また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1906136 全員に公開 ハイキング大峰山脈

蒸し暑い山上ガ岳、平日につきすれ違ったのは二人と蛇二匹

日程 2019年06月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候夕方ゲリラ豪雨の前のムシムシ曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
50分
合計
5時間10分
Sスタート地点08:3009:50洞辻茶屋10:0010:20釣鐘岩下り道分岐10:40大峰山寺11:0011:10頂上・三角点11:2011:30大峰山寺11:40西覗11:50釣鐘岩12:0012:20洞辻茶屋13:40清浄大橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とてもとても歩きやすい。ただ蛇二匹遭遇、一匹は毒を持つヤマカガシ。ヤマカガシは、以前丹沢と東北で遭遇。赤く模様が派手なので誰でも容易に判別できます。気をつけましょう。
その他周辺情報洞川温泉 ガラガラ。その後、台風並みの豪雨。あまりの強さにひきました。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

奥駆出会、とにかく蒸し暑い。平日に来るのは初めてだけどとてもすいている。洞辻茶屋などは各地からの講の人々が休んでいる事多いのに今日は静か。
2019年06月21日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆出会、とにかく蒸し暑い。平日に来るのは初めてだけどとてもすいている。洞辻茶屋などは各地からの講の人々が休んでいる事多いのに今日は静か。
宿坊を望む。今日はすいているので下り道をゆっくり上る。木々の緑がとてもきれい。
2019年06月21日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿坊を望む。今日はすいているので下り道をゆっくり上る。木々の緑がとてもきれい。
岩の鎖場より楽ちん。ゆっくり上ってもすぐに釣鐘岩との出会いに。
2019年06月21日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の鎖場より楽ちん。ゆっくり上ってもすぐに釣鐘岩との出会いに。
途中の一息、とても素敵な花。夏は白い花が心地よい。
2019年06月21日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の一息、とても素敵な花。夏は白い花が心地よい。
途中の一息供∪屬發いい。ちょっとムシムシしないでもない。
2019年06月21日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の一息供∪屬發いい。ちょっとムシムシしないでもない。
上り路。下り道分岐。もうアップはあまりない。ここからは、散歩道。尾根のため風が通り過ぎて涼しい。
2019年06月21日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り路。下り道分岐。もうアップはあまりない。ここからは、散歩道。尾根のため風が通り過ぎて涼しい。
宿坊が近づいてきた。窓は全開。今まで宿泊したのは一回だけ。
祖父と一緒に泊まったかなあ。
2019年06月21日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿坊が近づいてきた。窓は全開。今まで宿泊したのは一回だけ。
祖父と一緒に泊まったかなあ。
鷹巣岩。何度見てもかっこいい。山上ガ岳のシンボル。
2019年06月21日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣岩。何度見てもかっこいい。山上ガ岳のシンボル。
2
大峰山寺山門。とっても頼もしい。何年か前台風で倒れたの見たとき、悲しかった。
2019年06月21日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山寺山門。とっても頼もしい。何年か前台風で倒れたの見たとき、悲しかった。
1
誰もいないのでセルフで。寺では、誰もいなかったので、掃除などされているお坊さんらしき人に、ご朱印とお札頂きました。
2019年06月21日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないのでセルフで。寺では、誰もいなかったので、掃除などされているお坊さんらしき人に、ご朱印とお札頂きました。
1
大普賢への奥駆。お寺の隅でお昼を食べました。お寺の人以外誰も合わない。
2019年06月21日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢への奥駆。お寺の隅でお昼を食べました。お寺の人以外誰も合わない。
1
記念写真。といっても何枚もここはあります。蒸し暑く暑く、視界も稲村ぐらいしか見えないので、三角点へ。
2019年06月21日 11:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真。といっても何枚もここはあります。蒸し暑く暑く、視界も稲村ぐらいしか見えないので、三角点へ。
1
あまりにも暑かったので以前の冬景色投稿します。冷たくて気持ちいいでしょう。
2017年11月25日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも暑かったので以前の冬景色投稿します。冷たくて気持ちいいでしょう。
三角点タッチ。ちょっと離れた三角点。
2019年06月21日 11:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。ちょっと離れた三角点。
稲村ヶ岳、大日山を望む。スタートがゆっくりだったので、レンゲ峠経由はまた次に。どんよりした天気を見てると法力峠まで天気が持つか、レンゲ坂は谷をテキトーに歩くので豪雨には不適と判断。仕方なく元の路を帰る。
2019年06月21日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳、大日山を望む。スタートがゆっくりだったので、レンゲ峠経由はまた次に。どんよりした天気を見てると法力峠まで天気が持つか、レンゲ坂は谷をテキトーに歩くので豪雨には不適と判断。仕方なく元の路を帰る。
1
山寺全景。ぼちぼち帰ろか。
2019年06月21日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山寺全景。ぼちぼち帰ろか。
西覗。ちょっと怖い。
2019年06月21日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西覗。ちょっと怖い。
2
西覗。吉野方面を見下ろす。やっぱりムシムシと…。
2019年06月21日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西覗。吉野方面を見下ろす。やっぱりムシムシと…。
イワカガミ。とっても素敵。
2019年06月21日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。とっても素敵。
黄色いミヤマ※※か。さあ帰ろう。
2019年06月21日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いミヤマ※※か。さあ帰ろう。
撮影機材:

感想/記録

関西では、山上ガ岳は、地域で色々な講があり信仰登山が盛ん。いつ行っても、白衣の一行が所狭しとすれ違うイメージだったけど拍子抜け。
山野草や木々の緑に癒された一日でした。
訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ