また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1913846 全員に公開 ハイキング 近畿

瀞川山 十石山からマイナールートで「クモキリソウ」と鹿の角に出会う『兵庫百山』(兵庫県香美町)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年07月03日(水) [日帰り]
メンバー
 yamaya(CL)
, その他メンバー1人
天候曇天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・国道9号の「道の駅 ハチ北」近くの兎和野高原口の信号から「木の殿堂」の案内標識に従います。
Ⓟ駐車場 
・木の殿堂に無料の駐車場と新設のトイレ舎があります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

◆所要時間 4時間20分 ●歩行距離 9.1Km ▲総上昇量 465m
11:50 木の殿堂(入園・駐車無料)Ⓟ
12:30 十石山(じゅっせきやま)「▲870m」
13:30 瀞川山(とろかわやま)     〜14:05
   「供高尾(たかお)▲1039.12m」
16:10 木の殿堂Ⓟ
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要
平日で閑散とした駐車場から木の殿堂へ向かい、すぐ左の植え込みに瀞川山登山口の小さな案内標識を見つけて、山腹の自然林に覆われた踏み跡程度の日陰の道を上がって行くと、高木に囲まれて展望の無い十石山の広場に着く。
山頂を早々に辞して西の小尾根を辿り、上高地のような快適な唐松林を抜けると、直線の氷ノ山瀞川道路に出る。
・30分ほど林道を歩くと瀞川山の登山口に着き、整備された登山道を一登りで、展望の良い二等三角点標石の埋まる瀞川山の山頂に着く。
下山は、直下の分岐から不明瞭な旧自然探索路を辿り、登路の無い下山尾根の取り付きを探しながら薄い藪を分けると、杣道と無数の獣道が現れる。
・急な尾根を忠実に下ってみると、想像を絶するイワカガミの群落が広がり息を飲む。
・やがて尾根から谷に降りる転換点に出て、明瞭なケモノ道を追うと、谷筋の破線ルートに乗り、やがて開削中の作業道に出て町道に降り立ち安堵する。
舗装道路に出て30分ほど歩くと、「桂の千年水」の販売所が現れ、その先に「たじま高原植物園」があったので、入口のテーブルで一息入れる。
・やおら重い腰を上げて、さらに30分ほど舗装道路を歩いて無事に駐車場へ戻る。
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
1
木の殿堂Ⓟから十石山を望む
2019年07月03日 11:51撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の殿堂Ⓟから十石山を望む
周辺のゥォーキングマップ
2019年07月03日 11:53撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺のゥォーキングマップ
登山口へ向かいます
2019年07月03日 11:52撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ向かいます
瀞川山(十石山経由)の登山口
2019年07月03日 12:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀞川山(十石山経由)の登山口
1
自然探索路
2019年07月03日 12:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然探索路
十石山▲870mの山頂
2019年07月03日 12:33撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十石山▲870mの山頂
1
快適な遊歩道に乗る
2019年07月03日 12:40撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な遊歩道に乗る
上高地のような快適な唐松林を抜けます
2019年07月03日 13:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地のような快適な唐松林を抜けます
1
氷ノ山瀞川林道に出ました
2019年07月03日 13:04撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山瀞川林道に出ました
出口にある但馬アルペンロードの標識
2019年07月03日 13:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出口にある但馬アルペンロードの標識
長い直線の林道をひらすら歩きます
2019年07月03日 13:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い直線の林道をひらすら歩きます
瀞川山の登山口
2019年07月03日 13:29撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀞川山の登山口
登山道を上がります
2019年07月03日 13:31撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を上がります
瀞川山の二等三角点標石「供高尾▲1039.12m」
2019年07月03日 13:42撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀞川山の二等三角点標石「供高尾▲1039.12m」
4
瀞川山の山頂でいつもの記念写真〜♪
2019年07月03日 13:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀞川山の山頂でいつもの記念写真〜♪
6
左奥が氷ノ山・右に鉢伏山のリフトトップ
2019年07月03日 14:01撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥が氷ノ山・右に鉢伏山のリフトトップ
5
香美町村岡を俯瞰・左上にスカイバレースキー場が霞む
2019年07月03日 13:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香美町村岡を俯瞰・左上にスカイバレースキー場が霞む
ロッジ村
2019年07月03日 13:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ村
棚田がぼんやり見えてます
2019年07月03日 13:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚田がぼんやり見えてます
3
山頂付近に咲くヤマツツジ
2019年07月03日 13:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近に咲くヤマツツジ
3
不明瞭になった自然探索路を辿って下山地へ向かう
2019年07月03日 14:20撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不明瞭になった自然探索路を辿って下山地へ向かう
下山尾根には見事なイワカガミが群生しています
2019年07月03日 14:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山尾根には見事なイワカガミが群生しています
3
急な坂が続きます
2019年07月03日 14:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な坂が続きます
「クモキリソウ (雲切草):ラン科 クモキリソウ属 」
2019年07月03日 15:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「クモキリソウ (雲切草):ラン科 クモキリソウ属 」
4
作業道に出会う
2019年07月03日 15:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道に出会う
町道兎和野ハチ北線に降り立つ
2019年07月03日 15:23撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町道兎和野ハチ北線に降り立つ
名残のササユリ
2019年07月03日 15:37撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残のササユリ
桂の先年水
2019年07月03日 15:49撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂の先年水
たじま高原植物園の利用案内
2019年07月03日 15:53撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たじま高原植物園の利用案内
たじま高原植物園に立ち寄る
2019年07月03日 16:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たじま高原植物園に立ち寄る
1
下山尾根で見つけた4歳以上の鹿の角(満4歳からは枝が増えない)
2019年07月04日 13:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山尾根で見つけた4歳以上の鹿の角(満4歳からは枝が増えない)
4
木の殿堂はすぐです
2019年07月03日 16:17撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の殿堂はすぐです
木の殿堂の駐車場へ無事に戻ってきました
2019年07月03日 16:17撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の殿堂の駐車場へ無事に戻ってきました
1
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・メモ】
・十石山と展望の良い瀞川山を往復するのは爽快な森林浴気分で、ファミリー向きですが、マイナーな下山尾根は、黒土の滑りやすい急坂が連続し、無数の獣道が錯綜してとても厄介なルートに変貌しています。

【植生・動物・トピックス】
《イワカガミ》
・マイナーな下山尾根の群落は見事ですがアプローチに難あり。
《クモキリソウ(雲切草)》
・ラン科 クモキリソウ属で、ちょっと珍しいそうです。
《鹿》
・この山域には、とても多くの鹿が繁殖しており、獣道では蹄跡や鹿の角に出合いました。下山尾根で見つけた鹿の角は4歳以上で、満4歳からは枝が増えないそうです。角は雄鹿だけ。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:396人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ