また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2060156 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

名山 くじゅう連山

日程 2019年10月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候台風一過の快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
長者原無料駐車場に車を置き、九州横断バス(土日平日関係なく9:52分発、バス停はビジターセンター前交差点から50m坂を登った所、運賃300円)で牧の戸峠まで移動した(10:01着)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
1時間7分
合計
6時間50分
S牧ノ戸峠10:1210:19第一展望所10:1910:30沓掛山10:3310:51ブロッコリーの丘10:5111:03扇ヶ鼻分岐11:0411:11星生山分岐11:1211:27星生山11:2911:53久住別れ避難小屋12:0012:02久住分れ12:0212:21久住山12:2512:43神明水12:4412:56稲星山13:0113:08中岳分岐13:0813:23九重山13:3513:43天狗ヶ城13:4514:04久住分れ14:0614:27北千里浜14:2814:32諏蛾守越分岐14:3215:01法華院温泉15:2916:07雨ヶ池越16:0816:28指山自然観察路分岐16:2917:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
有名な観光スポットだけあって良く整備されている。長者原から坊ヶツルまでの道はぬかるみが多く岩も滑りやすい。また、中岳、天狗ヶ城の山頂直下には岩場があるが3点支持で気を付けて通れば問題ない
その他周辺情報法華院温泉山荘、日帰り入浴は500円で売店で受付けている。下山後は長者原すぐ近くにある法華院温泉別館花山酔に宿泊した、大手旅行検索サイトに載っていない穴場。

写真

長者原無料駐車場 広大な敷地にビジターセンター、トイレ、モンベルショップ、食堂などが立ち並ぶ
2019年10月13日 09:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者原無料駐車場 広大な敷地にビジターセンター、トイレ、モンベルショップ、食堂などが立ち並ぶ
九州横断バス 土日平日関係なく9:52分発、ビジターセンター前交差点から100m坂を登った所にバス停
2019年10月13日 10:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州横断バス 土日平日関係なく9:52分発、ビジターセンター前交差点から100m坂を登った所にバス停
牧の戸峠から登山開始
2019年10月13日 10:09撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧の戸峠から登山開始
観光客も歩けるよう展望台までコンクリートの階段が続く、これが地味にツラい
2019年10月13日 10:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客も歩けるよう展望台までコンクリートの階段が続く、これが地味にツラい
沓掛山山頂から扇ヶ鼻
2019年10月13日 10:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓掛山山頂から扇ヶ鼻
扇か花分岐から星生山、西千里浜から一気にピークを目指す
2019年10月13日 11:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇か花分岐から星生山、西千里浜から一気にピークを目指す
星生山山頂1762m越しの右から久住山、稲星山、天狗ヶ城の陰からひょっこり中岳
2019年10月13日 11:24撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山山頂1762m越しの右から久住山、稲星山、天狗ヶ城の陰からひょっこり中岳
星生山頂から噴気を上げる硫黄山と三段ピークの三俣山
2019年10月13日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山頂から噴気を上げる硫黄山と三段ピークの三俣山
星生山から扇ヶ鼻と西千里浜の縦走路を見下ろす
2019年10月13日 11:28撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山から扇ヶ鼻と西千里浜の縦走路を見下ろす
久住別れにはトイレが設置されている ありがたい
2019年10月13日 11:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住別れにはトイレが設置されている ありがたい
久住別れから久住山を見上げる 色とりどりのウェアが見えて 賑わっているのがわかる
2019年10月13日 11:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住別れから久住山を見上げる 色とりどりのウェアが見えて 賑わっているのがわかる
リンドウの花 九重連山の山域全体で日当たりのいい登山道の脇に咲き乱れていた
2019年10月13日 12:11撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウの花 九重連山の山域全体で日当たりのいい登山道の脇に咲き乱れていた
久住山山頂1786m 山頂は広いので皆思い思いの場所でお弁当を広げている
2019年10月13日 12:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山山頂1786m 山頂は広いので皆思い思いの場所でお弁当を広げている
山頂から北側 三俣山、天狗ヶ城、中岳
2019年10月13日 12:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北側 三俣山、天狗ヶ城、中岳
山頂から西側 扇ヶ鼻、星生山 奥に黒岩山
2019年10月13日 12:24撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から西側 扇ヶ鼻、星生山 奥に黒岩山
久住山頂から稲星山への縦走路 結構下る
2019年10月13日 12:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山頂から稲星山への縦走路 結構下る
神明水分岐1670m 一気に100m登り返す
2019年10月13日 12:43撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明水分岐1670m 一気に100m登り返す
稲星山頂1774m越しの大船山
2019年10月13日 12:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山頂1774m越しの大船山
2
稲星山頂から久住山、星生山
2019年10月13日 12:57撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山頂から久住山、星生山
1
東千里浜1680まで降りてまた登る
2019年10月13日 13:08撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東千里浜1680まで降りてまた登る
東千里浜から坊ガツル方面は通行止め
2019年10月13日 13:10撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東千里浜から坊ガツル方面は通行止め
中岳山頂1791m越しの久住山
2019年10月13日 13:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂1791m越しの久住山
中岳山頂から御池
2019年10月13日 13:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂から御池
山頂から坊ガツルを見下ろす
2019年10月13日 13:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から坊ガツルを見下ろす
天狗ヶ城1780m越しの久住山
2019年10月13日 13:43撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城1780m越しの久住山
天狗ヶ城から御池と稲星山
2019年10月13日 13:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城から御池と稲星山
久住分かれまで戻り法華院温泉方面へ降りる
2019年10月13日 14:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分かれまで戻り法華院温泉方面へ降りる
硫黄山を見上げる 現役の活火山だと実感出来る場所
2019年10月13日 14:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山を見上げる 現役の活火山だと実感出来る場所
四方を山に囲まれた平坦な縦走路 歩いていてすごく気持ちいい
2019年10月13日 14:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四方を山に囲まれた平坦な縦走路 歩いていてすごく気持ちいい
法華院温泉まで降りてきた
2019年10月13日 14:57撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院温泉まで降りてきた
まさに秘湯 いつか泊まって大船山まで往復したい
2019年10月13日 15:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに秘湯 いつか泊まって大船山まで往復したい
1
温泉棟の中にお堂に通じる道があったので行ってみる
2019年10月13日 15:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉棟の中にお堂に通じる道があったので行ってみる
法華院の御本尊 十一面観音坐像が祀られていたのでお参りさせていただく
2019年10月13日 15:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院の御本尊 十一面観音坐像が祀られていたのでお参りさせていただく
いいお湯でした 湯冷めしないうちに下山しよう
2019年10月13日 15:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいお湯でした 湯冷めしないうちに下山しよう
法華院温泉からはしばらく車も通れる大船林道を歩き、この標識から左に折れる
2019年10月13日 15:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院温泉からはしばらく車も通れる大船林道を歩き、この標識から左に折れる
坊ガツルの夕景
2019年10月13日 15:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊ガツルの夕景
雨ヶ池越し 広場になっており休憩用のベンチがある
2019年10月13日 16:09撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ池越し 広場になっており休憩用のベンチがある
坊ガツルから長者原まではぬかるみだらけの単調な樹海が続く
2019年10月13日 16:48撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊ガツルから長者原まではぬかるみだらけの単調な樹海が続く
ビジターセンター手前のススキの原から九重連山を振り返る
2019年10月13日 16:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンター手前のススキの原から九重連山を振り返る
ビジターセンターの裏側に不思議なトゲトゲの花が咲いていた ヒゴタイというらしい
2019年10月13日 17:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターの裏側に不思議なトゲトゲの花が咲いていた ヒゴタイというらしい
ストックの石突カバーを何処かで落としたので新調しようと思ったら モンベルショップ17時までだったー
2019年10月13日 17:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックの石突カバーを何処かで落としたので新調しようと思ったら モンベルショップ17時までだったー

感想/記録
by koxjin

【九州縦断 名山&三県境&御朱印の旅 ⑦】
昨日とはうってかわって台風一過の快晴の中で最高の登山となっが、3連休の日曜日とあってとにかく人が多かった。写真を撮ろうにも必ず誰かが写りこんでしまう。きっと私も見知らぬ誰かの思い出の一枚にお邪魔していることでしょう。
訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ