また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2021579 全員に公開 沢登り大峰山脈

稲村ヶ岳 岩本谷から一気に山頂へ!

日程 2019年09月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候☁時々☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車地:白倉谷林道岩本谷取り付き点に駐車(落石注意)
登山ポスト:川合駐在所にて提出
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間27分
休憩
1時間32分
合計
10時間59分
Sスタート地点06:4112:57稲村ヶ岳14:2115:01大日山15:0917:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
岩本谷から岩壁の隙をつき稲村ヶ岳へ。
コース状況/
危険箇所等
岩本谷:バリエーションルート。平和に歩けるところもあり。詰めの草付は天然滑り台にて要注意。
クロモジ尾:破線ルート。余り人が無いっていない様子、終盤不明瞭な箇所あり。

装備

個人装備 沢靴 ヘルメット ハーネス 下降器 カラビナ スリング ロープ8mm×20m

写真

今日はjyunntarou先生とコラボですっ!<aki>
お天気イマイチですが GO!」(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はjyunntarou先生とコラボですっ!<aki>
お天気イマイチですが GO!」(j)
17
岩本谷入渓。稲村ヶ岳を目指します!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩本谷入渓。稲村ヶ岳を目指します!<aki>
14
あわや ドボンの刑?(笑)(j)
そのままスーッと滑り落ちそうに・・・焦った!<aki>
2019年09月14日 07:03撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あわや ドボンの刑?(笑)(j)
そのままスーッと滑り落ちそうに・・・焦った!<aki>
11
なぜ泳がないんだっ?(笑)(j)
「既に寒いやん!」<aki>
2019年09月14日 07:06撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜ泳がないんだっ?(笑)(j)
「既に寒いやん!」<aki>
9
な!なぜ泳ぐっ!??<aki>
そこに水があるからさっ(爆)(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
な!なぜ泳ぐっ!??<aki>
そこに水があるからさっ(爆)(j)
23
ちょっとハングで、ふんばるakiさん。(j)
「ガバはどこや〜!」<aki>
2019年09月14日 07:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとハングで、ふんばるakiさん。(j)
「ガバはどこや〜!」<aki>
7
もう秋やし、曇ってて寒いのに・・・。階段状の綺麗なナメでも見て和も。<aki>
いやいや 十分泳げますっ(笑) (j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう秋やし、曇ってて寒いのに・・・。階段状の綺麗なナメでも見て和も。<aki>
いやいや 十分泳げますっ(笑) (j)
8
「ホールドはどこや〜!?」<aki>
つるんつるんで 💦 (笑) (j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ホールドはどこや〜!?」<aki>
つるんつるんで 💦 (笑) (j)
11
おっ、しぶい(j)
2019年09月14日 08:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、しぶい(j)
19
ガシガシ登りましょう!akirasもビチャビチャになり開き直っています。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガシガシ登りましょう!akirasもビチャビチャになり開き直っています。<aki>
15
しかし、なぜ泳ぐっ!??<aki>
akiさんの へつりを見て ややこしそうだったから(笑)(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、なぜ泳ぐっ!??<aki>
akiさんの へつりを見て ややこしそうだったから(笑)(j)
10
「どやっ!!」 先生、参りました・・・<aki>
♪少しも寒くあるわ(j)
あるんかい・・・<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「どやっ!!」 先生、参りました・・・<aki>
♪少しも寒くあるわ(j)
あるんかい・・・<aki>
17
風邪ひいても知らんで〜。トリカブトもプィッってしてます。あ、一輪だけこっち見てた。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風邪ひいても知らんで〜。トリカブトもプィッってしてます。あ、一輪だけこっち見てた。<aki>
11
メタボチェッカー滝 セーフ(笑) (j)
なんか秋の写真やね〜、葉っぱが綺麗。<aki>
2019年09月14日 09:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタボチェッカー滝 セーフ(笑) (j)
なんか秋の写真やね〜、葉っぱが綺麗。<aki>
12
カッチョイイー!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッチョイイー!<aki>
9
チョックストーンだ!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョックストーンだ!<aki>
12
光に向かってGO! (j)
2019年09月14日 09:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光に向かってGO! (j)
12
巻かずに直登あるのみっ(^^)/ (j)
「ガバはどこや〜!」<aki>
2019年09月14日 09:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻かずに直登あるのみっ(^^)/ (j)
「ガバはどこや〜!」<aki>
5
登り応えありますね〜!<aki>
このCS滝は、気に入りましたぁ(^^)/(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り応えありますね〜!<aki>
このCS滝は、気に入りましたぁ(^^)/(j)
7
スタンスないので 強引に・・・でも、わ・わんりょくがっ・・・(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタンスないので 強引に・・・でも、わ・わんりょくがっ・・・(j)
13
ミカエリソウ畑を漕ぐ〜<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ畑を漕ぐ〜<aki>
5
ひょえーっ の顔 (j)
何にひょえーしたんかな?カエル?<aki>
2019年09月14日 10:15撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょえーっ の顔 (j)
何にひょえーしたんかな?カエル?<aki>
10
ぐんぐん直登( `ー´)ノ
2019年09月14日 10:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん直登( `ー´)ノ
5
谷も細くなってきました、この辺りから激斜面が始まります。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷も細くなってきました、この辺りから激斜面が始まります。<aki>
7
「かかってこんかーい!」<aki>
ってか 堕ちたらヤバいっしょ(^^)/(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「かかってこんかーい!」<aki>
ってか 堕ちたらヤバいっしょ(^^)/(j)
9
「かかってこんかーい」(j)
2019年09月14日 10:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「かかってこんかーい」(j)
4
どや?のakiさん (j)
2019年09月14日 10:18撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どや?のakiさん (j)
3
あ でも 「疲れた・・・」(j)
ここのベンチ最高〜って思ってたらお尻がビチャビチャに。<aki>
2019年09月14日 10:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ でも 「疲れた・・・」(j)
ここのベンチ最高〜って思ってたらお尻がビチャビチャに。<aki>
12
こっちも 「疲れた・・・」<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも 「疲れた・・・」<aki>
8
お花に逢いに行くのも命がけ?
2019年09月14日 11:20撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花に逢いに行くのも命がけ?
3
ビレイしながらの撮影(#^^#)
2019年09月14日 11:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイしながらの撮影(#^^#)
12
と、思ったら・・・その辺りには・・・「また逢えたね〜!」<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、思ったら・・・その辺りには・・・「また逢えたね〜!」<aki>
27
「ピントがっ・・・」<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ピントがっ・・・」<aki>
7
やっとピントが合いました(^^)/(j)
2019年09月14日 11:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとピントが合いました(^^)/(j)
16
もう行きますよ〜<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう行きますよ〜<aki>
おいっ まっておくれ(j)
2019年09月14日 11:29撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいっ まっておくれ(j)
1
そそる岩壁 行けるんかぁ(笑)(j)
行くしかない!戻るにも懸垂しかない!<aki>
2019年09月14日 12:40撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そそる岩壁 行けるんかぁ(笑)(j)
行くしかない!戻るにも懸垂しかない!<aki>
7
ちょっと晴れてきた〜?<aki>
ホンのちょっとだけ(笑) (j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと晴れてきた〜?<aki>
ホンのちょっとだけ(笑) (j)
5
稲村岩壁の弱点狙って よいこらせっ(j)
2019年09月14日 12:49撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村岩壁の弱点狙って よいこらせっ(j)
2
草付き激斜面を登攀中・・・マジキツイ!!<aki>
ふ・ふくらはぎがぁ!(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草付き激斜面を登攀中・・・マジキツイ!!<aki>
ふ・ふくらはぎがぁ!(j)
5
草付の面倒な所で・・・何故か 笑ってるよ (j)
2019年09月14日 12:53撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草付の面倒な所で・・・何故か 笑ってるよ (j)
11
稲村の岸壁の隙をついて登ったるっ!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村の岸壁の隙をついて登ったるっ!<aki>
12
詰まってるー!!??激斜面での詰まり倒木には難儀しました・・・<aki>
ここしか弱点なかったねぇ・・・(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰まってるー!!??激斜面での詰まり倒木には難儀しました・・・<aki>
ここしか弱点なかったねぇ・・・(j)
5
写真では判りづらいですが。。。かなりの急斜面草付ですっ!(j)
なんで草しかないんや〜!<aki>
2019年09月14日 13:07撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では判りづらいですが。。。かなりの急斜面草付ですっ!(j)
なんで草しかないんや〜!<aki>
2
少し和まねば・・・、この後写真撮る余裕なし。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し和まねば・・・、この後写真撮る余裕なし。<aki>
8
足を滑らせると あーれぇー!っと ウォータスライダーの刑?に処されますよ (j)
こんな余裕どこにあった???<aki>
2019年09月14日 13:09撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を滑らせると あーれぇー!っと ウォータスライダーの刑?に処されますよ (j)
こんな余裕どこにあった???<aki>
6
ほぇー、直接稲村の展望台に乗り上げました(^^)/ 
がっつり握手 あーしんどっ でも達成感ありありでしたねー(j)
めっちゃ達成感!明日筋肉痛やね!<aki>
2019年09月14日 13:13撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぇー、直接稲村の展望台に乗り上げました(^^)/ 
がっつり握手 あーしんどっ でも達成感ありありでしたねー(j)
めっちゃ達成感!明日筋肉痛やね!<aki>
14
なんだかんだ言って稲村登頂〜!展望台の真下から出てきました!写真ありがとうございました!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかんだ言って稲村登頂〜!展望台の真下から出てきました!写真ありがとうございました!<aki>
33
頑張ったニャ!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張ったニャ!<aki>
11
ちょっと ちょっと どこ行くのぉ?(j)
いや・・・今日ATC使って無いなぁって思って・・・<aki>
2019年09月14日 14:05撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと ちょっと どこ行くのぉ?(j)
いや・・・今日ATC使って無いなぁって思って・・・<aki>
9
シラヒゲソウ<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ<aki>
22
なんて繊細で可憐なお花なんでしょうか・・・<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて繊細で可憐なお花なんでしょうか・・・<aki>
17
辺り一面に群生<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺り一面に群生<aki>
10
フウロソウ。稲村では初めて見ました!山上のとは違い小柄で先日のハクサンフウロそっくりでした。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フウロソウ。稲村では初めて見ました!山上のとは違い小柄で先日のハクサンフウロそっくりでした。<aki>
14
大ちゃんも咲いてる・・・<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ちゃんも咲いてる・・・<aki>
17
大岩に堅く守られた大峰のお花畑に咲く命、どんな気持ちなんでしょうか。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩に堅く守られた大峰のお花畑に咲く命、どんな気持ちなんでしょうか。<aki>
18
先生、もう行きますよ〜!「ピ、ピントがっ・・・」<aki>
ええカメラほすいっ!(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先生、もう行きますよ〜!「ピ、ピントがっ・・・」<aki>
ええカメラほすいっ!(j)
7
アブと花(j)
これは凄い!アブも警戒心無い空間なんやね!?<aki>
2019年09月14日 14:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アブと花(j)
これは凄い!アブも警戒心無い空間なんやね!?<aki>
13
大日のキレット<aki>
稲村のキレットに比べて 今日はかわいく?見えました(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日のキレット<aki>
稲村のキレットに比べて 今日はかわいく?見えました(j)
7
眼下に見えた今朝歩いてきたルート。<aki>
ほー、こんなええとこ あったんですね(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に見えた今朝歩いてきたルート。<aki>
ほー、こんなええとこ あったんですね(j)
4
ココは、ナイスビューポイント(^^)/
2019年09月14日 14:47撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココは、ナイスビューポイント(^^)/
12
気の抜けた背中〜♪<aki>
こーゆーときが 危ないですよねー(j)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気の抜けた背中〜♪<aki>
こーゆーときが 危ないですよねー(j)
6
うわ〜、綺麗や〜!<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ〜、綺麗や〜!<aki>
10
振り向けば大日。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば大日。<aki>
12
クロモジ尾から帰ります。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロモジ尾から帰ります。<aki>
5
ジャムパンの気持ち 半分ずつ (j)
「ごちそうさま」の気持ち<aki>
2019年09月14日 15:57撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャムパンの気持ち 半分ずつ (j)
「ごちそうさま」の気持ち<aki>
9
伐採地から見えた観音峰やカンスケ尾、弥山への稜線・・・弥山はまだ雲の中か〜。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地から見えた観音峰やカンスケ尾、弥山への稜線・・・弥山はまだ雲の中か〜。<aki>
8
ススキがいっぱい!秋ですね〜。<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキがいっぱい!秋ですね〜。<aki>
3
アケボノソウ<aki>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノソウ<aki>
18
はい、たっち。
2019年09月14日 17:38撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、たっち。
13

感想/記録

体調がイマイチでしたが、岩本谷なら なんとかなるかぁ?と思いきや、セオリーな大日キレット突き上げじゃなく、稲村展望台に突き上げ未踏?ルートかいなっ。
でも結構面白いルートでした(^^)/。
それよりも下山のクロモジ尾が面倒でした。 何回も転倒(笑)し akiさんから頂いた謎のパワー物質(笑)で 見事復活出来て良かったです。
えっ?下山後これから テント担いでナイトハイクで「岩湧山深夜カレー大会」ですかっ( ゜Д゜)  でも akirasさんの手作りカレー、ついてまいります(笑)

今年の夏最後の沢だと思ったので 無理くり?泳いじゃいましたっ(サブっ)(笑) 
激辛山行だったけど 二日間楽しかったです(^^)/ ありがとう。

感想/記録
by akiras

先日、jyunntarou先生に私の未踏ルート岩本谷についてメールで伺っていたところ「説明してると、なんか行きたくなってきた!」とのお言葉。
説明して頂いた通り岩本谷はそれほど難しいルートではありませんでしたが、とっても自然豊かで美しい谷でありました。そんな中でも「できるだけ直登しよう!」と巻ける滝も攀じ登り歩きごたえ十分でした!終盤は2人で地形図とコンパスを見ながらあっちだこっちだと言いながら(意外にも!)すんなり?行けて良かったです!しかし恐ろしいルートでした、稲村直下の草付きの登攀は悪夢に出てきそうです。
そして、今年も可憐なお花に出会え逢えて平和に下って行ったのでした・・・って気を抜き過ぎて最後の最後でちょっと迷いかけましたけど〜。
今回は(も!)jyunntarou先生との感動一杯(達成感、おしゃべり、お花etc.)、超ハード系(こうなるのは必然?!)登山でした。ありがとうございました!
じゃ、岩湧山にカレー食べに行きましょ〜。
訪問者数:447人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/26
投稿数: 81
2019/9/16 11:49
 お疲れ様でした。
なかなかキツソウな山行でしたね。
まだまだ沢が楽しめるなんて・・・。(僕には無理ですが・・・。)
よかったら来年の暑い日に連れて行ってください。
今日はどこかに行こうと思っていましたが、(また一人で留守番?)というような飼い猫のさびしそうな顔を見ていると、行けなくなりました。
登録日: 2013/3/2
投稿数: 4982
2019/9/16 12:24
 頑張ってます、ね〜。
こんにちワン🐶

#20の写真、私も、行くたび、こんなカンジですよ〜。
腕力なくて、最後の乗り切る部分で、メチャ苦労します。
この位置からの滑落は、最長不倒距離❓ですもん、ね〜。
しかも、ガバ・ホールド無ければ、沢バイルの先端だけ引っ掛けて〜💦
三点支持どころか、この沢バイルの一点のみ…。
外れたら、はい、ドボン。
ガキっ、バキっの岩場着地は、死にます。
もう、行きません、よー。
怖いから。

しかし、タフですね〜。
凄いファイト〜ですね。
私、痛風が思いの外、治りが悪く、困ってます。

ところで、奥多摩には、稲村岩と言う、大きい岩壁があります。
稲村ヶ岳と、似ているので、思い出しました。
岩がもろく、登攀対象にはならないのでしょう。
探しても、記録は出て来ません。

お疲れさまでした
登録日: 2019/7/13
投稿数: 2
2019/9/16 19:47
 凄いです!
お疲れ様です。
ぼちぼち水温下がってる筈なのに岩本谷(驚)
そこからの稲村直登は驚嘆するばかりです。
大日キレットへの登りが楽々に思える様な激ルートですね。
って、ここから岩湧山テン泊ですか…凄すぎです。
登録日: 2013/9/30
投稿数: 873
2019/9/16 19:53
 Re: 頑張ってます、ね〜。
ringo-ya さん こんばん🐶
そーなんですよ。腕力を鍛え直さないと 一番ヤバい位置からバックドロップを喰らいますので・・・公園のジャングルジムで鍛えますぅ(不審者通報かっ)
バイルの1点支持で上がる怖さは、格別?ですよね( ゚Д゚)

いやー、もう体は満身創痍なのですが
今回、意外と筋肉痛が無いのですよ。
ダブルヘッダーやっちゃうと 筋肉も 痛がっているヒマ?が無いかもです。

今回は前回の沢よりも水温が高く感じて、泳いじゃいました(笑)
どっぽーんも 今夏 最期の良き思い出作り?

稲村岩ですかっ。きっと デカくて垂直でボロボロなのでしょうね。
お体、早く元に戻りますように('◇')ゞ

ありがとうございました
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2287
2019/9/16 20:08
 Re: お疲れ様でした。
y隊長、こんばんは!
弱点聞いちゃいましたよ〜!体脂肪の低さが裏目に出ましたね!?
暑い日に!泳ぎながら何時間かかるんでしょ?でもきっと楽しいはず。虫も多いけどね〜。
うちの飼いウサギはさびしいのか何なのか全く分からないのでほってゆきますが、帰ったら嬉しそうに垂直飛びしてるのでやっぱりさびしいのかもです・・・でもお留守番してもらってます。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2287
2019/9/16 20:15
 Re: 頑張ってます、ね〜。
ringo-yaさん、こんにちは!
いつもjyunntarou先生の記録にコメントされているのでお名前は存じておりましたが、こちらからコメントするのは初めてでしょうか。
jyunntarou先生はスルスルとお猿のように登ってゆかれますが、私は行き当たりばったりでよく詰まりそうになります。あーだこーだ言いながらホールドを探したりしているうちに体が冷えてきて・・・いやっ恐ろしいですね、実際詰まったことは無いですが動けなくなったら大変です!バキッとならないように注意します!
登録日: 2013/9/30
投稿数: 873
2019/9/16 20:18
 Re: お疲れ様でした。
y隊長 こんばんは。
稲村の最後の岩壁・・・意外と岩でなく「草」でしたっ(^^)/
でも、掴んだ草が抜けちゃうと あーれぇーで 数百メートルの天然滑り台の刑に処されますっ💦
実は、前回一緒に登った 大台の西ノ谷よりも水温が高いのです。泳いでいても痛くなかったです。
なので あのウェットスーツ着込めばまだまだイケますよ('◇')ゞ
では、次回の山行、よろしくお願いします
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2287
2019/9/16 20:23
 Re: 凄いです!
tetsuyamさん、こんにちは!
YAMAP見ました!この夏は良いとこいっぱい行ってはりましたね〜!
水温は高めだったのですが、はなから「泳ぎは無し」って思っていたのでリュックの中身もカメラも防水ではない状態で〜。泳ぎはしなかったけれど登攀は躊躇できないのでガンガン水芯を狙って登って行きました。実際は・・・気持ち良かったです!止まったら寒かったけど〜。地形図を見ると稲村ヶ岳ピークのちょい南に岩壁の切れ目が・・・そこをピンポイントで登り(登れ!?)ましたっ!
岩湧山は何の緊張も無く登れるので・・・でもさすがに疲れましたょ〜!
登録日: 2013/9/30
投稿数: 873
2019/9/16 20:26
 Re: 凄いです!
tetsuyamさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
今年は残暑が厳しいので まだ何とか 沢は行けますよ(^^)/
国土地理院地図では稲村周辺は岩壁だらけですが、面倒な所を突っ切りますと、意外と最後は草付でした。
ただ、半端ない角度でしたがっ💦

下山後移動して、岩湧深夜テン泊ハイク・・・
疲れましたが、おつりの来るくらいの いいお山でした(^^)/
登録日: 2012/7/29
投稿数: 1142
2019/9/16 21:31
 ヘツリ? or 泳ぎ?
jyunntarou先生、akirasさん こんばんは
岩本谷は私もお気に入りの沢で毎年行ってたんですけど今年はまだ行けていません。
稲村ヶ岳の西面は崖で登れないと思っていたので大日キレットのルートしか行ったことないのですが少し南側から回り込む方法があるのですね。あの滑ったら止まりそうにない草つき斜面は恐ろしいですが、あんなところにシラヒゲソウの群生があるのですね。
淵の突破は山屋はヘツリなんですけど釣師や川屋は泳ぎなんですよ。私も以前はヘツリが当たり前だと思っていたんですけど最近は川屋さんの影響を受けて泳ぎの方が楽やん、に変わっています。カナヅチのクセに
行動時間11時間?おつかれさまでした。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2287
2019/9/16 21:46
 Re: ヘツリ? or 泳ぎ?
KazuzoPaPaさん、こんにちは。
稲村への直登は出来るかどうか分かりませんでしたが意外に?行けた感あります。直下にはルンゼ、倒木の詰まったチムニー、草付き急斜面がありましたがいずれも長く、滑ったら止まれない急斜面で「もう、上しか見んとこ〜!イケイケや〜!」ってなっていました。
私のヘツリはどっぷりとは濡れたくない!からなんですが結局シャワーでそこそこ濡れてしまいました。でもあのヘツリはちょっと面白かったです、きっとまた行ったらヘツってそうです。11時間って〜?ほんま色々遊んだり、のんびりお話ししたり、寄り道したり〜山の子ウサギの様なワクワク山行でしたっ!ところでカナヅチのくせに(!?)えらい楽しそうに飛び込んでますやん!!あのパンパンリュックには何が入っているのかな〜???
登録日: 2012/7/29
投稿数: 1142
2019/9/16 21:59
 Re[2]: ヘツリ? or 泳ぎ?
答え:空気
カナヅチやから浮力稼ぐために空気入れて膨らませた防水バッグをザックの中に仕込んでんねん
登録日: 2014/4/29
投稿数: 764
2019/9/16 22:01
 西岩壁
稲村直登、お疲れ様でした。
稲村の西斜面って岩壁で登れんもんやと思ってたけど、ルートあったんやね。
それにしても危険な場所をよくご無事でなによりでした。
後半のレコの写真、見ていてハラハラ・ドキドキしんどくなりましたぁ〜。
お花の撮影も命掛け?!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2287
2019/9/16 22:12
 Re[3]: ヘツリ? or 泳ぎ?
そんな気がしてましたっ!僕も以前、浮袋代わりにゴミ袋を縛っていれて泳いでたら・・・ボンッ!って・・・せめてペットボトルにせな怖い〜!って。防水バッグは強いですもんね〜高すぎますが・・・。いつかリュック無しで飛び込めますように・・・。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 2287
2019/9/16 22:28
 Re: 西岩壁
wingletさん、こんにちは!
初めソロでも行けるやろ〜って思ってましたが、終盤は思ったよりも激ムズで先生がおってくれてホントに心強かったです、そして何よりも楽しかった〜。ルートはあるんかないんか分からずのままだったし、稲村西壁はチムニーや岩壁でひき返したとか見たことありましたが、今回ピンポイントで登れた気がします!最後の草付き急斜面を登攀中、左前方から展望台での賑やかな笑い声が聞こえて来た時はほんとに感動しましたよ!
㊙お花ポイントはwingletさんなら余裕なので、また直接メールしますね〜。
登録日: 2013/9/30
投稿数: 873
2019/9/16 22:55
 Re: ヘツリ? or 泳ぎ?
KazuzoPaPa さん こんばんは。
はい、面倒な淵のゴルジュに出合ったら、下手に高巻きしたら危険&沢に戻るのに懸垂もしなくちゃならないし・・・
ええいっ!と飛び込んで泳ぎますと、安全?&素早く突破できますよね。
ただ、私も水に浮かないタイプですので、空のペットボトルを忍ばせたりしています。(今回は泳ぐ距離が短いので、持っていかなかったですが)
ただ、あんまり空気を入れますと、浮力は得られますが、推進力が無くなって、流れに戻されたり(笑)・・・もあります💦
浮き輪で試したこともありますが、あれは マジで浮くだけで 河童の川流れの刑に処されました(爆)
行動11時間は、半分はおしゃべり(笑)とルート取りの会議?と akirasさんのお花撮影会と 場所が場所なので 焦らずまったりのペースで。
登録日: 2013/9/30
投稿数: 873
2019/9/16 23:03
 Re: 西岩壁
wingletさん こんばんは。
国土地理院地図では、行けそうにない? んですがぁ・・・
少々手荒な所を乗り越えますと、行けます('◇')ゞ
技術的にはそんなに高くはないのですが、油断や気が緩むとひと滑り?百mの世界💀なのは確かです。
最後の急斜面草付は、チェーンスパイク&沢バイルを使用したら もっと楽に上がれたと思います。フェルト底では、ちょっと不安がありました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ