また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1988986 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

御嶽山

日程 2019年08月24日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
御岳ロープウエイ (往復):2,600円
モンベル会員特典で1割引きになるようですがカードを出し忘れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
23分
合計
5時間26分
S飯森高原駅10:0810:14黒沢口七合目・行場山荘10:55黒沢口八合目・女人堂10:5612:28御嶽山12:4013:21二ノ池山荘14:34黒沢口八合目・女人堂14:4215:22黒沢口七合目・行場山荘15:31飯森高原駅15:3315:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ヘルメット(未使用)

写真

【奈良井木曽の大橋】
以前、ここを通った時に駐車場が満車で見られなかったので寄ってみました。
2019年08月24日 08:14撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【奈良井木曽の大橋】
以前、ここを通った時に駐車場が満車で見られなかったので寄ってみました。
5
RW乗車駅に到着。
自宅から312km。6時間。
アルプスはやはりどこも遠い。。。
2019年08月24日 09:23撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW乗車駅に到着。
自宅から312km。6時間。
アルプスはやはりどこも遠い。。。
5
標高2150mまではRWで登れます。

5合目でクマ出没の放送があり、ちょっとビビります。
2019年08月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2150mまではRWで登れます。

5合目でクマ出没の放送があり、ちょっとビビります。
4
天気は最悪です。
これより上は霧です。
2019年08月24日 10:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は最悪です。
これより上は霧です。
2
どんより、、、
2019年08月24日 10:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんより、、、
2
【御嶽社】
信仰の山です。
登山中も白装束の行者が沢山いました。
2019年08月24日 10:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御嶽社】
信仰の山です。
登山中も白装束の行者が沢山いました。
4
家から遠いので出発が遅くなってしまいました。
現時刻は10:00でRW最終が16:30なら山行時間は6時間以上あるので問題無いと思ってましたが、下山してみると、それ程余裕はありませんでした。
2019年08月24日 10:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家から遠いので出発が遅くなってしまいました。
現時刻は10:00でRW最終が16:30なら山行時間は6時間以上あるので問題無いと思ってましたが、下山してみると、それ程余裕はありませんでした。
4
【行場山荘】
2019年08月24日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【行場山荘】
4
【行場山荘】
登山道は小屋の中を通っていきます。
2019年08月24日 10:16撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【行場山荘】
登山道は小屋の中を通っていきます。
4
樹林帯を抜けるとちょっと青空が。
2019年08月24日 11:02撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けるとちょっと青空が。
3
下界は雲なので、雲を抜けた様です。
2019年08月24日 11:02撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は雲なので、雲を抜けた様です。
3
どんどん雲が取れていきます。
2019年08月24日 11:26撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん雲が取れていきます。
2
完全に晴れです。自称、晴れ男!
2019年08月24日 11:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に晴れです。自称、晴れ男!
4
【石室山荘】
ここも山荘内が登山道になってます。
2019年08月24日 11:46撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【石室山荘】
ここも山荘内が登山道になってます。
5
鳥居が現れ、その先が山頂かと思いましたが、まだ先でした。
2019年08月24日 11:59撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が現れ、その先が山頂かと思いましたが、まだ先でした。
4
【二の池】
絶景です。
2019年08月24日 12:09撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二の池】
絶景です。
5
まだ通行止めとなっている王滝頂上山荘の方へ荷物を運んでいます。
2019年08月24日 12:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ通行止めとなっている王滝頂上山荘の方へ荷物を運んでいます。
5
これが新しく出来た山頂直下のシェルターです。
2019年08月24日 12:27撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが新しく出来た山頂直下のシェルターです。
4
最後に急階段を上ります。
疲れていたので、天空に続く階段の様でした。
2019年08月24日 12:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に急階段を上ります。
疲れていたので、天空に続く階段の様でした。
7
【剣ヶ峯山頂】
2019年08月24日 12:30撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【剣ヶ峯山頂】
5
山頂より
2019年08月24日 12:32撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より
6
【二の池】
やっぱ二の池が一番の絶景です。
2019年08月24日 12:35撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二の池】
やっぱ二の池が一番の絶景です。
6
【剣ヶ峯山頂】
2019年08月24日 12:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【剣ヶ峯山頂】
7
割れてしまっている石が多かったです。
2019年08月24日 12:38撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れてしまっている石が多かったです。
4
下山します。
2019年08月24日 12:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
3
【慰霊碑】
2019年08月24日 12:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【慰霊碑】
2
【慰霊碑】
2019年08月24日 12:41撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【慰霊碑】
3
二の池方面へ向かいます。
2019年08月24日 12:59撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の池方面へ向かいます。
2
花の百名山でもあるのですが、花は殆ど見ませんでした。
2019年08月24日 13:11撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の百名山でもあるのですが、花は殆ど見ませんでした。
2
三ノ池方面の登山道はなかなか良さそうです。
でも時間も体力も無いので、今回はこれで終了にしました。
2019年08月24日 13:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池方面の登山道はなかなか良さそうです。
でも時間も体力も無いので、今回はこれで終了にしました。
3
下界の霧が無くなれば、もっと絶景だと思います。
でもスタート時の曇り空を考えると、山頂は晴れたので十分です。
2019年08月24日 13:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界の霧が無くなれば、もっと絶景だと思います。
でもスタート時の曇り空を考えると、山頂は晴れたので十分です。
3
【9合目】
行きに見逃しました。
2019年08月24日 13:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【9合目】
行きに見逃しました。
3
【8合目】
行きに見逃しました。
2019年08月24日 14:42撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【8合目】
行きに見逃しました。
2
【RW山頂駅】
窓ガラスはなぜか鏡張りです。
2019年08月24日 15:43撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【RW山頂駅】
窓ガラスはなぜか鏡張りです。
4
【御嶽山】
2019年08月24日 15:42撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【御嶽山】
4
RWで下山します。
2019年08月24日 15:36撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RWで下山します。
2
【つたの湯】
登山口近くの温泉は満車で入れず。
帰る途中の道の駅 信州蔦木宿に併設される温泉にしました。
2019年08月24日 19:50撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【つたの湯】
登山口近くの温泉は満車で入れず。
帰る途中の道の駅 信州蔦木宿に併設される温泉にしました。
5

感想/記録

RWで2000mまで行けるので楽かと思ってましたが、思ったよりも時間がぎりぎりでした。
登山道は岩が階段状に配置されていて、とても整備されているのですが、小さい段差の下りは苦手です。
下りはもとより苦手感があり登りとの時間は大差が無く、場所によっては下りの方が時間が掛かる時もあるので、もうちょっと早く下山出来る様にしないと一般的なCTが当あてにならなくなってしまいそうです。
まだまだ課題が多い事を痛感した山行となりました。
訪問者数:291人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 1697
2019/8/25 19:47
 遠いところお疲れさまでした。
まだ5名の方が行方不明なので、ご家族様が切ない思いで日々過ごされているかと思うと胸が苦しくなります。
石像の首がないものなどは撤去されているのでしょうか?
噴火の凄まじさを感じ取れるものでした。
ここの遊歩道的なところで昨年捻挫をしたので、RWがあってよかったです。
力餅は食べましたか?ものすごく美味しいらしいのですが、私は病院探しのために食べられなかったんです。いつかリベンジです。
本当に遠いところお疲れさまでした。
登録日: 2013/4/14
投稿数: 300
2019/8/26 7:39
 Re: 遠いところお疲れさまでした。
ニュースで見たときはあたり一面の火山灰でしたが、灰は二ノ池に残る程度で、登山道にも大きな岩も無く、噴火があったとは思えないような穏やかな山でした。
噴火は予測困難で、先日の浅間も突然で更に昨日また小規模噴火との事なので、実際個人では気をつけようがありません。シェルターなど整備されているのは、とてもありがたいです。

力餅は食べて無いです。
写真を後で見直したときに、ちからもちって書いてあったのを見て名物なんだって知ったくらいなので、全く意識してなかったです。
そもそも何か食べたのは下山後にラーメン屋なので、夕方まで水のみです。

今回、三ノ池まで行かれなかったので、同じくまた行きたいなと思ってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山行 下界 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ