダーくらい着てもよかった。
上着は厚めのストームクルーザーでもよかったと思う

写真

ここから扇ヶ鼻へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから扇ヶ鼻へ
1
けっこう咲いててきれいだけどガスが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう咲いててきれいだけどガスが・・・
1
ガスが消えるのを待ちたかったけど、強風で寒すぎでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが消えるのを待ちたかったけど、強風で寒すぎでした。
2
いろいろ咲いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろ咲いてます
2
猟師山方面からみた久住山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟師山方面からみた久住山
1

感想/記録

くじゅうのミヤマキリシマがまだ見頃らしいし、天気も回復しそうだったので土曜の夜から出発。
1時前に牧ノ戸峠に到着。途中で鹿5頭、アナグマ、謎の生き物に出会い、ガスガスの中、駐車場までの道がとても怖かった。鹿がぶつかってきたらどうしよう?って感じ。
牧の戸峠の駐車場は三分の一くらい埋まってました。
あまりのガスに、当初予定の三俣山をパスすることにして車中泊。
明るくなった5時にようやく支度して出発。
扇ヶ鼻から久住山に行く予定が、ガスがひどいので扇だけで下山。
肝心のミヤマキリシマ、ガスの中なんとかみることが出来たけど、やはり良いコンディションでまた行きたいな。

ついでに近くの猟師山と合頭山に登ってきましたが、この二つ、ほぼ山頂までの往復が全部走れそうな練習向きな山でした。
なんか花が綺麗という情報があったけど、どこかわからず下山しちゃったけど、スキー場方面に行ったら天女花が見れたらしい。次はしっかり見てこよう。

とりあえず駐車場や沓掛山あたりの渋滞がすごいこと、山頂で風があるときは、めっちゃ寒くてしっかりした装備がないと長居できないことなど学んで帰ってきました。
訪問者数:154人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ