また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2079412 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 十勝連峰

カムイエクウチカウシ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月01日(日) 〜 2019年09月03日(火)
メンバー
天候晴、曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関西空港(peach)→新千歳空港(レンタカ-)→札内川ヒュッテ(車中泊)
"道の駅なかさつない"で車中泊もいいかもです(すぐ近くにス-パ-のマックスバリュやホ-マックがある)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
札内川ヒュッテに登山届ポストあり。外から室内に入るための階段は外されていた。中には入れず泊はできません。(私はもともと車中泊予定でした)。外壁に今シーズン早々羆事件が2件発生、入山を控えよの旨の張り紙有り。つぎを参照:https://yukinoshingun.com/reiwa-kamuekujiko/
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 沢靴等は必要(七の沢出合〜三股)私は七の沢出合からはここに帰るまで沢靴で歩きました。テント場ではサンダル等あった方がいい。

写真

名古屋、滋賀からの3人組と東京から単独1人の計5人がたまたま一緒に。3人組の2人は翌日登らず下山。八ノ沢出合のテント場で拾い集めた流木で焚火。煙で蚊など虫を追い払った。
2019年09月08日 22:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古屋、滋賀からの3人組と東京から単独1人の計5人がたまたま一緒に。3人組の2人は翌日登らず下山。八ノ沢出合のテント場で拾い集めた流木で焚火。煙で蚊など虫を追い払った。
朝、4時に出発。(この日12時間も掛るとは思わなかった)八ノ沢を渡渉しながら遡上
2019年09月02日 05:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、4時に出発。(この日12時間も掛るとは思わなかった)八ノ沢を渡渉しながら遡上
八ノ沢カ-ルで。近くに羆の落とし物がいくつも。
ここは羆さんのエサ場、そこかしこに草を食べた後が残っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ノ沢カ-ルで。近くに羆の落とし物がいくつも。
ここは羆さんのエサ場、そこかしこに草を食べた後が残っていた。
1
八ノ沢ヵ-ㇽの上を登って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ノ沢ヵ-ㇽの上を登って行く。
八ノ沢ヵ-ㇽの上を登って行く。生えてる草も丈が低くなって来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ノ沢ヵ-ㇽの上を登って行く。生えてる草も丈が低くなって来た。
頂上も近づいて来た。ハイマツを押し分けながら進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上も近づいて来た。ハイマツを押し分けながら進む。
頂上も近づいて来た。今度はハイマツに代わって右が岩壁、左は切れ落ちている。慎重に!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上も近づいて来た。今度はハイマツに代わって右が岩壁、左は切れ落ちている。慎重に!
1
ヤッタ―!頂上で記念撮影。一人ではこんな喜びは無かったかも。お互いに感謝です。
2019年09月08日 22:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤッタ―!頂上で記念撮影。一人ではこんな喜びは無かったかも。お互いに感謝です。
1
3度目にして頂上に立てた。が、1人が、先に下山した2人に合流するため10分もしないうちに下山開始。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す3度目にして頂上に立てた。が、1人が、先に下山した2人に合流するため10分もしないうちに下山開始。
人のいない頂上はひっそりとこんなものかな。あばよ!
2019年09月02日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人のいない頂上はひっそりとこんなものかな。あばよ!
下山中。カムエクの東南東に端正に聳えるピラミッド峰(1,853m)、時間があればここにも登りたかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。カムエクの東南東に端正に聳えるピラミッド峰(1,853m)、時間があればここにも登りたかった。
1
八ノ沢カールを下山中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ノ沢カールを下山中。
ヒュッテ横駐車時に警官が来て8月3日入山者(成田ナンバーの車が長期間駐車、この人の物か)が行方不明との事。ヘリも捜索の為か上空を旋回中。9月4日に遺体が発見されたようだ。警官によると羆の糞の近くに幕営との事。八ノ沢カールではないか。ここは羆の生活圏(棲息地)。ここに幕営は非常に危険!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ横駐車時に警官が来て8月3日入山者(成田ナンバーの車が長期間駐車、この人の物か)が行方不明との事。ヘリも捜索の為か上空を旋回中。9月4日に遺体が発見されたようだ。警官によると羆の糞の近くに幕営との事。八ノ沢カールではないか。ここは羆の生活圏(棲息地)。ここに幕営は非常に危険!

感想/記録

・普通に登山ができる人なら登れる山だと思う。ただし天気が良く、川が増水してなく急がず時間をかけてである。(八ノ沢出合でテント2泊がいいと思う。他に幕営可能地点は三股、頂上下にあるが狭い。八ノ沢カールは羆の生活圏なので避けるべき)。下山中、三股と八ノ沢出合のキャンプ地の間で割と新しい羆の糞を発見、余り羆のえさ場ではないようだが? 注意した方がいいかもです。
・川が増水している時は慎重に渡渉する事。危ないと思ったら無理して渡渉しないこと。増水していて(膝上くらいからか?)ドボンしたら流され危ないと思ったら特殊装備がない限り山行はやめること。
・八ノ沢カールで幕営はしない方がいい。羆の生活圏でえさ場である。
・八ノ沢カール通過の際は羆に遭遇することに注意! 鈴を鳴らしたり笛を吹いたり裏声を出したりした方がいい。特に早朝! 羆スプレー持参が安心 つぎを参照:https://yukinoshingun.com/reiwa-kamuekujiko/

・三股の滝から八ノ沢カールの間はところどころ滑落に十分注意の事。特に下山は急ぐと危ない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:387人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/2
投稿数: 54
2020/5/19 17:20
 天気、最高でしたね!
毛勝山、ペテガリと合わせて拝見させて頂きました。楽しんでいらっしゃる雰囲気が伝わってきました。小生にとっては、3座共に、辛さが上回りました。
登録日: 2014/4/11
投稿数: 11
2020/5/22 10:48
 Re: 天気、最高でしたね!
日ごろできるだけ少しづつ体を動かすようにしています。
山登りはゆっくりが疲れが残らずいいようです。昔は競争をするように登っていました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ