また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1900567 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山(前掛山)

日程 2019年06月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
7分
合計
5時間35分
S車坂峠11:2412:11槍ヶ鞘12:19トーミの頭12:2612:49湯ノ平分岐13:00賽の河原分岐13:00湯ノ平分岐15:49トーミの頭16:03槍ヶ鞘16:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

仕事を終えてから11時半に登山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕事を終えてから11時半に登山開始
1
今回は表コースにしました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は表コースにしました!
しゃくなげが綺麗でした〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげが綺麗でした〜(^^)
1
この階段が歩きにくいったら!!(# ゜Д゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段が歩きにくいったら!!(# ゜Д゜)
2
槍ヶ鞘、インパクトのある岩が出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘、インパクトのある岩が出てきました
1
中コースと合流しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースと合流しました
トーミの頭。ここで道迷い寸前でしたが休憩中のお兄さんに教えてもらいました。(180度逆・・・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭。ここで道迷い寸前でしたが休憩中のお兄さんに教えてもらいました。(180度逆・・・)
1
教わった通りの場所に分岐発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
教わった通りの場所に分岐発見!
細い九十九折の道をひたすらくだりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い九十九折の道をひたすらくだりました
2
湯ノ平口分岐。右に行くともう一つの登山口方面なんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ平口分岐。右に行くともう一つの登山口方面なんですね
賽の河原分岐。「Jバンド」という名称が気になる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原分岐。「Jバンド」という名称が気になる
1
前掛山目指して直進
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前掛山目指して直進
林の中からちらちら山肌が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中からちらちら山肌が見えてきました
1
どーん!!ここから地味〜に岩肌を登るのですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーん!!ここから地味〜に岩肌を登るのですが
1
歩きにくくて、長くて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きにくくて、長くて
1
ここまで走ってきた疲労も重なってヘロヘロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで走ってきた疲労も重なってヘロヘロ
1
看板!山頂?!かと思いきや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板!山頂?!かと思いきや
目指す山は後方。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山は後方。
1
シェルターを覗きこんで通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターを覗きこんで通過
1
遠くからだと滑らかに思える山頂付近ですが、やっぱり岩!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くからだと滑らかに思える山頂付近ですが、やっぱり岩!
1
外輪山を眺めながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山を眺めながら
1
けっこう長く感じました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう長く感じました
2
近くにいた若い3人組に撮っていただきました。ありがとう〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにいた若い3人組に撮っていただきました。ありがとう〜♪
3
外輪山と一緒に。とっても笑顔ですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山と一緒に。とっても笑顔ですが
3
強風のため、ここで昼食は食べず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のため、ここで昼食は食べず
1
ある程度降りてくると、お天気が回復
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度降りてくると、お天気が回復
1
いい感じの光で歓迎してもらいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの光で歓迎してもらいました
1
晴れたら元気も少し回復!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたら元気も少し回復!
1
山の景色は刻々と変わります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の景色は刻々と変わります
賽の河原分岐。光がきらきら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原分岐。光がきらきら
1
湯ノ平口分岐。ここから先が猛烈にしんどかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ平口分岐。ここから先が猛烈にしんどかった
往路かなり下ったので覚悟はしていましたが、疲労蓄積した足が全然上がっていきません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路かなり下ったので覚悟はしていましたが、疲労蓄積した足が全然上がっていきません
1
良い光だなぁと写真ばかり撮っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い光だなぁと写真ばかり撮っていました
振り返るといい構図、で一枚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るといい構図、で一枚
2
数歩進んでまた一枚、の繰り返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数歩進んでまた一枚、の繰り返し。
2
神秘的な表情をたくさん見ることができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神秘的な表情をたくさん見ることができました。
3
この岩に向かって突き進むのが精神的・肉体的にきつい〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩に向かって突き進むのが精神的・肉体的にきつい〜
1
しかし光は最高ですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし光は最高ですね!
1
気持ちと体がちぐはぐでキツかった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちと体がちぐはぐでキツかった〜
1
来るとき怖かった段差が近づいてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来るとき怖かった段差が近づいてきました
1
登る時の方がまだ怖さが少なくて良かったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る時の方がまだ怖さが少なくて良かったです
1
こうやってみると、山頂付近の荒々しさなんて全く感じません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやってみると、山頂付近の荒々しさなんて全く感じません
2
また同じような写真を・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また同じような写真を・・・
1
こんな所を登ってきたんだね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を登ってきたんだね〜
1
トーミの頭まで行って昼食にしたかったけど、どうにもならず途中でパンを食べました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭まで行って昼食にしたかったけど、どうにもならず途中でパンを食べました。
1
やっと分岐まで到達
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと分岐まで到達
浅間山が見えるのはここが最後
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が見えるのはここが最後
1
記念として、いっしょに撮影。この後10分程動けず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念として、いっしょに撮影。この後10分程動けず。
1
動き出したらアッと言う間にガスってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動き出したらアッと言う間にガスってきた。
往路めちゃくちゃバテて3時間もかかっちゃった。けど無事下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路めちゃくちゃバテて3時間もかかっちゃった。けど無事下山。

感想/記録

数年前に黒斑山方面は歩いていて、それほど大変では無かったので、前掛山も大丈夫だろうと思っていたら、登って、下って、登って、下っての繰り返しでしんどかったです。(^^;)
前半走って2時間半で登頂したのに、帰りは3時間・・・

しんどかったですが、道中で出会う人達と楽しいお喋りが出来たことはとても良かったです。
しょっぱなトーミの頭でも、お兄さんに教えてもらわかなかったら
登山道意外の崖っぽい所を降りていくところでした(;'∀')
あぶない、あぶない。
訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 道迷い 外輪山 バンド
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ