また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1901481 全員に公開 ハイキング中国山地西部

黒獅子山 牛人屋ルート〜三谷ルート

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
21分
合計
2時間41分
Sスタート地点09:3411:16黒獅子山11:3712:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

林道上三谷線の終点広場に駐車。草で狭く見えますが、数台は駐車可能です。他の車が方向転換できるように注意して駐車。
2019年06月22日 09:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道上三谷線の終点広場に駐車。草で狭く見えますが、数台は駐車可能です。他の車が方向転換できるように注意して駐車。
広場の奥が登山口。
2019年06月22日 09:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場の奥が登山口。
小さな木片の案内表示。
2019年06月22日 09:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな木片の案内表示。
こんな道を進みます。
2019年06月22日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道を進みます。
植林帯に。
2019年06月22日 09:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯に。
ピーク上で分岐。山頂は左ですが、牛人屋ルートへ向かうため右へ。
2019年06月22日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク上で分岐。山頂は左ですが、牛人屋ルートへ向かうため右へ。
途中、アジサイが癒やしてくれます。
2019年06月22日 10:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、アジサイが癒やしてくれます。
2
やがて道は林道になります。
2019年06月22日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて道は林道になります。
1
林道の分岐を左へ。
2019年06月22日 10:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の分岐を左へ。
ほどなく、テープ。ここで林道と離れ、左の斜面に取り付きます。
2019年06月22日 10:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、テープ。ここで林道と離れ、左の斜面に取り付きます。
ここにも小さな案内表示。ここが牛人屋ルートの登山口のようです。
2019年06月22日 10:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも小さな案内表示。ここが牛人屋ルートの登山口のようです。
1
登山口から尾根に出るまでががんばりどころ。途中の急登には、トラロープも。
2019年06月22日 10:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から尾根に出るまでががんばりどころ。途中の急登には、トラロープも。
尾根に出ました。
2019年06月22日 10:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
アカマツが姿を見せ始めました。アカマツは山口県の「県の木」です。
2019年06月22日 10:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカマツが姿を見せ始めました。アカマツは山口県の「県の木」です。
1
岩尾根です。
2019年06月22日 10:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根です。
岩尾根上部。
2019年06月22日 10:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根上部。
さらに上部にも大岩。
2019年06月22日 11:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに上部にも大岩。
従来の生雲からのルート(右)との合流地点。
2019年06月22日 11:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
従来の生雲からのルート(右)との合流地点。
山頂に着きました。
2019年06月22日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
1
この道路標識は?
2019年06月22日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道路標識は?
1
4つの石に守られた山頂三角点。
2019年06月22日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つの石に守られた山頂三角点。
1
今日のチップスターは、ブラック。和風ステーキ味です。
2019年06月22日 11:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のチップスターは、ブラック。和風ステーキ味です。
2
帰りは三谷ルート。途中ピーク上の岩。
2019年06月22日 11:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは三谷ルート。途中ピーク上の岩。

感想/記録

黒獅子山に、新しく拓かれたルートで登りました。

黒獅子山には、生雲からルートがありましたが、通行禁止になっているようです。
そこで、有志の方が、新しくルートを開かれたということです。
それも、三谷からのルートと、牛人屋からのルート、さらにそれをつなぐルートまであるので周回できるようになりました。

上三谷林道を終点まで行き、三谷ルートで出発です。
急登を頑張ると、小ピーク上の分岐です。
山頂は左ですが、今日は右をとり、一旦下って、牛人屋ルートの登山口を目指します。

牛人屋からの林道と合流し、しばらく進むと登山口。
林道横の植林帯のつづら折れを進みます。
ここを頑張ると、尾根に乗ります。
尾根道は快適な道です。
途中、岩尾根を過ごし、生雲からの旧ルートと合流します。
そこからすぐに山頂です。

残念ながら山頂からの展望はありません。
誰が持って上がったのか、道路標識に、山名が書いてありました。

下りは三谷ルートをとりました。
山頂の石祠の側を抜けていきます。
こちらの道も、書いて粋な尾根道、山頂から30分で駐車地まで戻ることができました。

本当に、この道を拓かれた方に、大感謝です。
訪問者数:91人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点 トラロープ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ