また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1900191 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

根子岳−四阿山 花の縦走

日程 2019年06月21日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り後晴れ。四阿山頂は残念ながら雲がかかり望んだ景色ではなかったです
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅平牧場駐車場。大人1人200円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
47分
合計
6時間31分
S菅平牧場登山口09:0009:19東屋09:1910:31根子岳10:3211:08大スキマ11:0811:52四阿山・根子岳分岐11:5512:11四阿山12:3612:49四阿山・根子岳分岐12:4912:57長池分岐12:5713:17中四阿13:2113:59小四阿14:0415:14中四阿道登山口15:2415:29菅平牧場登山口15:2915:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全線問題なし。テープも多く迷うことはないでしょう。道も整備されています。根子岳−四阿山の縦走路は一部クマザサがワサワサしていますが、道はわかります。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

出発です。駐車場には中学生のハイキングバスが10台ぐらい来ていました。
2019年06月21日 08:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。駐車場には中学生のハイキングバスが10台ぐらい来ていました。
菅平牧場の牛さんとご挨拶
2019年06月21日 08:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅平牧場の牛さんとご挨拶
登り始めると薄っすらと北アルプスが見えてきました
2019年06月21日 09:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めると薄っすらと北アルプスが見えてきました
菅平のスキー場方面。高原野菜のビニールが白く見えます
2019年06月21日 09:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅平のスキー場方面。高原野菜のビニールが白く見えます
東屋到着
2019年06月21日 09:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋到着
東屋を過ぎるとクマザサと白樺の林
2019年06月21日 09:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋を過ぎるとクマザサと白樺の林
勉強不足の名前知らず
2019年06月21日 09:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勉強不足の名前知らず
レンゲツツジが色とりどりの花を咲かせます
2019年06月21日 09:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジが色とりどりの花を咲かせます
白樺の林
2019年06月21日 09:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺の林
イワカガミ
2019年06月21日 09:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
森林限界を超えます
2019年06月21日 10:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えます
遠くに白馬三山、右の方には戸隠山や妙高が。
2019年06月21日 10:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白馬三山、右の方には戸隠山や妙高が。
昔の名前で出ています
2019年06月21日 10:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の名前で出ています
こちらは浅間方面。雲がかかって見えません。
2019年06月21日 10:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは浅間方面。雲がかかって見えません。
根子岳山頂の方位盤?
2019年06月21日 10:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂の方位盤?
根子岳山頂に到着
2019年06月21日 10:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳山頂に到着
根子岳頂上から四阿山へ向かいます
2019年06月21日 10:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳頂上から四阿山へ向かいます
山頂から四阿山を目指してスタートすると爆裂火口壁があります。
2019年06月21日 10:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から四阿山を目指してスタートすると爆裂火口壁があります。
巨石。火山活動を物語ります。
2019年06月21日 10:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石。火山活動を物語ります。
四阿山とそれに続く縦走路。草原のように見えますが、笹平です。
2019年06月21日 10:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山とそれに続く縦走路。草原のように見えますが、笹平です。
笹藪を進みます
2019年06月21日 11:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪を進みます
木の根っこの階段
2019年06月21日 11:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根っこの階段
サクランボ
2019年06月21日 11:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクランボ
急登を登って中四阿からの分岐に到着
2019年06月21日 11:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登って中四阿からの分岐に到着
四阿山山頂手前には木道
2019年06月21日 12:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山山頂手前には木道
米子大瀑布方面
2019年06月21日 12:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子大瀑布方面
タンポポ
2019年06月21日 12:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンポポ
四阿山頂に到着
2019年06月21日 12:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山頂に到着
根子岳が綺麗に見えます
2019年06月21日 13:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳が綺麗に見えます
中四阿手前にも火口跡がポッカリと
2019年06月21日 13:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中四阿手前にも火口跡がポッカリと
濃淡のある紅
2019年06月21日 14:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃淡のある紅
名前知らずの高山植物
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前知らずの高山植物
牧場まで降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場まで降りてきました。

感想/記録

梅雨でなかなかどこにも行けず、久しぶりの平日休みで日本百名山である四阿山に登ることに。

直接登るか、根子岳だけにするのか、根子岳−四阿山の縦走ルートにするのか悩みましたが、とりあえず根子岳に行ってみることにしました。
根子岳までは1時間半ほどで、牧場−白樺林を抜けて森林限界に達すると頂上が見えてきます。天気はイマイチでしたが、薄く妙高から戸隠山、白馬三山から穂高まで見え、この後の天気に期待が膨らみます。
根子岳山頂ではガスのためあまり見えませんでしたが、晴れの日には素晴らしい景色となること間違いないでしょう。

根子岳から四阿山へと続く縦走路では、根子岳への登りとは異なる火山性の火口壁や巨岩あり、また四阿山に取り付くと植生が変化するのを見ると山の成り立ちの面白さを感じます。しかしながら分岐点までは急登な上に、湿って滑りやすく、登りならば大変なだけですが下りの場合は注意が必要かと思います。
残念ながら四阿山頂はガスがかかり、遠くは見えませんでしたが、田代湖方面やガスのない米子大瀑布方面は見ることができました。

四阿山からの下りは天候も良くなり、次第に晴れ間と眺望を楽しめるように。
火口壁や中四阿などの火山性の地形、ツツジやイワカガミなどの高山植物を楽しみながら下山することができました。
訪問者数:399人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ