また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1901953 全員に公開 ハイキング北陸

順尾山・上順尾山(順尾山登山口から2時間刈り払い)

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道順尾線 終点舗装駐車場(5~6台可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
57分
合計
5時間37分
S順尾山登山口09:2710:50登山口より430m付近10:5812:04登山口より610m付近12:3813:18順尾山13:3314:02上順尾山14:39登山口より610m付近14:2414:49順尾山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・藪っぽい箇所多し
・登山口から610mほど刈り払い(燃料切れのため終了)
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

林道河内谷線。一の渡りの橋で通行止め。河内谷線は今年もだめか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道河内谷線。一の渡りの橋で通行止め。河内谷線は今年もだめか。
1
夏草はあっという間にまた生えますが、それでも刈りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏草はあっという間にまた生えますが、それでも刈りました。
4
倒木が登山道をふさいでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が登山道をふさいでいます。
2
ここはのこぎりで処理できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはのこぎりで処理できました。
5
朝露にズボンが濡れない登山道にしました。ただ僅かな距離です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露にズボンが濡れない登山道にしました。ただ僅かな距離です。
4
登山口から僅か610mで用意した燃料がなくなり終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から僅か610mで用意した燃料がなくなり終了です。
7
順尾山まで行ってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順尾山まで行ってきます。
1
登山道脇のササユリです。大好きな花です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇のササユリです。大好きな花です。
4
登山道脇に池がありますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に池がありますね。
炭焼き窯跡です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き窯跡です。
1
ありがとうございます。笹が刈ってあります。手鎌で刈るのは本当にしんどいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございます。笹が刈ってあります。手鎌で刈るのは本当にしんどいです。
3
順尾山です。山頂らしくないけど、ここの雰囲気が好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順尾山です。山頂らしくないけど、ここの雰囲気が好きです。
2
ブナはまばらですが、もやのブナは絵になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナはまばらですが、もやのブナは絵になります。
2
帰りに桃の木道にちょっと行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに桃の木道にちょっと行ってみます。
1
下り口はすっきりとした道なのですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り口はすっきりとした道なのですが。
桃の木道です。ブナ太郎を見に行く元気はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃の木道です。ブナ太郎を見に行く元気はありません。
上の登山道に戻り、帰ります。若いブナが多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の登山道に戻り、帰ります。若いブナが多いです。
上順尾山の三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上順尾山の三角点
今はひっそりと藪の中です。しかし、藪漕ぎは僅かです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今はひっそりと藪の中です。しかし、藪漕ぎは僅かです。
2
別の倒木です。意外と硬い木です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の倒木です。意外と硬い木です。
1
当たり前ですが、刈り払った道は歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当たり前ですが、刈り払った道は歩きやすいです。
2
順尾山登山口に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順尾山登山口に戻ってきました。
1

感想/記録



桃の木道の刈り払いのため林道河内谷線を進むが、一の渡りの橋で通行止め。急遽、林道順尾線で順尾山登山口に向かう。登山口で雨が小ぶりになるまで30分程待つ。登山口から2台の草刈り機で刈り払いをして進む。常識の範囲内での草刈りだ。意外と時間がかかり、登山口から610m辺りで2人で持っていった混合油2L、2缶が無くなった。ぜんぜん進めなかった。そこから順尾山まで行ってみることにしたが、藪っぽい箇所が多く、ズボンがずぶぬれとなる。雨後のブナ林にほ癒しがある。そして、もやのかかったブナ林は幽玄な趣だ。帰りに桃の木道を少し下ってみるが、予想よりも薮化していなかったのは意外であった。また、上順尾山の三角点に寄ってみたが、ここは三角点の周辺以外は酷い藪であった。以前、バイパス道があったが、申請許可がない状態でコースを切り開いたため、その後は藪に戻したようだ。サワガニ山岳会の例のように国有林等での登山道の新設は、申請許可がかなり大変なようだ。ただ、既存の登山道をボランティアで刈り払いするのは許容の範囲内だと考えています。
訪問者数:154人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/25
投稿数: 169
2019/6/23 21:45
 お疲れ様でした。
天気が思わしくない中お疲れ様でした。
上順尾山までの前半に小笹が繁っていましたね。
ほっておけば来年には藪になってしまうなと思う所でした。
これでこの道も生き返るのかと思います。
ありがとうございました。
登録日: 2015/3/28
投稿数: 64
2019/6/24 6:28
 Re: お疲れ様でした。
全然そこまで届いていません。草刈り機は荷物になりますが、今年中に(笑)何回か行きたいと思います。
登録日: 2013/12/30
投稿数: 75
2019/6/26 23:33
 おつかれさまでした!
数年前に順尾山(大倉山)に登った時は、大倉はともかく、順尾山までは全然きれいに刈り払われた登山道だったので、それが当たり前だと思い 現在の薮は意外でした。
普段何気なく歩いている登山道も、整備されている方々のお陰あってのことだと 再認識させていただきました。
あと国有林に勝手に手を加えてはいけないのですね。自分はそんなに難しいことはしないので大丈夫思いますが、頭の隅に覚えておきます、ありがとうございました。
登録日: 2015/3/28
投稿数: 64
2019/6/27 20:18
 Re: おつかれさまでした!
コメントありがとうございます。自分もアップダウンの少ないこの道が余り歩かれずに藪化しているとは思いもしませんでした。定期的に刈り払ってくれる方が毎年いると思っていましたが、そうでもなくなってきているのかもしれません。登山口から草刈り機を持ち運び安い登山道なので、また行ってみたいと思います。9月になったら、奥三方山の奥池の林道だけでも刈ってみたいとは思うのですが。なにぶん思いだけはあるのですが、どうなるかわかりません。(笑)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ